4Minute

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ニダ 火病

    1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 16:55:37.64 ID:???.net
     韓国のソウル南方郊外の城南(ソンナム)市で10月17日、野外コンサート中に地下駐車場の換気口のふたが崩落し乗っていた観客ら16人が死亡した事故は、韓国社会に大きな衝撃を与えた。

     4月には南西部・珍島(チンド)沖で旅客船「セウォル号」が沈没し、修学旅行中の高校生を含む294人が死亡、
    10人が行方不明となる大惨事が起き、相次ぐ人災とも言える事故に、韓国社会はショックを隠せない様子だ。

     いずれも「人災」

     「韓国は大惨事共和国だ」

     「いや違う、大事故が発生しても3日で忘れる阿呆共和国だ」

     「韓国では国民の誰もが年に1度か2度は遺書を書いておかなければならない」

     朝鮮日報(10月20日、電子版)は、インターネットの掲示板やソーシャルネットワーク(SNS)に寄せられた自嘲や皮肉まじりの市民の反応を掲載。
    その上で、今回の事故やセウォル号の沈没事故以外に、5月に起きたバスターミナル火災(死者8人)や療養施設火災(死者21人)など韓国内で起きた大事故を挙げ、
    「これまで発生した事故は、いずれも安全に対する意識の低さに起因する『人災』だったことが分かっている」と断じた。

     さらに社説では、今回の事故で4つの問題点を指摘している。
    (1)建築法など関連法令に換気口のふたの強度、厚さ、耐久性、材質などを定めた規定がない
    (2)会場にいたイベントの担当スタッフ38人のうち、「安全管理」を自らの役割と認識していた人は1人もいなかった(3)主催者側は消防署に安全対策のための協力要請を事前に行っていたが、消防署は「屋外の広場は安全点検の対象外」として対応しなかった
    (4)数十人が換気口に上り、その時点でたわんでいた。ふたに乗った人たちも「自分の安全は自分で守る」という意識がなかった-とした。

     その上で、「主催者側や会場を訪れた観客個人に至るまで、関係者全員が『人の命を守らねばならない』という意識が欠如していたことが原因となった」と非難した。

     「後進国型の悲劇」

     一方、公演開始前、司会者は換気口のふたに乗っていた人たちに対し「危険だから、下りてほしい」と3、4回注意していたという。

     東亜日報(10月20日、電子版)は、「換気口の観客らに、下りてこなければ公演を開始しないと強く求めていたら、結果は違っていたはずだ」
    「イベント主催側の安易な気持ちや観客の安全意識の不在が招いた惨事だ」として、主催者側の対応や市民の安全意識の低さを批判した。

     中央日報(18日、電子版)の社説は、「韓国の公演・スポーツ界は資金不足と劣悪な事情のため管理が徹底されていないことが多い。
    主催者側もより多くの観客誘致ばかりを考え、先進国のようにイベント会場の至る所をあらかじめ点検して事前に危険を防ごうという姿勢が足りない」と指摘した。

     その上で、「こうした後進国型の悲劇を防ぐには、設計段階から安全を十分に考慮するのは言うまでもない。
    そして我々が安全不感症から惨事を招いていないか冷静に確認してみる必要がある」と訴えた。

     公演関係者の告白

     中央日報(電子版)は10月21日、「公演関係者10人による『安全不感症』の告白」と題し、ソウル大学路にある小劇場を実際に訪れ、公演関係者10人とともに検証した内容を掲載している。
    「彼らは消防点検の強化、関係者の意識改善、関連法令の改正などが急務だと異口同音に話した」という。

     検証した結果、非常口を探すのが難しい▽安全要員を配置していない▽舞台からの墜落や音響・照明機器による感電の危険が高い
    ▽安全問題を考慮すれば公演をキャンセルすべき状況でも強行するケースが少なくない-などの問題点などが次々と明らかになった。(国際アナリスト EX)

    2014年11月8日 14時56分 産経新聞
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9446229/

    ←韓国に安全の文字はありません!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1415433337/:

    【【バ韓国!】「韓国は惨事を3日で忘れる!」 崩落事故の社会背景を批判・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: フランケンシュタイナー(dion軍)@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 04:15:35.98 ID:SqXja4IQ0●.net BE:887141976-PLT(16000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
    10月17日に起きた京畿道城南市の板橋(パンギョ)で行われた野外ライブの際に排気口が落下し15名が死亡した事件。
    これに対して韓国が早速対策を行ったようだ。

    先月17日に韓国の板橋で開催された「第1回板橋テクノバレーフェスティバル」。その際に立ち見していた客が換気口の
    鉄格子の蓋にのぼり、その重さに耐えれず崩落。この日のライブにはJUNGGIGO、T-ARA、4minuteが参加予定だったが
    全て中止となった。

    韓国は二度とこのような惨事が起きないように換気口の周りをガラスで全面覆ってしまったのだ。
    写真で見てわかるように側面だけでなく天面も覆われており、換気口の意味をなしていなくなっている。
    数日でガラスの中が真っ黒になるのではないだろうか。

    http://gogotsu.com/archives/405
    no title

    ←中毒死させる気かよ!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1414869335/:

    【【バ韓国www】「換気不能」排気口落下対策、ガラスで全面を覆う!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/01(土) 17:51:40.87 ID:kzIKf/SD0.net
    no title

    ←根本的に解決してないだろ!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1414831900/:

    【韓国が換気口崩落の対策した結果wwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/18(土) 19:51:42.30 ID:fIhu/4Lv0.net
    あれなんでだと思う?

    ←責任逃れだろ!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1413629502/:

    【韓国のコンサート事故で責任者自殺したけどwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/10/19(日) 20:45:35.24 ID:???.net
    【社説】また人災…恥ずかしい惨事共和国=韓国
    2014年10月19日13時03分
    [? 中央SUNDAY/中央日報日本語版]

    週末を控えた金曜日の夕方、帰り道でまた再びあきれ返る事故が広がった。17日夕方、京畿道城南
    (キョンギド・ソンナム)の板橋(パンギョ)テクノバレー野外広場で開かれた公演の途中、近隣の
    地下駐車場換気口のふたが崩落し、その上に立っていた観覧客がビル4階の高さに相当する18.7
    メートル下に転落、16人が死亡した。換気口を覆っていた格子状の金網8個のうち3個が人々の荷重に
    耐えられず崩れてむごい事故が起きた。

    セウォル号沈没事故後に「安全な大韓民国」を叫んでわずか6カ月で発生した大型惨事のニュースに
    市民は不安とうろたえを簡単に鎮められずにいる。インターネット空間では「2月に慶州(キョンジュ)の
    リゾートで屋根が崩落したが今度は換気口か」「いったい韓国で安全なところはどこなのか」という
    嘆きが飛び交っている。

    外信も、「セウォル号の余波がまだ冷めやらない韓国で再び大型安全事故が発生した。関連法規定の不
    在と緩い処罰、安全を無視する経済的利益優先主義などでこうした事故が相次いでいる」と指摘した。

    問題のなかった換気口のふたがあえなく崩落した今回の事故は典型的な人災だった。大勢が集まる
    野外公演に対する安全規定が不備な上に換気口もやはり法的な設置基準や管理規定がなかった。その上
    安全要員をしっかり配置しなかった主宰側の安易な安全管理に「まさか事故が起きるだろうか」という
    観覧客の安全不感症まで重なった。

    一般広場と同じ野外空間は施設ではないという理由で公演安全管理対象から除外されてきた。また、
    換気口区域は安全規定がないという理由で関係当局の点検をしっかりと受けない法的死角地帯として
    残っていた。

    人気歌手の招請には多額の金をつぎ込みながらも安全はおろそかにした韓国社会の二重的形態も相変わらず
    だった。大規模聴衆が集まる公演現場に消防車や救急車はもちろん安全フェンスひとつまともに
    備えておかないお粗末な管理が今回も繰り返された。

    これら全て政府が公言してきた「安全な国」とはほど遠い姿だ。事故後夜中にあたふたと展示性の
    安全閣僚対策会議を開くかと思えば、いまになって地下鉄の換気口一斉点検に出るのもやはりセウォル号
    事故前と全く変わっていない風景だ。

    もちろん事故はいつどこで起きるのか予測は難しい。だが、後進国型の惨事を防ぐための社会安全
    インフラは高くなった韓国の社会水準と基準を考慮すればすでに備えておかなければならないものでは
    なかったか。できないなら部門別に安全管理規定がない所を捜し出せという新しい規定でも作るべきだ。

    人が多い所に行く時に安らかさと楽しさの代わりに常に緊張していなければならない社会は正常でない。

    セウォル号事故後に政争にばかりしがみついてきた政界も反省しなければならない。安全な社会のための
    規定を整備し制度を作るのに与野党に違いはない。究極的には国民ひとりひとりが確固とした安全意識を
    持つことが重要だ。国民が無関心なら政府も政界も安全に気を遣わない。(中央SUNDAY第397号)

    http://japanese.joins.com/article/539/191539.html?servcode=100&sectcode=110

    ←答え=半島以外!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1413719135/:

    【【問題です!】「韓国で安全なところはどこ???」転落事故「恥ずかしい惨事共和国」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 19:47:42.04 ID:???.net
    韓国で17日、コンサートの会場で近くの駐車場の排気口のふたが壊れ、乗っていた人たちが落下して16人が死亡した事故について、
    韓国のメディアは「韓国の安全が再び崩れ落ちた」と伝えるなど、衝撃が広がっています。

    この事故は17日夕方、ソウル郊外のソンナム(城南)市の広場で人気女性グループの野外コンサートを見ようと
    集まった人たちの一部が乗っていた地下駐車場の排気口のふたが突然壊れ、20メートル余り下に転落し、16人が死亡し11人がけがをしたものです。

    自治体や消防で作る事故対策本部は18日の記者会見で、広場は面積が小さいことなどから、
    イベントを開催する際の安全対策を定めた条例が適用されないことや、消防が主催者側から安全点検の要請があったものの、
    広場には点検の対象となる施設が無かったために何も行わなかったことを明らかにしました。

    また排気口の周りに柵などはなく、事故当時、警備員がふたの上に乗らないよう呼びかけたものの、制止できなかったことも分かっています。

    このため、安全対策を徹底していれば事故を防げたのではないかという指摘が出ていて、韓国メディアは「韓国の安全が再び崩れ落ちた」とか、
    「セウォル号の沈没事故から何を学んだのか」と伝えるなど衝撃が広がっています。

    事故を巡っては、コンサートを主催した団体で安全対策を担当していた男性が18日朝、近くの路上で死亡しているのが見つかり、
    警察は男性が17日夜、警察の事情聴取を受けていたことや、現場の状況などから男性が自殺したものとみて調べています。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141018/k10015510621000.html

    ←元から安全じゃねぇだろ!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1413629262/:

    【【転落事故】 「韓国の安全が再び崩れ落ちた!!」と衝撃広がる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2014/10/19(日) 12:46:35.02 ID:???.net
    ■ 動画はソース元
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    <アンカー>
    今度の板橋(パンギョ)換気口崩壊惨事で、お粗末な安全措置と管理が浮き彫りになりました。

    しかし、日本の場合は市民の安全を最優先にしていて、我々とは対照的です。

    東京からチェ・ミョンシン特派員が報道します。

    <記者>
    先週台風19号ポンポン(ヴォンフォン)の日本縦断が予報されると、JR大阪(?)は鉄道の運行を
    停止しました。

    数十億ウォンの損失を甘受した措置でした。

    1日に85万人が利用する大阪駅では、交通大乱が発生しました。

    乗客たちも快く不便を甘受しました。

    <インタビュー=鉄道利用客>
    「ねえ、電車が引っ繰り返ってもいかんしー」

    <インタビュー=鉄道利用客>
    「仕方ないです。まさかっていう感じで・・・」

    3年前の東日本大震災の時、東京ディズニーランドも被害を被りました。

    周辺の埋め立て地の大部分で地下水が逆流して、ディズニーランドは駐車場の一部が割れました。

    大きな被害ではありませんでしたが、ディズニーランドは精密点検のために1ヶ月以上閉鎖しました。

    顧客の安全を最優先にした措置でした。

    日本は一度受けた人災を繰り返さないために、事故予防に全力を傾けています。

    1955年、瀬戸内海で濃霧を押し切って出航した紫雲丸が沈没して修学旅行団168人が亡くなると、
    悪天候での船舶出港規定を変更しました。

    また、生徒たちが泳げなくて溺死した事が判明すると、水泳教育を強化するために全ての学校に
    プールを設置しました。

    人命を保護するために絶えず改善策を作って来た努力が、災害強国日本を作った秘訣です。

    東京からチェ・ミョンシンでした。

    ソース:NAVER/YTN(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=052&aid=0000591797

    ←親日罪で消されるぞ!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1413690395/:

    【韓国とは違う『災害対処強国=日本』その秘訣wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 12:13:22.89 ID:???.net
    韓国イベント事故 担当の男性職員自殺か

    2014/10/18 12:04

     【ソウル=共同】韓国ソウル郊外の城南にある野外コンサート場で地下駐車場の換気口のふたが崩れ落ち、
    ふたに乗っていた観客らが転落して16人が死亡した事故で、イベントの主催者側が公演開始前、観客らに
    ふたから下りるよう注意しており、危険性を認識していた可能性があることが分かった。韓国メディアが
    18日報じた。

     一方、地元の京畿道によると、イベントを担当した道の外郭団体の男性職員(37)の遺体が18日朝、
    路上で見つかった。17日夜に警察から事情聴取されており、近くの建物から飛び降り自殺した可能性がある。

     17日夕に事故が起きたイベントは、複数のアイドルグループが出演する予定で、事故の時点で
    約700人が集まっていたとみられる。換気口のふたは周囲より約1メートル高く、数十メートル離れた
    舞台がよく見えるとして、開始前から数十人が上がっていたという。

     会場にいた人によると、司会者は開始前に、ふたの上の人々を指さして「危ないから下りて」と
    呼び掛けた。しかし乗っていた人が応じないまま人気女性アイドルグループ「4Minute
    (フォーミニッツ)」の舞台が始まり、4曲目の途中で事故が起きた。主催者側は4曲目が
    全部終わるまで事故の発生を他の観客に伝えなかったとの証言もある。

     近所の飲食店経営者は、ふたの上の人々が「歓声を上げてぴょんぴょん跳びはねていた。私が
    見ても危なそうだった」と韓国紙に話した。近くにいた観客は、ふたがたわんでいたと証言している。

     換気口の大きさは縦約6.5メートル、横約3.5メートルで、金属製の格子状のふた6枚で覆われており、
    うち2枚が落下。上にいた人が約20メートル下の地下駐車場に落ちた。死者のほか11人が重軽傷を負った。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK18H0G_Y4A011C1000000/

    ←また責任逃れの自殺かよ!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1413602002/:

    【【転落事故】担当の男性職員が遺体で発見される!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title

    1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 10:33:40.97 ID:???.net
    四つの問題点

    (1) 安全規定が未整備の野外コンサート
    (2) 安全規定が存在しない換気口
    (3) 安全管理を怠った主催者
    (4) 安全意識の低い観客たち


    17日夕に京畿道城南市の板橋テクノバレーでの野外公演中に起きた換気口の崩落事故は、
    野外公演場に対する安全規定の未整備、換気口設置に関する安全規定の不在、主催者のずさんな安全管理、
    観客の「安全不感症」などの原因が重なって発生した典型的な人災だ、と専門家らは分析している。

    同日、板橋テクノバレーで行われたイベントは、現行の法規上は安全管理対象に該当しない「野外スペース」で開催された。

    文化体育観光部(省に相当)は、2008年に国立劇場で施設の見学中だった学生が回転ステージの下に転落する事故が発生したのを機に、
    公演安全マニュアルを策定した。だが野外公演場はこのマニュアルの適用対象ではない。

    文化体育観光部の関係者は「今回の事故の場合、公演場(施設物)には当たらず、事実上は野外スペースに近い」として
    「野外コンサートの場合は該当の法や安全規定の適用対象にはならない」と説明した。

    本紙の取材によると、イベントを主催したedailyは当局にコンサートに関する許可申請をしたが、
    盆唐区庁は文化体育観光部のマニュアルに従い「一般の広場は許可の対象ではなく、
    区庁には許可する権限がない」として申請を受け付けなかった。

    最終的に主催者側は許可を受けていない状態で今回のイベントを実施した。

    3000人以上の来場が予想される地域のイベントについては消防防災庁の「地域祝祭場安全管理マニュアル」が適用され、
    安全行政部長官・消防防災庁長による安全管理指導が必要となる。

    昨年4月と9月に同じ場所で行われたイベントには3000人以上が来場し、今回のコンサートも同規模の来場者が予想されていた。
    だが現場では、換気口のふたの上に上らないよう制止する警備員はおらず、立ち入りを規制するフェンスも設置されていなかった。

    安全対策としては、15日に主催者が盆唐消防署、盆唐区庁、盆唐警察署と共に安全教育を実施した程度だった。

    事故の原因となった換気口についても、どのような基準に従ってどのくらいの重さに耐えられるよう設計するのかなどの規定はない。

    国土交通部の関係者は「一般的に換気口は、建築法で定められた規定に準じてある程度の荷重に耐えられるような強度で設置されるが、
    明確な基準や耐荷重量を定めた規定はない」と説明した。

    換気口の設置方法がずさんでも法的には何の問題もないというわけだ。
    このため換気口を設置した企業などに過失責任を問うことはできない可能性が高い。


    2014/10/18 09:20
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/10/18/2014101800494.html

    ←態勢が杜撰すぎるだろ!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1413596020/:

    【【転落事故】典型的な人災、観客殺到も警備員なし!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/17(金) 21:19:25.30 ID:YfFnzeBL0.net
    乗りすぎだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    no title

    ←欠陥工事の結果だろ!と思ったらクリック


    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1413548365/:

    【韓国の転落事故の画像がヤバいwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報