無窮花号

1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2014/11/24(月) 08:54:34.05 ID:???.net
去る22日の午後、166人の乗客を乗せて立ち往生していた旌善(チョンソン)→清涼里(チャン
リャンリ)行きのムグンファ号(無窮花号)と緊急救助に向かった列車との追突で、乗客28人が
けがをした。乗客は5時間以上列車に閉じこめられ、一時は停電まで起きて寒さと不安で震える
事になった。

この日の午後5時30分頃に江原道(カンウォンド)旌善郡(チョンソングン)のアウラジ駅を出発
して、清凉里駅に向かうムグンファ号が午後6時2分頃、旌善邑(チョンソンウプ)のシンウォル
トンネル付近の上り坂区間で突然止まった。列車を牽引するために投入した機関車まで
スリップして列車と追突した。これによって列車の乗客166人のうち28人が倒れて打撲傷など
のけがをして、14人が病院で治療を受けた。事故の影響で約30分間停電が発生、電気消えた
列車に閉じこめられた乗客が大きな混乱を受けた。KORAIL(韓国鉄道公社)は3両の救援
機関車を投入して、約7時間40分経ったの23日の午前1時40分頃、列車を旌善・ミンドゥンサン駅
へ牽引した。

KORAILは雨と霧で結露現象が発生した傾斜区間の線路で、列車の車輪が空転して事故が
発生したと推測した。事故地点は国内の線路の中で傾斜度が高い場所として数えられる区間だ。

列車は事故当日の午前にもミンドゥンサン駅で20~30分程止まり、この時に機関車を入れ替え
なければならないという案内放送を聞いたという乗客の証言があり、「車両に異常があったの
ではないか」という疑惑も起きている。KORAIL側は、「当日午前、ミンドゥンサン駅の下り坂区間
の移動に伴う制動力を確保するため機関車を入れ替えたのは事実だが、車両自体には問題は
なかった」と説明した。

乗客たちは列車の中で5時間30分程閉じこめられている途中、この日の午後11時5分から
約15分ほど山道を歩いて降りてバスに乗って帰った。KORAILの関係者は、「安全のため山道
に発電機3台と照明10個を設置した後、移動をさせるために少し時間が遅れた」と話した。

ソース:NAVER/京畿新聞(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=032&aid=0002546401

←今日も平壌運転だなwww!と思ったらクリック

http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1416786874/:
【【バ韓国www】「故障した無窮花(ムグンファ)号に救助列車が衝突」~28人けが】の続きを読む