責任逃れ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    レーザー照射










    1: ノルウェージャンフォレストキャット (埼玉県) 2013/07/13(土) 20:31:51.31 ID:l1c+9JdbP BE:2757485748-PLT(12001) ポイント特典
    米交通安全局は調査の結果、サンフランシスコ空港への着陸失敗で死傷者を出した韓国アシアナ航空ボーイング777型機のパイロットが、
    着陸時、地上からのレーザー光線で目が見えなくなっていたことを突き止めた。
    10日、同局広報が伝えた。

    また調査の結果、乗客の避難が十分に素早く行われていなかった、という点も明らかになった。
    機体の停止から90秒以内に避難がなされねばならないのに、乗客が機長にエンジン部の火災を報告したあと、やっと避難が開始された。
    「どういう指針で行動していたのか理解する必要がある」と同局デボラ・ハースマン長官。
    http://japanese.ruvr.ru/2013_07_11/117648026/

    【アシアナ航空事故 パイロットがレーザー照射を受けていた事か判明 現在は失明状態】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    アシアナ航空 事故












    1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★ 2013/07/10(水) 12:57:41.19 ID:???
    サンフランシスコ空港でのアシアナ航空機着陸失敗事故をめぐり、操縦ミスが事故の主な原因だとする見方が広がる中、韓国側からは空港設備や管制に問題があったとする声が上がり、
    責任の所在をめぐる論争がヒートアップしている。背景には賠償責任を最小限にとどめたいアシアナ航空側の思惑も見え隠れする。

     米国家運輸安全委員会(NTSB)は今のところ、事故原因の正式な断定は避けているが、操縦士に過失があった疑いを深めているとされる。

    【【アシアナ機事故】米韓で原因論争が白熱化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    アシアナ機










    1: トラ(大阪府) 2013/07/09 13:32:37 ID:qwyRSrij0
    アシアナ事故機は目標速度25%下回る、社長「全責任は機長に」


    米サンフランシスコ国際空港で起きたアシアナ航空機の着陸失敗事故で、米運輸安全委員会
    (NTSB)は8日、同機が着陸失敗時に目標値を25%下回る速度で飛行していたと明らかにした。

    会見したNTSBのハースマン委員長は、事故機の速度は着陸失敗の直前、目標値の時速158マイル
    (約254キロ)を大きく下回る同119マイルだったと説明。また事故当時、機体後部が滑走路前の防波堤
    に衝突し、機体の破片が海上に散乱したと述べた。

    一方、アシアナ航空の尹永斗社長はソウルの本社で開いた会見で、「訓練は、世界の航空業界で
    一般的に行われているもの。すべての運航責任は教官役を務めた機長にある」と語った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130709-00000038-reut-kr

    【アシアナ航空社長が凄い発言w 「すべての責任は機長個人にある」(会社にも私にも一切の責任はない)】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報