産経新聞

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 20:20:53.86 ID:???.net
    【集団的自衛権 第5部 5つの歪曲(2)】中韓除く環太平洋諸国は支持 周辺国反対論の「虚像」
    no title


     「ぜひ、コロンビアを友好国として頼りにしてほしい」

     安倍晋三首相が7月29日(日本時間同30日)、コロンビアで会談したサントス大統領からこう求めら
    れたのは、集団的自衛権の行使容認に向けた憲法解釈見直しの閣議決定を説明した後だった。

     「地球儀を俯瞰(ふかん)する外交」を掲げる安倍首相は、すでに訪問済みの東南アジア諸国連合
    (ASEAN)、米国、カナダ、オセアニアに加え、今回の中南米歴訪で、太平洋を囲むように足跡を
    しるした。首相はそのたびに集団的自衛権の行使容認を説明し、多くの首脳から「支持」や「歓迎」と
    いった言葉を引き出してきた。

     それに比べ、批判を繰り返す中国と韓国のいびつさは際立つ。だが、朝日新聞は中韓両国の味方でも
    しているかのようだ。閣議決定翌日の7月2日付朝刊で「危険はらむ軍事優先/周辺国刺激 緊張招く
    懸念」といった見出しを掲げ、「双方が抑止力を高める競争を続ければ、軍拡を招き、地域の緊張が
    高まる危険性もはらむ」「中国をさらに刺激するのは明らかだ」と指摘した。

     あたかも日本が「現状変更」を試みようとしているような書きぶりだが、国際ルールを無視して、
    一方的に軍事的緊張を高めているのは中国にほかならない。東、南シナ海での横暴な行為を見れば明らかだ。
    日本の集団的自衛権の行使容認による抑止力の向上は、アジア太平洋地域の平和と安定を「現状維持」
    する国際的な要請に沿った措置だ。

     マイケル・グリーン元米国家安全保障会議アジア上級部長らが米外交専門誌「ザ・ディプロマット」に
    「日本の集団的自衛権の変更に関する10の神話」というタイトルで論考を寄せている。この中で
    「アジアは反対している」ことを「神話」として取り上げ、中国と韓国を除けば、濃淡があっても
    多くの国が賛意を示していると指摘している。

     こうした「神話」は、対日非難を強める中国や韓国に加え、日本の野党とマスコミの一部が共闘して
    生み出した虚像にすぎない。

     中国が反発するのは、太平洋の覇権を握ろうとする国家的な野望を果たすには、日米同盟の強化が
    阻害要因だからだ。また、朝鮮戦争はいまだ終結しておらず、休戦状態にある。自民党の佐藤正久
    前防衛政務官は「休戦協定の当事者である中国が日米同盟の強化に賛成するわけがない」と指摘する。


    産経ニュース 2014.8.3 13:12
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140803/plc14080313120009-n1.htm

    ← 朝日新聞=朝鮮日報!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1407064853/:

    【【産経】「朝日新聞は中韓の味方でもしているかのようだ」集団的自衛権、中韓除く環太平洋諸国は支持 周辺国反対論の虚像】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    朝鮮総連

    1: 忍法帖【Lv=15,ヒートギズモ】 2014/03/17(月)08:52:29 ID:02o3Nb04L
    総連本部落札へ これ以上居座りを許すな

    債務者が不当に居座り続ける不自然な状態が、ようやく解決に向けて動き出した。
    在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地・建物の競売で、東京地裁は3回目の入札を
    実施しない方針という。これにより、昨年10月の再入札で次点だった会社が落札する見通しだ。

    地裁が事態の収拾に動いたのは入札企業を資産価値の低下や権利消滅から保護するためだ。
    法的側面からも理にかなう。問題の発端は、破綻した在日朝鮮人系信用組合の不正融資事件にある。
    預金者保護を理由に国民の血税から1兆円超が公的資金として投入された。不良債権約627億円を引き継いだ
    整理回収機構が競売の申し立てをした。1年8カ月前のことだ。関係者は、国民の血税を無駄にしないためにも、
    粛々と手続きを進めてほしい。
    (中略)
    都心の一等地にある中央本部は、北朝鮮の大使館としての機能を持つ一方、さまざまな対日工作や事件にかかわってきたとされる。
    平成13年には、朝銀東京信用組合を舞台にした業務上横領事件で、警視庁が中央本部に家宅捜索に入ったこともある。
    公安調査庁は26年版の「内外情勢の回顧と展望」で「朝鮮総連は北朝鮮から『会館(中央本部)の死守』の指示を受け、
    継続使用に向けて各界への働きかけを続けるとみられる」と指摘した。

    朝鮮総連は今後も、中央本部に居座るべく、さまざまな手段を講じる恐れがある。あらゆる可能性を視野に入れて
    警戒と監視を続けていかなくてはならない。

    2014.3.17 03:34 MSN産経ニュース
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140317/plc14031703340005-n1.htm
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140317/plc14031703340005-n2.htm

    (関連スレ)
    朝鮮総連本部ビル、再入札2番手に売却検討 東京地裁
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1394612854/

    朝鮮総連本部競売、高松市の不動産業者に売却へ
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1394626296/

    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1395013949/:

    【【産経新聞】総連本部落札へ これ以上居座りを許すな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title

    1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/18 15:48:49
    【中高生のための国民の憲法講座】第29講 「国防」意識欠如で起きる問題 八木秀次先生

    前回は、近代の国家は「国民国家」という性格を持ち、「国民」全員が国防の任を負うこと、
    そのため各国の憲法には「国防の義務」の規定があるが、日本国憲法にはなく、近代国家の憲法としては異例であることを指摘しました。

    ただ、我が国も近代国民国家であることには違いなく、憲法に明文上の規定はなくとも日本国民には「国防の義務」があると考えるべきです。
    「国民」が国防の義務を負うことは個々の国民の好むと好まざるとに関わらないことです。

    例えば、我が国には歴史的経緯から数多くの韓国籍の人が住んでいます。在日韓国人です。
    彼らの多くは日本で生まれ育ち、交友関係や生活の基盤も日本にあり、韓国への帰属意識は薄く、韓国語はできず、日本語を母語としています。
    文化的には日本人と変わらず、国籍だけが韓国にあるという存在です。
    そこから在日韓国人に日本の参政権を与えてはどうかという主張があり、彼らの団体もそれを強く求めています。
     
    しかし、在日韓国人の国籍は韓国にあります。大韓民国の国民であり、韓国の「国防の義務」を負う存在です。
    韓国の憲法が「すべて国民は、法律の定めるところにより、国防の義務を負う」(第39条)と規定しているからです。

    韓国は徴兵制を採用してもいます。現在のところ、韓国の国内法で徴兵の対象は韓国の国内に住民登録をしている者のみとし、
    在日韓国人を除外していますが、憲法では「国防の義務」はあり、国内法が変更されれば徴兵の対象となります。
    要するに在日韓国人は韓国の「潜在的な兵士」なのです。

    これは韓国籍の人に限りません。中国籍など他の外国人も同様です。ある国に国籍を有するということは、
    その国の「国防の義務」を負う存在ということであり、その国の「潜在的兵士」という性格を持つということなのです。
    その「潜在的兵士」である外国籍の人に、我が国の国家意思の形成に参画する権利(参政権)を賦与(ふよ)することは論理的に成り立たないことです。

    地方参政権ならいいではないかという意見もありますが、地方自治は国家行政の一部を担ったもので、
    その意思形成にやはり外国の「潜在的兵士」を参画させることは主権国家として論理的にできないことです。

    これは外国人を排除する「排外主義」とは無関係です。民族差別でもありません。
    近代の「国民国家」の性質として、それぞれの国の国民が「国防の義務」を負う存在であることから来る当然の帰結です。

    もちろん、日本国籍を取得すれば、出身民族に関係なく、地方のみならず国政の参政権も得られます。
    現に日本国籍取得後に国会議員や国務大臣になった人もいます。

    外国人参政権という主張が生じるのも憲法に「国防の義務」の規定がなく、国民に自覚がないためといえるでしょう。
                       ◇
    【プロフィル】八木秀次
     やぎ・ひでつぐ 高崎経済大学教授。早稲田大学法学部卒、同大学院政治学研究科博士課程中退。専門は憲法学、思想史。
    政府の教育再生実行会議委員、フジテレビ番組審議委員、日本教育再生機構理事長。
    著書は『国民の思想』(産経新聞社)、『憲法改正がなぜ必要か』(PHPパブリッシング)など多数。51歳。

    http://sankei.jp.msn.com/life/news/140118/edc14011809020003-n1.htm
    http://sankei.jp.msn.com/life/news/140118/edc14011809020003-n2.htm

    【【産経新聞】八木秀次「徴兵される在日韓国人・中国人らは相手国の『潜在的兵士』。参政権付与は論外」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    靖国参拝 安倍首相

    1: そーきそばΦ ★ 2014/01/05 11:30:54
    以前にも紹介したカメラマン、池間哲郎氏の『日本はなぜアジアの国々から愛されるのか』はその後も版を重ねた。つまり強い話題や関心を呼び、
    読まれ続けているという。200回近くアジアを訪れている池間氏が現地で聞いた対日観を集めた本だ。
     ▼なぜこれほど読まれているのか。それは戦争の結果、アジアの国々は日本を忌み嫌っている、と思い込まされてきた
    日本人を「そうではない」と解き放ってくれるからだ。池間氏は「徹底的に反日教育を続ける3か国」以外の人々は日本が大好きだと言い切る。
     ▼安倍晋三首相の靖国参拝に対する反応にも、アジアの対日観が反映されている。インドネシアの有力紙コンパスは
    社説で「自らを被害者と位置づける中国、韓国の主張は一面的だ」とした。「靖国神社には(各国の)250万人も祭られている」と、理解も示した。
     ▼中国系の人口が大半を占めるシンガポールのストレーツ・タイムズ紙は、首相の参拝の意図を客観的に分析した。
    8月15日などの参拝を見送ったにもかかわらず中韓は日本への強硬姿勢を崩さなかった。だから改善の見込みは少ないと見切ったからだという。
     ▼中国や韓国などを除くアジアの人々は、あの戦争で日本だけが一方的に悪かった、などと思っていない。
    自分たちのために戦ってくれたと考えている人も多い。そのことを忘れて『日本はなぜ…』への答えは浮かばない。
    アジア諸国の対日観は理解できないだろう。
     ▼とはいえ中韓は正月早々対日批判を繰り返している。中国は靖国参拝を機にロシアなどと対日共闘を築きたいらしい。
    これを受け日本の一部マスコミも「日本は世界で孤立する」と書き立てている。だが「世界」は決して中国と韓国だけではない。

    ソース 産経新聞
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140105/plc14010503060002-n1.htm

    【【産経】日本の一部マスコミは「日本は世界で孤立する」と書き立てている。だが「世界」は決して中国と韓国だけではない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    靖国参拝 安倍首相

    1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/12/29 16:50:00
    朝日・毎日への反論(4) 首相靖国参拝 中韓の顔色をうかがうのが国益ではない 2013.12.29 12:00[高橋昌之のとっておき]

    (前略)
    まず、今回の安倍首相の靖国神社参拝が日本の国益にとってどうなのか、という問題です。
    朝日新聞は27日付の社説で「独りよがりの不毛な参拝」と題し、
    「内向きな、あまりにも内向きな振る舞いの無責任さに、驚くほかない」との書き出しから始まり、
    「首相の参拝に、侵略の被害を受けた中国や韓国は激しく反発している。
    参拝は、東アジアの安全保障や経済を考えても、外交的な下策である」と断じました。

    毎日新聞も同日付の社説で「外交孤立招く誤った道」と題し、「外交的な悪影響は計り知れない。
    中国、韓国との関係改善はさらに遠のき、米国の信頼も失う。参拝は誤った判断だ」と、やはり断じました。

    両社とも社説や紙面の中で「国益」という言葉を使い、「中国や韓国の反発を招く参拝は国益を損ないかねない」
    と主張しました。これは私の「国益」に対する見解と全く異なるものです。
    私は「外交や政権運営で中国と韓国の顔色をうかがうことは国益にはならない、それどころか国益に反する」と考えます。

    実際、安倍首相は第1次政権では「靖国神社を参拝したかどうかは言わない」との方針を表明し、
    第2次政権発足後も参拝は控えてきました。それによって、中国、韓国は日本と協調してきましたか。

    逆に両国とも日本の歴史観に対する批判を続け、
    中国はわが国固有の領土である沖縄県・尖閣諸島海域への侵犯を繰り返す一方ですし、
    韓国も米国など他国へ行って日本の歴史観批判を繰り返すなど、日本への対抗を強めてきたではありませんか。

    安倍首相が「対話のドアは開かれている」と何度も表明して、首脳会談の開催を求めてきたにもかかわらず、
    それを拒否してきたのは中韓両国の方です。

    この対応を見て分かるように、首相が靖国神社を参拝しようが、しなかろうが、対話を求めようが、
    両国は日本と協調しようという考えは持っていないのです。なぜか。日本を批判し続けた方が国内で支持が得られ、
    外交的にも日本の力を弱めることができると考えているからです。

    朝日、毎日両社はこういう両国の言い分を「受け入れよ」と主張しますが、そんなことをしたら、
    日本の外交力はそがれ、勝ち誇った両国はますます日本への批判、攻勢を強めて、
    日本は将来にわたって両国に頭を下げ続ける外交をしなければならなくなります。
    そんなことをしたら、日本の国益が損なわれることは日本国民の誰の目にも明らかでしょう。

    反対に私は安倍首相が今回、中韓両国の反発を承知のうえで参拝したことは、
    両国が日本への批判、攻勢を強め続けるなら「日本は両国をもう相手にしませんよ」というメッセージを送り、
    牽制(けんせい)したという意味で、「国益」につながると考えます。
    安倍首相は中韓両国が日本批判をやめるまで参拝を続けるべきだと思います。

    国際社会における外交というのは、決して表向きのきれい事ではなく、実態は国益と国益のぶつかり合いという冷徹なものです。
    その意味で国益が対立する部分は「どちらが先に引くか」という「チキンゲーム」といっても過言ではありません。
    こんなことは外交をきちんと取材している記者なら、分かりきっているはずです。

    そして、その外交の「チキンゲーム」において勝てるかどうかは、政府だけではなく、
    その背景である世論にかかっているのです。ここで日本国内の世論が中韓両国に屈するものになれば、
    日本は間違いなく敗北して国益を失います。国民のみなさまにはそのことを自覚していただきたいと思います。

    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131229/plc13122912000006-n2.htm
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131229/plc13122912000006-n3.htm

    【【産経新聞】「朝日・毎日の安倍首相靖国参拝批判に反論。中韓の顔色を伺おうと日本と協調する気がないのだから国益にならぬ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    産経新聞

















    1: ピアノを弾く大酋長φ ★ 2013/08/20(火) 08:00:16.40 ID:???
    【主張】韓国の徴用訴訟 国は日本企業を支援せよ

     戦時中に日本で徴用された韓国人らが日本企業に賠償を求めた韓国での訴訟で、被告の新日鉄住金
    (旧日本製鉄)は敗訴が確定すれば賠償に応じる意向とされる。

     だがこれは新日鉄住金だけの問題ではない。日本がこれまで積み重ねてきた戦後処理の枠組みが崩壊する
    恐れがある。

     日本企業は賠償に応じるべきでない。ことは、日本と韓国の国家間の取り決めにかかわる重大問題である。
    「賠償の必要はない」とする国は、日本企業を全面支援すべきだ。静観は許されない。

     問題の判決は先月、ソウル高裁と釜山高裁で出された。ソウル高裁は新日鉄住金に韓国人元徴用工1人につ
    き1億ウォン(約880万円)、釜山高裁は三菱重工業に同8千万ウォン(約700万円)の支払いをそれぞれ命じた。

     いずれも判決理由で、徴用を「日本の不法な植民地支配と侵略戦争に加担した反人道的行為」と決めつけた。
    新日鉄住金は韓国の最高裁に上告したが、判断が覆される可能性は低いという。

     繰り返すまでもないが、昭和40年の日韓国交正常化に伴う日韓請求権・経済協力協定で、日本が無償3億ドル、
    有償2億ドルの供与を約束し、両国とその国民(法人を含む)の請求権問題は「完全かつ最終的に解決されたこと
    となることを確認する」と明記された。

     にもかかわらず、新日鉄住金が賠償に応じる意向に傾いたのは、賠償を拒否した場合、韓国内の資産を差し押
    さえる強制執行が行われ、取引先に影響が及ぶことを懸念したためとみられる。

     しかし、韓国の訴訟支援団体などによると、日本企業に「強制動員」されたとする他の多くの元労働者に加え、元
    慰安婦にも訴訟が広がる可能性がある。際限のない賠償金を支払わされることになりかねない。中国や東南アジ
    アで、解決済みの賠償問題が蒸し返される恐れもある。

     日本政府はこの問題を企業だけに任せず、日本企業の保有資産への強制執行など公権力が行使されないよう、
    韓国政府に強く働きかけるべきだ。

     三菱重工も上告する意向で「敗訴が確定した場合、外務省、経済産業省などと協力し、適切な対策をとっていく」
    としている。韓国で同様の訴訟が5件進んでいる。被告企業側は「国との協力」で足並みをそろえてほしい。

    2013.8.20 03:20
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130820/trl13082003200000-n1.htm
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130820/trl13082003200000-n2.htm

    【【日韓】産経新聞・主張 韓国の徴用訴訟 国は日本企業を支援せよ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    靖国神社










    1: アヘ顔ダブルピースφ ★ 2013/08/15 06:07:53
    【主張】終戦の日 憲法改正で「靖国」決着を 参拝反対論は根拠を失った

    靖国の杜(もり)にはきょう、大勢の遺族らがお参りすることだろう。

    境内の外では、内閣総理大臣、閣僚らによる靖国神社参拝は、外交上、歴史認識から見て是か非か、
    憲法に違反するか否か、をめぐる議論が今も喧(かまびす)しい。

    国に命を捧(ささ)げた人々の霊は静かに追悼したい。
    後世の指導者がぬかずくことを憲法違反とする議論は、国民感情と乖離(かいり)している。
    戦後68年も経て、なお続く論争の決着を急がなければならない。

    産経新聞が今春発表した「国民の憲法」要綱がその解決への道筋になることを期待したい。

    msn産経ニュース 2013.8.15 03:09
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130815/plc13081503100005-n1.htm

    【【産経新聞】終戦の日 憲法改正で「靖国」決着を 参拝反対論は根拠を失った 安倍首相がきょう、大鳥居の下に現れることを望みたい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    菅直人













    1: お元気で!φ ★ 2013/07/20(土) 15:47:52.08 ID:???0
     てっきり、高名な元首相の名前を騙(かた)った「なりすまし」の仕業だろうと思っていたら
    御本人だった。民主党の菅直人元首相は、自身のブログできのう、参院選で自民党に投票しないよう
    「落選運動」を呼びかけた。

     ▼特定の党派や候補者をリストアップし、当選を阻止しようとする落選運動は、ひところ韓国で
    大いにはやった。13年前の総選挙では、ネットを利用して多くの市民団体が参加し、かなりの
    “戦果”を上げた故事がある。

     ▼さすがは、韓国に詳しい政治家だけのことはある。日本でも解禁されたインターネットでの
    選挙運動を存分に活用すれば、圧勝が予想される自民党に土壇場で一泡吹かせられると立ち上がった
    のだろう。

    【ひところ韓国で大いにはやった落選運動 菅直人元首相、さすがに韓国に詳しい政治家だけのことはある】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title














    1: そーきそばΦ ★ 2013/07/13(土) 15:23:39.13 ID:???0
    神でも仏でもない身にとって、他人の悪口を言わないで日々を過ごすのはなかなか難しい。
    小欄にも時折、「中国や韓国のことをなんでもあしざまに書くのはやめてください。
    もっと彼らの美点に注目して記事にすべきです」といった投書が届く。

     ▼ご指摘の通りであれば、深く深く反省して読者と両国民に謝罪せねばならない。それでは、
    と最近の中国や韓国に関する情報をできるだけ集めてみたが、集め方が悪いのか、さっぱり「美点」とやらが見当たらない。

     ▼2日前も韓国の民主党(日本の、ではありません)幹部が、
    「『鬼胎』の子孫である朴槿恵大統領と安倍晋三首相が韓国と日本の最高指導者となった」と発言した。
    鬼胎とは、幽霊から生まれた子供を意味するそうで、2人とも「生まれてくるべきではなかった」というわけである。
     
    【【産経】いつまでも「謝罪せよ」と繰り返す中国・韓国にはうんざりだ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ライダイハン2














    1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/05/24(金) 09:34:43.30 ID:???0
     戦時の慰安婦などをめぐる日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長発言をめぐり賛同の声が多いことを先週の「読者サービス室から」でお伝えしました。
    その後も「バッシングが過ぎると、正論がきちんと言えなくなる」(大阪市)▽「歴史的事実を言ったまで。
    厳しい現実から目を背けるべきではない」(大阪府枚方市の49歳)など発言内容への支持・評価の声が圧倒的です。

     慰安婦の実態について
    「軍の経理を担当した当時、日本人や中国・朝鮮人の売春業者から兵隊相手の売春宿をやりたいと申し入れが相次ぎ許可した。
    これが慰安所の始まり。それまで上層部から設置を指示されたことはなかった」(東京都八王子市の94歳男性)
    ▽「慰安所には多くの日本人女性もいた。収入は大卒者の平均収入並みと聞いた」(栃木県の70代男性)
    ▽「慰安所の管理担当者は生理用品の配給までしていたという。
    当時の状況からして非人道的とはいえない」(男性)
    ▽「朝鮮で慰安婦を募集したのは朝鮮人の業者。
    慰安所認可に日本名が必要だったので創氏改名して募集した。
    なぜ朝鮮人業者の存在が指摘されないのか不思議だ」(八王子市の85歳男性)▽「募集時には前払い金も渡された。
    恨むならカネを受け取った親を恨むべし」(東京都、60代男性)などの指摘も。


    【【社会】戦時慰安婦「朝鮮人業者も募集」「ライダイハンも周知を」 橋下発言に賛同意見も続々。産経新聞】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報