財務省

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    AIIB詐欺

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/04/28(火) 22:02:56.14 ID:???.net
     ■倉山 満●憲政史研究者 くらやまみつる

     ★ニュースディープスロート 倉山満

     Q.アジアインフラ投資銀行への日本の「参加見送り」をマスコミは批判しているが?
      ↓
     中国が胴元のバクチを礼賛している暇があるなら今の“好機”を見極めろ!

      ◇

     時は来た! 今こそ日本の力を世界に示す時である。バスに乗り遅れるな。マスコミは大合唱しているが、無視せよ。
    地獄行きのバスなのだから。AIIB(アジアインフラ投資銀行)のことだ。中国が、イギリスをはじめ欧州諸国を巻き込んで
    出資者を集めた。

     そもそもAIIBなど中国が胴元のバクチではないか。しかも中国は、日米が過半数の株を有するアジア開発銀行から
    多額の債務を負っている。他国に投資をする暇があれば、借りたカネを返してからにしろ。どうして、こんなものに
    日本が付き合う必要があるのか? なお、日本国内でAIIB参加に最も抵抗しているのが財務省である。理由は、
    財務省の天下り先であるアジ開の立場がなくなるということらしいが、動機が不純だろうが何でもよい。財務省よ、
    今度ばかりは応援する! 中国と徹底的に戦え。 とことんやれ!

     それにしても、イギリスまでがアメリカが止めるのも聞かず、AIIBに参加した。何の魂胆があるのかは知らないが、
    それは事態が推移すれば、誰の判断が正しかったのか明らかになるだろう。

     ■オバマはもっとも反日的ではない民主党大統領

     片や、アメリカがキューバと国交を正常化し、テロ支援国家リストから外した。キューバは、南北アメリカ大陸の中で
    最も反米的だっただけに、隔世の感がある。

     アメリカはウクライナ問題で対露関係が緊張するなか、ソ連が核兵器を持ち込んだキューバ危機のような事態を
    予防したかったのだと思われる。あるいは、中間選挙で大敗したオバマが、最後の実績づくりをしたかったともいわれる。
    彼が就任当初にノーベル平和賞をもらったことは、みんなが忘れているので実績にならないのかもしれないということか。

     日本では、安倍首相が一昨年に靖国神社参拝したときに「失望した」などと発言したことをとらえて反日的な
    大統領だと看做す向きがあるが、どうだろうか。

     少なくとも、ウッドロー・ウィルソン以来、最も反日的ではないアメリカ民主党大統領だ。

     ウィルソンは第一次大戦の時に同盟国でありながらことごとく日本に喧嘩を売ってきた。F・ローズベルトは第二次大戦を
    仕掛けてくれた。トルーマンは原爆を落としてくれた。ケネディとジョンソンは比較的マシだが、ベトナム戦争に巻き込んでくれた。
    カーターとクリントンは親中政策で東アジアの秩序をかく乱してくれた。

     オバマは、1期目に外交に興味をなくし、再選するや内政にも興味をなくし、最大の関心事が「ゴルフ」という稀有な
    大統領である。

     AIIBに日米が入らないことで逆に中国が秋波を送ってきた。つまり、世界中の経済大国が組んでも日米にはかなわないのだ。

     好機を自覚せよ。

     ◆中国主導のAIIBの創設メンバーは57か国

     中国政府は4月15日、自国が主導するAIIBの創設メンバーが57か国になったと発表した。日米両国は参加を
    見送ったものの、国連安保理の常任理事国4か国をはじめ、EU加盟国28か国のうちの14か国、OECD
    (経済協力開発機構)加盟の34か国のうち21か国が参加を決めたため「出遅れ」との批判も

    zakzak spa 2015.04.28
    http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20150428/zsp1504281130001-n1.htm

    ←AIIBの資金は中国役人に使われるんだなと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1430226176/:
    【【AIIBは地獄行きのバス!】財務省は徹底的に戦え でないと、天下り先であるアジ開の立場がなくなるかも】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    RW20141024140419[1]

    1 :ダーティプア ★@\(^o^)/ :2015/03/18(水) 17:13:05.93
    韓国政府が中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)への加入を前向きに検討していることが確認された。

    中国北京の情報消息筋は17日、「政府はAIIB設立を担当している中国財務省と疎通し、加入期間の今月末
    まで国益にプラスとなる方向で決めることになるだろう」と述べた。別の消息筋は「最近、英国、ドイツ、フランス
    までが加入の意思を明らかにし、中国も出資比率50%に固執していない」とし「我々が国益の次元で(AIIBに)
    加入できない理由はない」と述べた。

    尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官はこの日、「AIIBに対する部処間協議が進行中」と明らかにした。尹長官は
    「高高度ミサイル防衛(THAAD)体系は韓米間で公式的に協議さえ行われておらず、現在のところ理論的な
    側面が多い半面、AIIBは現在政府内で協議が進行中の事案」と述べた。尹長官は「事案の性格と本質に基づき、
    我々の国益を総合的に検討し、主導的に判断して決めていく方針」と付け加えた。

    韓国政府がAIIB加入を前向きに検討した背景には「国益」がある。AIIBは中国の長期国家発展戦略である
    一帯一路(陸・海上シルクロード)構築の核心機構だ。アジアにインフラを構築し、中東と欧州・アフリカまで
    中華経済圏を拡大し、中国の国際的な影響力を高めようというのが骨子だ。アジアインフラ市場が開かれれば、
    2020年までに少なくとも5兆ドル(約5650兆ウォン)の建設市場が形成されるというのが中国政府の分析だ。
    韓国がAIIBに加入し、この市場を確保しなければならない理由だ。

    西欧諸国は速やかに動いている。英フィナンシャルタイムズは16日(現地時間)、「英国に続き、フランス、ドイツ、
    イタリアもAIIBに加入することにした」とし「西欧国家の参加を防いできた米国には打撃」と報じた。傍観姿勢を
    維持した豪州政府も最近、「要求してきたAIIB支配構造問題が明確に改善された」とし、AIIB参加を検討すると
    明らかにした。

    米国政府の外交当局者は16日(現地時間)、「憂慮はあるが、加入するかどうかは各国が判断する事案」
    (英国ガーディアン)と一歩後退した。昨年7月にサイラー米国家安全保障会議(NSC)韓半島(朝鮮半島)
    担当補佐官はAIIBを通じた中国の政治的影響力と銀行の不透明性を理由に、「韓国は加入に慎重で
    なければいけない」という立場を表明した。

    これに先立ち5日、6日に中国財務省傘下のAIIB設立事務局が主催した説明会には、米国と日本はもちろん、
    これまで全く関心を見せていなかったロシアまで計35カ国の代表が参加した。

    日本は慎重な立場だ。菅義偉官房長官は17日の記者会見でAIIB参加を否認しながらも、これまで同じ立場
    を維持してきた韓国が参加の方向に傾かないか懸念した。日本のある財界の重鎮は「米国の本心はAIIB反対
    ではなく、日本があまりにも反対するため、ある程度歩調を合わせていることを多くの国が把握し始めた」と
    分析した。

    西側諸国の加入が増え、初期の資本金500億ドルのうち50%を出すという中国の立場も変化している。
    その間、中国は国内総生産(GDP)を中心に出資比率を決めるべきだとし、50%以上の出資を要求してきた。
    現在、政府は中国と出資比率に基づく合理的な権利保障などについて交渉していることが分かった。

    ソース:中央日報 2015年03月18日07時46分
    http://japanese.joins.com/article/822/197822.html?servcode=A00&sectcode=A30

    ←中国の属国化がまた進むなと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1426666385/
    【【韓国崩壊!】 韓国「中国主導AIIB加入を前向き検討へ!!」 米国の本心は反対ではなく、日本に歩調を合わせていると分析】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    日韓通貨スワップ終了

    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/02/16(月) 15:16:06.53 ID:???.net
    時事通信 2月16日(月)15時10分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150216-00000069-jij-pol
     財務省は16日、日韓財務対話を5月23日に東京で開くと発表した。
    両国の通貨スワップ(交換)協定を今月23日で終了することでも合意した。 

    ←次は国交断絶だなと思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1424067366/:
    【【日韓通貨スワップ完全終了決定!】今月23日で終了することで合意-財務省】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    消費税増税反対

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 18:15:25.32 ID:qyPyQnem0.net
    [東京 1日 ロイター] - ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、
    日本の政府債務格付をAa3からA1に1ノッチ格下げした。格付の見通しは安定的。
    格下げの理由は、
    1)財政赤字削減目標の達成可能性に関する不確実性の高まり、
    2)デフレ圧力の下での成長促進策のタイミングと有効性に関する不確実性、
    3)それに伴う中期的な日本国債の利回り上昇リスクの高まりと債務負担能力の低下、としている。

    http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPT9N0TA03820141201
    日本の政府債務格付をAa3からA1に格下げ、格付見通しは安定的=ムーディーズ


    ファアアアアアアアアアアアアアアアアああああああ

    ←財務省の差金だな!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1417425325/:
    【【悲報】日本国債の格付けが韓国以下にwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    日本終了

    1: スパイダージャーマン(東日本)@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 06:49:46.05 ID:RoQAScYI0.net BE:541551149-2BP(2000)
    sssp://img.2ch.sc/ico/u_okotowari_a.gif
     経団連の榊原会長は麻生財務大臣と会談し、景気対策を行った上で「予定通り、来年10月に
    消費税率を10%に引き上げるべきだ」という認識で一致しました。

     会談で経団連の榊原会長と麻生大臣は、足元の景気について「緩やかに回復を続けているものの
    個人消費や輸出の伸びが弱く、円安による悪影響も出始めている」と指摘。低所得者対策や
    円安の負の影響への対策などを行った上で、予定通り来年10月に消費税率を10%に増税すべきだ
    という認識で一致しました。

     「政策課題が山積していますので、今は時期としてはそういうことをする時期じゃないんじゃないのかな」
    (経団連・榊原定征会長)

     一方、政府・与党内で消費税再増税の判断に絡んで安倍総理が年内に解散・総選挙に踏み切るとの
    見方が広がっていることについて、榊原会長は「解散すべきでない」と批判しました。(11日21:28)

    最終更新:2014年11月12日(水) 5時10分


    経団連会長と財務相が会談、「予定通り増税」で一致
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2346962.html

    ←日本終了!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1415742586/:

    【【速報】消費税、予定通り来年10月に10%に引き上げ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    日韓通貨スワップ

    1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/18 22:49:20
    2014/02/18 19:4

    【世宗聯合ニュース】財務省の山崎達雄国際局長は18日、ソウルで開かれたアジア経済・
    金融協力国際会議で記者団に対し、韓国が望めば韓日通貨交換(スワップ)協定の締結を
    前向きに検討すると述べた。 

    山崎氏は韓国に限定したことではないとした上で、シンガポールやインドネシアなどとの
    事例があるように、日本は通貨スワップに対し常に前向きに検討していると発言した。

    ただ、 韓国政府は山崎氏のこの発言を重く受け止めてはいないとみられる。

    韓国企画財政部の関係者は「儀礼的な発言をしたものとみている」とした上で、「日本との
    通貨スワップは検討していないし、推進もしていない」と話した。 

    韓国と日本は昨年、期限を迎えようとしていた30億ドル(現在のレートで約3073億円)
    分の通貨スワップ協定を延長しなかった。

    当時日本は、韓国の要請がない限り延長しないとの立場を表明し、韓国側は「要請があれば
    延長するとの表現は適切ではない」と不快感を示した。


    http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/02/18/0400000000AJP20140218003500882.HTML

    【【速報】「韓国が望めば通貨スワップ検討する」日本財務省の山崎局長】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    消費税














    1: Ψ 2013/08/27(火) 13:28:05.62 ID:P6dxeJgo0
    首相 意見聴取踏まえ判断
    安倍総理大臣は訪問先のクウェートで記者団に対し、消費税率の引き上げについて、
    26日から始まった有識者からの意見聴取を踏まえ、予定どおり来年4月に
    引き上げる是非に加え、引き上げた場合に必要となる経済対策なども検討し、
    最終的に判断する考えを示しました。

    この中で安倍総理大臣は、26日から始まった消費税率の引き上げを巡る
    有識者からの意見聴取について、「景気が順調に上向いているなか、来年4月の
    消費税引き上げに向けて、デフレ脱却という大きな目標がある。景気にどのような
    影響があるかや、どう対処していくべきか、さまざまな観点から専門家の皆さんに
    幅広く議論してもらう」と述べました。
     そのうえで、安倍総理大臣は、「最終的に私の責任で決める。その時期は
    明確に申し上げられないが、来週、有識者からのヒアリングの結果を甘利経済
    再生担当大臣から報告してもらう。経済指標の数値の判断とは別に皆さんの
    意見を総合的に判断するなかで、どのような対処が必要なのかも合わせて考える
    ことができる」と述べ、意見聴取を踏まえ、予定どおり消費税率を引き上げる
    是非に加え、引き上げた場合に必要となる経済対策や税制改革なども検討し、
    最終的に判断する考えを示しました。
     政府は、消費税率の引き上げを巡る「集中点検会合」2日目の27日、
    経済・金融が専門の大学教授やエコノミストなど9人から意見を聴くことに
    しています。NHKニュース
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130827/k10014056711000.html

    【【政治】安倍総理「14年4月の消費税・税率うPはおまえらYESかNOか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    消費税













    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/08/25(日) 15:07:07.29 ID:???0
    安倍晋三首相が消費税率の引き上げについて問うべき相手は、外部ではなく政府内部にいる。
    虚報を流し続ける官僚たちである。デマとは、「消費税率10%でも財政再建できない」
    「増税で税収が増え、デフレにならない」「増税しないと国債が暴落する」という3点に尽きる。

    最新例は8日に内閣府がまとめた「中長期の経済財政に関する試算」である。
    単なる「試みの計算」書ではない。1年前に国会で成立した消費税増税法案通りの税率引き上げはもとより、一層の増税を誘導するたくらみがある。

    2013年度以降、23年度までの税収を試算したが、今後の経済成長率平均が名目3%、実質2%であっても、
    国・地方の基礎的財政収支(税収・税外収入と国債費を除く歳出の収支)は20年度でも国内総生産(GDP)比で
    2%の赤字で黒字化を達成できない、という。が、詐術である。

    鍵は基点となる13年度の一般会計税収にある。「試算」では43・1兆円と、何と12年度の実績である43・9兆円より減る。
    現実には景気の好転で、税収は法人税収を中心に大きく伸び続けている。ところが、首相の膝元の内閣府がアベノミクス効果を完全無視し、
    財務官僚が決めた税収見込みに従った。試算の「ウソ」は筆者が8日の時点で安倍首相周辺の専門家たちに指摘したところ、
    「気付かなかった。まさか、そこまでやるとは」とあきれていた。

    税収は名目経済成長率の2・5ないし3倍くらいの速度で増える、というのが民間シンクタンクの間では常識である。
    増税しなくてもこのまま名目成長率3%を維持すれば、消費税増税込みの内閣府試算とほぼ同水準の税収が増税なしで実現する。

    ところが、日経新聞などは「試算」を鵜呑(うの)みにして消費税率を10%以上に引き上げなければならないと、報じる。

    グラフは1997年度の消費税増税後の政府一般会計の消費税収と消費税を除く税収が97年度に比べてどうなったか、その増減の推移を追っている。
    97年度以降、毎年度4兆円の消費税収が増えてきたが、所得税収や法人税収などは逆に大きく減る。

    98年度以来12年度までの15年間のうち2年はプラスになったが、プラス幅は極小で、いわば0勝13敗2引き分けである。
    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130825/fnc13082510400000-n1.htm
    >>2

    【【論説】 消費増税に向け虚報を流し続ける日本経済新聞、財務省】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    消費税













    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/08/23 09:24:13
    増税は不況の「主犯」ではない――。内閣府と財務省は、1997年に消費税率を3%から5%に引き上げた後の深刻な不況は
    「増税が主因ではなかった」と分析した資料を、22日の公明党の会議で配った。

    来春の消費増税を実現させたい財務省などの思惑がにじむが、増税に慎重な安倍晋三首相周辺の見解とは異なる。

    内閣府の資料は、97年の増税直後の景気の落ち込みは増税前の「駆け込み」の反動が大きく、
    1世帯が生活に使えるお金の減少は月562円で、景気への影響は小さかったと分析。

    「(増税は)景気後退の『主因』とは考えられない」と明記し、その後のアジア通貨危機や
    日本の金融危機を不況の「主犯」とした。財務省の資料も、通貨危機後に景気後退が深刻化したと強調する統計をまとめた。

    安倍首相は、秋の消費増税判断の参考にするため、97年当時の分析を周辺に指示している。
    首相に経済政策を助言している経済学者らは「増税の影響が大きかった」とみており、専門家の間でも見解が分かれている。
    http://www.asahi.com/politics/update/0823/TKY201308220428.html

    【【財務省】 「1997年に消費税率を3%から5%に引き上げた後の深刻な不況は増税が主因ではない。アジア通貨危機だ」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報