習近平

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    politics_1202_001 (1)
    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 13:43:48.08 ID:???.net
    【北京=矢板明夫】米海軍の駆逐艦が南シナ海で中国が建設している人工島の12カイリ内を航行したことは、中国の習近平政権に大きな難題を突きつけたといえる。
    中国は、米国と全面対決したくないのが本音だが、これまで国内外に「主権問題は絶対に譲れない」と主張してきたため、口頭抗議だけで済ますのは難しい。
    中国当局は今後、国内の民族主義勢力と国際情勢の両方をにらみつつ、米国への「報復措置」を探るが、対応を誤れば習指導部の責任を問う動きに発展する可能性もある。

     9月に公式訪米した習近平国家主席は、総額4兆6000億円を使ってボーイング製旅客機300機を購入し、講演では「中国人は米国人の創造の精神を尊敬する」と述べるなど“親米”ぶりを懸命に演出した。
    中国の官製メディアは「緊張を緩和させ、信頼関係を築いた旅」と宣伝した。

     しかし、帰国からわずか1カ月後、米中が南シナ海で軍事的な対立状況に突入したことは、習主席が訪米中、南シナ海問題で米国側の説得に失敗したことを明白に示すもので、習主席の権威は大きく傷ついた。

     国際法上、人工島の周辺12カイリは「領海」とは見なされず、米軍艦艇が人工島の12カイリ以内を航行したとしても実力行使に踏み切る法的根拠はない。
    しかし、共産党機関紙の人民日報傘下の環球時報は今月15日の社説で「中国の海空軍の準備を整え、米軍の挑発の程度に応じて必ず報復する」と主張。
    外務省報道官も27日の会見で、人工島の建設は続けると宣言する一方、「中国は対抗措置をとる権利を留保する」と語った。

     今後、中国海軍は付近を航行する米軍艦艇に接近したり、周辺海域で軍事演習を行う可能性がある。しかし、中国軍当局者は「軍事衝突に発展することを絶対に避けたい」と強調する。
    そうなると、中国が具体的にとれる報復措置は米軍との軍事交流の中止など、それほど多くはない。

     中国の外交関係者は「9月に中国海軍の艦艇が米アラスカ州沖のベーリング海に進出したように、中国軍が対抗措置として再び米国の領海に進入する可能性もある」と指摘する。

     一方、北京では現在、共産党の重要会議、5中総会(10月26~29日)が開かれている。
    共産党の改革派と保守派が真っ向から対決する時期でもあり、反習派勢力が会議で主導権を握れば、南シナ海問題を含む執行部の外交方針に対する批判が噴出しかねない。

    http://www.sankei.com/world/news/151027/wor1510270071-n1.html
    http://www.sankei.com/world/news/151027/wor1510270071-n2.html

    ←キンペー今どんな気持ち?wwwwと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1446007428/:

    【【南シナ海問題】習政権に突きつけられた難題 指導部の責任問題も 全面衝突避け、どう対抗】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/10/24(土) 17:33:34.68 ID:???.net
    no title

    習近平主席のあいさつ中、下を向く出席者(AP)

    【ロンドン=内藤泰朗】中国の習近平国家主席は23日、4日間に及ぶ英国の公式訪問の日程を無事終えて帰国した。習氏は訪英中、上下両院や公式晩餐会、金融センター・シティなどで演説を行った。
    だが、演説を称賛する報道は、英国では見当たらない。反対に、演説中に出席者が居眠りをしているかのような屈辱的な写真が掲載され、「ぶざまな瞬間だ」「強さをひけらかした」など、辛口の論評が目立った。

     「外交用に行われるディナーに列席するのは、退屈なのかも…」

     ロンドンのフリーペーパー、メトロ(電子版)は22日、こんな見出しをつけ、習氏が前夜、金融街シティで行った演説の際、主催者が居眠りしているような問題の写真を掲載した。

     ちなみに、習氏が演説を行ったギルドホールでは2013年6月、訪英した安倍晋三首相も自らの経済政策「アベノミクス」について演説した。

     習氏は演説で、中国が過去37年以上の改革・開放政策で世界第2位の経済大国となったことを強調した。英中両国が演説を前に、中国以外で世界初となる人民元建て国債の発行を始めることで合意したのを強く意識した内容だった。

     さらに、演説では、中国は「過去に、立憲君主制や議会、大統領制などを導入しようと試み、失敗し、それに学び、最後に社会主義の道を選んだ。社会主義は人民が求めた結果だ」と説明した。

     演説は約27分間。中国語の演説を、通訳を介して聞いていたことや、一日の疲れもあったのだろう。演説する習氏の隣で、英王室のエスコート役、アンドルー王子らが疲れたような表情で下を向いて話を聞く様子がカメラに収められた。

     一方、20日の議会演説については、英紙フィナンシャル・タイムズが「議会制が誕生した揺りかごでみせた習氏のぶざまな瞬間」と紹介した。

     習氏は演説で「英国は最も古い議会制国家だが、中国は2000年も前から法治の重要性を語ってきた」と述べ、民主主義に関係した中国批判は受け付けないとの姿勢を暗に示した。

     同紙はこれに対し、「法の支配」の理念を生み、近代民主憲法の礎石となったマグナカルタ(大憲章)制定800年を迎え、中国で巡回展示を行う予定が急きょ、当局に中止させられたことを紹介。
    「中国に法治と民主主義を強調する資格があるのか」「自分たちに有利な歴史だけ言及した」などと批判する議員たちの声を報じた。

     バーコウ下院議長も習氏の演説前に、ミャンマーの民主活動家、アウン・サン・スー・チー氏を「人権のチャンピオン」と呼び、インドを世界最大の民主国家と称賛。
    中国に「強国としてだけでなく、道徳的霊感を与える国になることを願う」と述べ、「強さをひけらかす中国」(英紙ガーディアン)をけん制した。

     キャメロン英首相は中国の人権問題について批判を封印する。だが、人権や民主主義など価値観をめぐる英中の戦いの行方に、世界の注目は集まっている。

    http://www.sankei.com/world/news/151024/wor1510240035-n1.html
    http://www.sankei.com/world/news/151024/wor1510240035-n2.html
    http://www.sankei.com/world/news/151024/wor1510240035-n3.html

    ←習ちゃん今どんな気持ち?wwwと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1445675614/:

    【【習近平の面子が丸潰れな件についてwwww】英王子ら退屈&居眠り? 習近平氏の演説を英紙が「ぶざま」と辛口評論】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    politics_1202_001 (1)
    1: Egg ★ 2015/10/24(土) 11:15:57.60 ID:???*.net
    英国公式訪問中の習近平中国国家主席は20日夜、ロンドンのバッキンガム宮殿で、
    エリザベス女王が主催する晩さん会に出席した。英紙デーリー・テレグラフ(電子版)によると、
    習主席はあいさつで、第2次大戦中に「日本の残虐行為」を報じたとして、当時中国で活動した英国人記者を称賛した。

    同紙によると、習主席は、第2次大戦中の英国の中国への支援に感謝。
    特にジョージ・ホッグ記者が「日本の侵略者の残虐行為」を報じたことに言及した。

    AP通信の記者だったホッグ氏の活動は、映画「チルドレン・オブ・ホァンシー 遥かなる希望の道」(2008年)で描かれている。

    この中でホッグ氏は、中国人の孤児60人を戦火から救うため、
    湖北省黄石から1100キロ以上離れた甘粛省山丹まで連れて逃れたとされる。

    (2015/10/21-08:31)
    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015102100131

    1 名前:Egg ★2015/10/21(水) 10:25:40.31 ID:???*
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1445596554/

    ←クズ国家同士お似合いだな!と思ったらクリック

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1445652957/:

    【【習近平が英に皮肉られるwwww】習近平に記者が会見で皮肉たっぷり質問「英国民は人権に問題を抱えた国とのビジネス拡大をなぜ喜ばなければならないのか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2015/08/23(日) 06:07:32.26 ID:???*.net
    厳しい情報統制と乱れ飛ぶデマ

    2015年8月12日深夜、天津市の浜海新区で、死者・不明者200人、負傷者700人を超える大爆発が起きた。

    天津港の埠頭に近い化学薬品倉庫で火災が発生、消防隊が消火活動にあたっていたところ、
    火柱とキノコ雲が立ち上るような大爆発が2分間の間に4回起き、その爆風は3キロ離れたマンションの窓や壁もぶち抜いた。

    現場の倉庫には保管許可量24トンを30倍近く上回るシアン化ナトリウム700トンほか、
    硝酸アンモニウム800トン、硝酸ナトリウム500トンといった危険化学薬物が3000トン以上保管されていた。
    爆発後は周辺の水中のシアン化ナトリウム濃度は基準値の277倍となり、爆心地から6キロも離れた河の水面は死んだ魚に埋め尽くされた。

    事件直後から厳しい報道統制が敷かれているため、正確な情報が伝わってこない。
    中国メディアは新華社の共通原稿を使用することしか許されず、独自取材を禁じられた。

    ネット統制も厳しく、事件発生3日間だけで、50以上のサイトが「デマ情報を流した」として閉鎖させられ、デマを流したとされるネットユーザーの拘留も相次いだ。 

    デマが流れる背景には、この事件の全容がなかなか明らかにならないからだ。
    多くのネットユーザー、市民たちは、「当局が何か隠蔽しているのではないか」と疑っている。では、何が疑われているのだろうか。

    疑惑①?正確な死傷者数が隠蔽されている

    爆発は半径3キロに及び、その範囲に15ヵ所以上の居民区があった。
    正式に登録されていない出稼ぎ者のバラックなども灰になっている。
    死者・不明者・負傷者合わせて1000人未満というのはあり得ないと多くの人が思っている。

    海外の華字ネットニュースなどは犠牲者1400人以上の可能性を流しており、少なからぬ市民たちが当局発表よりそちらの数字を信じている。

    疑惑②環境への悪影響の過小評価

    事件から1週間目、初めて雨が降ったが、その水に爆発で飛散した化学薬品が反応し、爆心地周辺の路上が泡だらけになった。
    この水に触れて、痒みなどの刺激を訴える人も続出。
    CCTVが一瞬、消防関係者の話として「大気中に神経ガスが検知された」と報じ、すぐさま否定したことは、
    あたかも当局者が何か隠蔽しているような印象を視聴者に与えた。

    倉庫には化学兵器の材料など軍事物資も保管されていたのではないか、という疑念も生まれた。
    環境保安当局は20日、天津爆発の環境観測データに一切虚偽はないと発表したが、「虚偽がない」と強調されればされるほど、市民に不安を与えている。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150823-00044874-gendaibiz-bus_all
    現代ビジネス 8月23日(日)6時2分配信 

    ←一番隠したいのはテロだって事だろ!と思ったらクリック

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1440277652/: 

    【【天津大爆発】習近平政権が隠蔽する「5つの真実」~実は犠牲者千人超、経済政策の失敗をうやむやに?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    AIIB詐欺

    1: ニールキック(禿)@\(^o^)/ 2015/07/11(土) 01:36:21.69 ID:373yv9Km0.net BE:252675218-PLT(15000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/samurai.gif
    中国:安倍首相を正式招待 9月の抗日勝利記念行事に
    毎日新聞 2015年07月11日 01時02分

     中国の程国平外務次官は10日、北京で9月3日に開く抗日戦争勝利記念行事に、安倍晋三首相を正式に招待したと明らかにした。首相からの返事はまだないという。

    「6月上旬ごろに正式に招待した。返事を待っているところだ」と述べた。

     中国の習近平指導部はことしを「抗日戦争と世界反ファシズム戦争勝利70周年」と位置付け、記念大会と軍事パレードを9月3日に北京市中心部の天安門広場で開催する。(共同)
    http://mainichi.jp/select/news/20150711k0000m030154000c.html

    ←ここで靖国参拝です総理!と思ったらクリック

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1436546181/:

    【【速報】中国:安倍首相を正式招待wwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    AIIB詐欺

    1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2015/05/13(水) 09:45:20.99 ID:???.net
    最近、習近平中国国家主席の関心はすべてアジア・インフラ投資銀行(AIIB)に注がれている。

    先月22日の中・日首脳会談では歴史認識問題や領土問題でこれまで背を向けてきた日本の安倍晋三首相と握手をし、日本のAIIB参加を促した。

    27日には北京でAIIB創設実務会議が開かれ、出資割合(投票権)や総裁選任などをめぐるアジア各国の勢力争いが本格化した。

    AIIBは、1944年に米ニューハンプシャー州ブレトンウッズで第二次世界大戦の戦勝国・米国が国際通貨基金(IMF)と
    世界銀行を創設して確立した「ドル体制」を、中国の「人民元体制」に取って変えるための第一歩だ。

    中国の李克強首相は「中国に新たな国際金融秩序を建設したいという欲望はない」と否定する。
    だが、金融専門家たちは太陽が東から昇って西に沈むくらいはっきりと、この構想の最終的な決着点を知っている。

    米国は71年前に「ドル紙幣を持ってくれば金(きん)に換えてやる」と宣言、大英帝国が支配していた国際金融システムを瞬く間に覆した。

    中国にはまだ米国ほどの度胸はない。それでも米国が享受する基軸通貨国の特恵を夢見ている。

    失業者が増える国内の金融危機はあっても、領土売却まで深刻に考えなければならない対外的為替危機は絶対にないという特恵だ。

    しかし、中国がシャンパンを開けている一方で、周辺各国は徐々に疑いの目を向け始めている。
    米国の独占を批判して発足したAIIBだが、それと大して変わらないからだ。

    中国メディアはAIIBが本部を北京に置き、初代総裁に金立群臨時事務局長が内定したと報じた。主な運営スタッフも中国人だという。
    これではIMFと世界銀行の本部をワシントンに置き、総裁を戦勝国の米国とヨーロッパの国々で分かち合ったブレトンウッズ体制と変わりはない。

    AIIBに似た性格の地域開発銀行・アジア開発銀行(ADB)を見ると、総裁は最大出資国の日本から選ばれているが、
    本部はフィリピンのマニラに置かれており、これと比較するとむしろ大幅に後退したと言える。


    2015/05/13 09:32
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/05/13/2015051300906.html

    ←属国が何生意気な事言うなアルと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1431477920/:

    【【AIIBは詐欺ニダ!!!】AIIB、習近平主席は約束守れ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/04/18(土) 18:10:29.00
    no title

    AIIB創設を急ぐ中国の習近平国家主席(前列中央)だが、自国経済は大きく揺らいでいる(共同)

     1~3月期国内総生産(GDP)が前期比7・0%増と景気減速が止まらない中国。特に地方経済は壊滅状態で、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の設立を急ぐ背景にも、自国の景気対策に利用しようという魂胆が透けて見える。
    57カ国が創設メンバーとなり、日米主導のアジア開発投資銀行(ADB)に匹敵するというが、実態は中国経済救済のための集金マシンの色合いが強く、米国も中国の利益優先に懸念を表明した。
    「国際金融機関というより“独裁融資機構”だ」との声もあがる。

     供給過剰と需要低迷、これが中国経済の現状を示すキーワードだ。不動産市況では、バブルの反動で住宅が供給過剰になり、建設投資にブレーキがかかった。1~3月期の住宅の新規着工面積は前年同期比で20・9%も減った。
    建設ラッシュだった高層マンションはゴーストタウン化し、建設が中断された大規模プロジェクトは、今や地方都市に付き物の風景だ。

     工業生産の伸びも6・4%と、14年通年の8・3%から鈍化したが、設備稼働率も低下しており、過去の過大投資のツケである過剰設備は解消されていない。「世界の工場」「世界最大の消費大国」は色あせた。

     エコノミストの間では、習近平政権が今年から引き下げた年7%の成長目標の達成も困難視されている。そもそも中国の統計数字が当てにならないため、実態はより深刻と考えられる。

     このタイミングで中国がAIIB創設を急ピッチで進めているのは決して偶然ではない。習政権が欧州など各国にAIIB参加を募る際のアメとしてぶち上げたのが「一帯一路」というかつてのシルクロード沿いの経済開発だ。
    中国メディアによると、一帯一路に関する中国国内での建設中または建設予定のインフラ投資規模は1兆400億人民元(約20兆円)、中国以外では約524億ドル(約6兆2000億円)と試算している。
    AIIBの融資の相当額が中国に流れ込むことも容易に想像できる。

     週刊東洋経済元編集長の勝又壽良氏は、「AIIBを中国の国内景気下支えに利用しようという狙いははっきりしている。国際的に出資を募って、中国の国内景気下支えに利用しようという実にムシのいい話だ」と指摘する。

     「山西省や黒竜江省、遼寧省など重工業を中心とする地方の経済成長が大きく落ち込んでおり、セメントをたくさん使うインフラ工事を増やす必要がある」(国内大手シンクタンク)という中国の思惑にもAIIB設立はぴたりと合致する。

     AIIBが融資する海外のインフラ案件についても、「中国企業が安値で受注したり、中国で余剰となった資機材などを大量輸出する算段だろう」と勝又氏は指摘する。

     20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の開幕を16日に控え、米財務省高官は15日、AIIBについて、融資や組織運営の面で「国際基準を採用すると考えている」とクギを刺し、自国だけを利するような行動をしないよう中国に要請した。

     日本でも、菅義偉官房長官が15日の記者会見で、AIIBの創設メンバーが57カ国で確定したことに関して「想定の範囲だ」とし、「公正なガバナンスや債務の持続可能性といった点を含めて慎重な見極めが必要だという立場に全く変わりはない」と述べた。

     AIIBでは早くも中国の暴走が目立つ。参加意向を表明していた香港と台湾は、中国の独断で創設メンバーからの除外が決まり、国際金融機関としての中立性や透明性に疑問符がついた。

     最大出資国となる中国が意思決定でも有利に立つのは間違いない。ADBでは出資比率が高い国が圧倒的有利にならないように議決権を調整する仕組みがあるが、AIIBがそうした措置をとるかは不明だ。

     前出の勝又氏は「中国による中国のための独裁的な融資機構でしかない金融機関を新たに創立する意義があるのか、根本的な疑問にぶつかる」と疑問を呈している。

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150417/frn1504171140001-n1.htm

    ←中国を信用する国が悪いと思ったらクリック

    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1429348229/:

    【【AIIB崩壊!】アジアインフラ投資銀行(AIIB)は中国経済救済の「集金マシン」 透明性、中立性に疑問符】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title

    1: coffeemilk ★ 2015/03/15(日) 19:02:35.94 ID:???*.net
    産経新聞 3月15日 13時40分配信

     【北京=川越一】中国の李克強首相は15日、第12期全国人民代表大会(全人代=国会)第3回会議の閉幕後に行った記者会見で、
    「国家の指導者は、先人の作り上げた業績を継承するだけでなく、先人の犯した罪がもたらした歴史の責任も負わなければならない」と述べ、
    今年、戦後70年の首相談話を発表する安倍晋三首相を牽制(けんせい)した。

     中国が今年、抗日戦争勝利70年に合せて実施する軍事パレードなどの記念活動について、李首相は
    「中国だけでなく、世界の多くの国家がいろんな形式の記念活動を行う。痛ましい歴史の悲劇を心に刻み、歴史を繰り返させず、
    第二次大戦勝利の成果と戦後の国際秩序、国際法を守り、人類の平和を永続させることが目的だ」と主張した。

     日中関係は、尖閣諸島(沖縄県石垣市)をめぐる問題を発端に冷却化したが、李首相は「あの戦争(抗日戦争)が根本的な原因だ」と主張。
    「当時の日本の軍国主義が中国国民に侵略戦争を押しつけ、巨大な災難をもたらした。最終的には日本の民衆も被害者だ」と述べた。

     その上で、「日本の指導者が歴史を正視し、一貫して両国関係を改善、発展させようとしてこそ、新たなチャンスがある」と強調。日本に改善を求める立場を保ちつつ、日中関係の改善に期待を示した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150315-00000515-san-cn

    ←日本企業は中国から全社撤退しろと思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1426413755/:

    【【お前が言うな!】 中国首相「関係回復したいなら、まず日本は歴史を直視しろ!!」 全人代にて発言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 反日犯罪民族 ◆SHINE.1vOk @もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 18:11:35.09 ID:???.net
    中国軍、習近平主席に反旗 200人粛清で逆恨み バブル崩壊も加速… (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150109/frn1501091140001-n1.htm


     習近平国家主席が進める反腐敗運動によって粛清の嵐が吹き荒れる中国。巨額収賄の容疑で周永康前政治局常務委員を8日までに送検
    するなど江沢民元国家主席率いる「上海閥」に続き、胡錦濤前国家主席の側近、令計画・人民政治協商会議副主席を追い落とし、標的は中国
    共産主義青年団(共青団)出身で構成する「団派」に移行したもようだ。独裁体制を強める習政権だが、反体制勢力の不穏な動きも目立ち、足
    下は揺らいでいる。中国情勢に精通する評論家、宮崎正弘氏が緊急リポートする。

     中国の2015年は、経済的にはバブル崩壊が本格化し、銀行の天文学的な不良債権が露呈するだろう。

     世界経済を巻き込む大混乱が引き起こされる可能性が高く、中国経済はその後、「失われた20年」を迎える。このことは、ノーベル経済学賞
    受賞者で米プリンストン大のポール・クルーグマン教授らも予測している。

     政治的には、習国家主席の権力基盤が固まるかに見えて、共産党中枢が「土砂崩れ」を起こす危険性のほうが高い。

     以下に理由を列挙してみたい。

     第1に「反腐敗キャンペーン」の影響で失脚し、左遷された旧江沢民人脈から思わぬ反撃に遭遇するリスクがある。

     現実に薄煕来氏の残党は「毛沢東幇」を組織し、清貧な毛沢東主義に戻れと主張して民衆の支持を拡大した。

     この隠された狙いは習政権打倒である。

     第2に長老の李鵬氏ら電力利権をもつ守旧派が習氏に協力的ではない。

     引退組の宋平氏や李瑞環氏らも習路線を牽制(けんせい)するため、胡前国家主席や李克強首相が率いる「団派」の後ろ盾になっている。 
    第3に軍は「いつでも戦争の準備をせよ」と号令され、綱紀粛正、宴会禁止となって楽しみが奪われたため習氏を逆恨みしている。そのうえ江沢
    民派だった徐才厚氏と郭伯雄氏の失脚により、200人近い軍の高層部が失脚、あるいは左遷され、軍の士気は愕然となるほどに弛緩(しかん)
    した。

     一部の跳ね返り組は、ステルス機を飛ばしたり、南シナ海や尖閣諸島付近で無謀な行動をとる。典型的な悪例は、習氏がインド訪問のその日
    に、インド国境の紛争地に軍が侵攻し、メンツを潰したことだ。習氏が軍を抑えていない何よりの証拠だろう。

     第4に「連立」を組む団派との関係は令氏の失脚で亀裂が生じている上、政治局常務委員(7人)の過半は上海派、政治局委員(18人)の過半
    が団派である。習政権は基幹部分が混乱しているのである。

     他方、社会的には治安の悪化、テロ事件の頻発、農民暴動、企業従業員による「山猫スト」(無許可の労働争議)などに加えて大気汚染、食品
    衛生の悪化、共産党幹部らが大金を持っての海外逃亡も頻発し、人民元高による輸出不振はいずれ経済構造を困窮化させる。

     過剰設備の再編も遅れがちで、こうした複合的要素が重なるためGDP(国内総生産)はマイナスに転落するだろう。

     米国の学者は16年に中国は昏睡(こんすい)状態に陥ると予測したが、その前段として15年は習政権の基幹が空洞化し、権力構造に異変が
    おきるリスクが濃厚になっている。


    no title

    粛清に次ぐ粛清。その反動が習政権を脅かす (新華社=共同)

    ←200万人粛清しないとダメアルと思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1420794695/:

    【【中国崩壊!】中国軍「習近平主席に反旗!」200人粛清で逆恨み バブル崩壊も加速…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    jpkirxye

    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 08:46:34.28 ID:???.net
     1984年の秋、2期目をめざすレーガン米大統領は、選挙戦を有利に進めていた。ただ陣営では、73歳という年齢が気がかりだった。
    対する民主党のモンデール候補は、56歳の若さである。

     ▼「年齢はハンディキャップになるか」。モンデール氏との討論会で、司会者に聞かれたレーガン大統領はこう答えた。「私は政治目的の
    ために、ライバルの若さや経験不足を利用するつもりはありません」。聴衆は爆笑する。この瞬間、レーガン大統領は勝利を確信したという
    (『レーガン』村田晃嗣(こうじ)著、中公新書)。

     ▼きのう投開票が行われた衆院選で、自民党は圧勝した。勝因はなんだろう。もともと与党陣営は、万全の態勢だったわけではない。
    「レーガノミクス」をもじった「アベノミクス」は、道半ばである。株価は上がり、雇用は拡大したものの、格差拡大の批判も根強い。麻生太郎
    財務相の失言もあった。

     ▼安倍晋三首相の後押しをしたのは、実は中国ではないか。習近平国家主席は13日、南京事件追悼式典で、「30万殺害」という
    ありえない数字を再び持ち出してきた。来年を「抗日戦争勝利70年」と位置づける中国は韓国と連携して、より過激な「歴史戦」を
    仕掛ける構えだ。

     ▼尖閣諸島周辺海域では、すでに中国公船の領海侵入が常態化している。安全保障をめぐる一連の改革と地球儀外交を同時に進めてきた
    安倍政権でなくては、中国の攻勢に立ち向かえない。そんな認識の広がりが、自民党を勝利に導いたと小欄は見る。

     ▼レーガン落選を祈っていたはずの当時のソ連も、再選が確実になると、グロムイコ外相を訪米させた。安倍政権を敵視してきた中国政府も、
    対日関係改善へ舵(かじ)を切るべきか、思案の真っ最中かもしれない。

    ソース(IZA・産経新聞) http://www.iza.ne.jp/kiji/column/news/141215/clm14121505120002-n1.html

    ←中国自爆で習近平涙目と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1418600794/:

    【【シナチョン涙目wwwww】産経新聞「自民勝利は中国のおかげw」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報