法則発動

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ウジテレビ

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/25(土) 15:53:36.413 ID:mDXRazw70.net
    誰か助けてー!

    ←まず最初に在日職員を全員クビにする事だな!と思ったらクリック

    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1437807216/:
    【フジテレビがガチで視聴率を回復させる方法ってある?wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    嫌なら見るな

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/25(土) 23:16:19.496 ID:2Oi47sgc0.net
    嫌なら

    ←嫌だから絶対に見ません!と思ったらクリック

    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1437833779/:
    【おまえら何でフジテレビ見ないの?wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    27時間テレビ

    1: 47の素敵な(地図に無い場所)@\(^o^)/ (ワッチョイ 22-ZHRmX2) 2015/07/25(土) 23:23:10.53 ID:2jfgAoiM0.net
    辛いからもう脱落しますお

    ←嫌でも見たら結局不快になりました!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/akb/1437834190/:
    【【27時間ツマンナイwww】AKBが出るって聞いたからフジの27時間TV見たけどつまんなすぎワロタwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    嫌なら見るな
    1: ダブルニードロップ(長野県)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 19:38:58.97 ID:DZ4/inBO0.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.net/premium/7324100.gif
    初回視聴率が「月9 まさかの1桁発進」と話題の『恋仲』(フジ系月曜午後9時)。一般紙も「初めて1桁に」などと報じ、ちょっとした社会的話題となっている。

     フジテレビ「月9」といえば「東京ラブストーリー」「ロングバケーション」等々、有名な恋愛ドラマを生んできた看板枠。
    今回はその「原点回帰」を目指す、と亀山社長の力の入れようも際立っていただけに、蓋を開けた時の世間の風の冷たさにびっくりした関係者も多かったのでは。
    そもそも、フジテレビにとって「月9」とはどんな意味を持つのか?

    「旬の人が出ているキラキラしたもの」(亀山千広社長)であり、支える3要素とは「ラブストーリー」「オリジナル」「旬の俳優」だという(日刊スポーツ6月30日)。
    今回はそこに最大限注力したという『恋仲』。なのになぜ、視聴率1桁?

    フジ月9『恋仲』 視聴率1桁発進の理由は「古めかしさ」か
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150725-00000014-pseven-ent

    ←嫌だから絶対に見ません!と思ったらクリック

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1437820738/:

    【【フジテレビ視聴率崩壊】フジテレビ月9ドラマ『恋仲』 まさかの視聴率1桁スタート   フジ「なんでお前ら見ないの?」wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    嫌なら見るな

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 12:40:24.27 ID:???*.net
    フジテレビの凋落が止まらない。

    亀山千広社長(59)の肝いりで始まった情報番組「直撃LIVE!グッディ」の視聴率がついに1.1%を記録。

    フジの看板ともいえる「月9枠」のドラマでも、7月スタートの「恋仲」の初回視聴率が史上最低の9.8%と、惨憺たる有様だ。

    この惨状をフライデー8月7日号(講談社)は、「どん底フジテレビ 現役社員の怒り、グチ、不満」のタイトルで報じている。記事では、

    「ボーナスを含めた給与の大幅カットが検討されている」
    「過剰なコンプライアンス意識によって事なかれ主義が広がっている」

    などの現役局員の嘆き節を紹介しており、状況はかなり深刻なものといえそうだ。

    「積極的に嫌われてる感じはある」

    そんな〝満身創痍〟のフジにさらなる痛手をもたらすのでは、と危惧されているのが、
    25日から翌26日にかけて放送される「27時間テレビ」だ。何しろ放送前からすこぶる評判が悪い。

    「毎年恒例の名物番組だから、PRに力が入るのはわかりますが、今年はその力の入れぶりが尋常ではない。
    放送1週間前ぐらいから、時間帯の区別なく延々と番宣が流れている。インターネット上などでは、『うんざりする』『やりすぎ』と悪評ふんぷん。
    番宣でナレーターを務めたタレント、重盛さと美の舌っ足らずの喋りへの反発も強く、『不快だ』『聞くに堪えない』との声が絶えないのです」(夕刊紙記者)

    7月13日から全国で貼りだされた番組ポスターのキャッチコピーにもブーイングが殺到している。

    「ホンキーマン」なる番組キャラクターに扮したナインティナイン、岡村隆史(45)の泣き顔の横に、

    「テレビの時代はもう終わり? …でも俺、本気出しちゃいます」

    と大書されたシロモノだ。

    「『テレビの時代』と書いてはぐらかしてはいますが、自局の低迷ぶりを想定しているのは明らか。
    『苦境を自虐ネタにして笑い飛ばそう』との意図は感じますが、ヒネリもウイットもなくてあまりに陳腐。
    逆にネット掲示板で、『視聴者を舐めてるのか』と反発を招く始末です」(同前)

    自虐ネタはこのコピーに留まらない。さる6月28日にはトーク番組「ボクらの時代」に、佐々木恭子(42)、梅津弥英子(37)、中村仁美(36)の局アナが出演。

    「積極的に嫌われてる感じはある」(佐々木)
    「一気に挽回はもう無理」(中村)

    などと悲壮感漂う発言を連発しているのだ。そんな状況下で放送される「27時間」。
    ポスターの中の「俺、本気出しちゃいます」の言葉通り、暗いムードを吹き飛ばす内容を期待したいが……。

    「長丁場となる番組では、岡村を筆頭に、『めちゃ×2イケてるッ!』の出演メンバーによるさまざまな挑戦にスポットを当てていくようだ。
    岡村は、EXILEや劇団四季、モーニング娘。らとのダンス共演に挑戦する。
    ただ、このダンス企画は、『めちゃイケ』が高視聴率を連発していた2000年代前半に放送して人気を博していたもの。
    『本気出す』といいつつ、過去の成功体験にすがろうとする制作サイドの思惑がにじみ出ているよう」(業界関係者)

    番組では、芸人たちを「地縛霊」ならぬ「フジ縛霊」としてスタジオに集めて、過去のトラブルやもめ事をカミングアウトさせるという企画の放送を予定している。

    しかし、これも各方面で物議を醸している。

    「フジテレビでは、2012年6月に元アナウンサーの塚越孝さんが社屋内のトイレで首つり自殺している。
    衝撃的な事件だっただけに、『〝フジテレビに取り憑いた地縛霊〟をネタにするのは、いくらなんでも洒落にならない』との声は少なくない」(同前)

    逆風を跳ね返せるか。

    http://dailynewsonline.jp/article/992744/
    デイリーニュースオンライン 2015.07.25 12:00

    ←嫌だから絶対に見ません!と思ったらクリック

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1437795624/:
    【【フジテレビ視聴率崩壊!】「視聴率の挽回はもう無理」女子アナも嘆くフジテレビの断末魔】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ウジテレビ

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/24(金) 07:29:34.02 ID:???*.net
    フジテレビの象徴ともいえる「月9」の金看板が倒れつつある。

    20日にスタートしたドラマ「恋仲」(フジテレビ系)の初回平均視聴率が9.8%(ビデオリサーチ調べ・関東地区=以下同)と大コケ。
    1987年から始まった「月9」枠では初の1ケタ発進となった。
    「東京ラブストーリー」(91年)や「ロングバケーション」(96年)など社会現象を巻き起こしてきた“ドル箱枠”だが、近年は絶不調。
    王道の恋愛ドラマにこだわるあまり、今や“負のレガシー”と化している。

    上智大教授(メディア論)の碓井広義氏はこう語る。

    「ドラマの概要が発表された当初から、福士蒼汰と本田翼のドラマってそもそも需要があるの? と疑問でした。
    福士くんは“あまちゃんバブル”でブレークしましたが、主演を背負えるほどの技量はあるのか。
    モデルとしての本田翼はともかく、『女優・本田翼』の支持者はいるのか。この2点を考えただけでも、フジテレビのアンテナはズレているなと感じます」

    テレビ離れが進む若者を取り込むべく、同世代の人気者を起用したが、結果は完全に裏目。「これに追い打ちをかけたのがストーリーです」と碓井氏が続ける。

    「ドラマは脚本が肝。にもかかわらず、高校時代の三角関係が7年後も続いて……なんて、いつの世の恋愛ドラマ? という感じ。
    花火をバックにキスしてもいいですが、既視感たっぷりのドラマにガッカリ。まるで恋愛ドラマのパロディーでした。仕事じゃなかったらチャンネルを替えてますよ。
    作り手側であるフジのセンスはどうなっているのか。いくら恋愛ドラマだからといっ
    て“王道”をはき違えています。ただ、『さすが』と思ったのは視聴者の見る力。視聴率が1ケタだったのは、これだけ旧態依然としてありがちなものを見せられた視聴者の疑問の表れです。
    ニュースでは“まさかの1ケタ”って書いてましたが、全然“まさか”じゃない。このままでは、来週は7%くらいまで下がる可能性もあります」

    放送中のフジのドラマは「HEAT」が初回6.6%、「リスクの神様」は7.0%など、いずれも大苦戦。今週末に放送される、
    これまた看板番組「27時間テレビ」のキャッチコピーは「テレビの時代はもう終わり?……でも俺、本気出しちゃいます」。
    本気なのは分かるが、方向性を間違えていたら、視聴者に響くわけもなし。“月9”の不調は成功体験から抜け出せず時流を読み誤ったフジテレビの「自爆」だ。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/162031
    2015年7月24日

    ←いい加減廃局しろ!と思ったらクリック

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1437690574/:
    【【断末魔フジテレビ経済】過去の栄光にしがみつくフジ 「恋仲」惨敗で死んだ“月9神話”】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    嫌なら見るな
    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2015/05/26(火) 19:10:03.61 ID:???*.net
    今に始まったことではないが、似たようなテレビ番組が増えている。最近では、「世界」と名をつけるものが目立っている。
    1986年4月開始の『世界ふしぎ発見!』(TBS系)、90年7月開始の『世界まる見え! テレビ特捜部』、01年4月開始の
    『ザ! 世界仰天ニュース』(共に日本テレビ系)のような長寿番組も健在だ。

    これらに加えて、2013年4月開始の『世界の日本人妻は見た!』(TBS系)、14年4月開始の『世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!! 視察団』(テレビ朝日系)のように、
    ほぼ毎日“世界”に関する番組が放送されている。テレビ局関係者が話す。

    「かつては『なるほど! ザ・ワールド』(フジテレビ系)のように、世界の意外な話題や場所を紹介する形式が主流でした。
    昭和の頃は円安基調でしたから、今とは比べ物にならないほど海外旅行にお金が掛かった。だから、視聴者はテレビでの擬似体験を求めたのでしょう」

    『なるほど! ザ・ワールド』は83年12月27日に番組最高視聴率36.4%(ビデオリサーチ調べ/関東地区。以下同)を記録。
    その後も高視聴率を残していたが、番組終了が決定する96年頃には10%台前半にまで下降していた。

    その背景には、85年9月のプラザ合意以降の急激な円高があった。実際、86年には日本人の海外旅行者数が初めて年間500万人を突破。
    わずか4年後の90年には倍増し1,000万人を超えた。95年4月には、1ドル79円台に突入する円高が起こり、
    この年に海外旅行者数は1,500万人に達した。つまり、わずか10年で3倍増となったのだ。
    こうした社会背景は、96年に『なるほど! ザ・ワールド』が終了したことと無関係ではないだろう。

    このように、テレビ番組は世相を上手く捉えたときにヒットし、時代が変われば求められなくなるのだ。そして最近の“世界”番組には、80年代とは違う世相が現れている。

    「外国人が日本の良いところを褒めたり、世界でがんばっている日本人を取り上げたりする傾向があります。
    庶民の体感景気が落ちて久しく 、『自分たちを誇らしく思いたい』という深層心理に訴えているためか、視聴率を取れるコンテンツになっていますね」(同)

    しかし、あまりにも増え過ぎたため、最近では視聴率の取れない“世界”番組も少なくない。昨年10月放送開始の『不思議探求バラエティー ザ・世界ワンダーX』
    『さまぁ~ずの世界のすげぇにツイテッタ~』(共にTBS系)は、ともにわずか半年で終了。

    フジテレビは3月22日、『世界で発見!びっくり超人大集合』という特番を放送したが7.9%と伸びず、
    4月からゴールデン帯に昇格した『世界HOTジャーナル』は、視聴率4~5%台と低迷が続いている。

    「今は視聴率の取れない時代なので、各局とも冒険をしづらくなっています。
    そのため、会議で新しい企画をプレゼンしても、『その番組で本当に数字が取れるのか?』と徹底的に聞かれます。

    その時に“世界”の番組は、他局で高視聴率を取っている番組も少なくないので通りやすい。
    でも、増殖すればするほど、後発番組は不利ですよね。既視感ありありですから。特にフジやTBSといった不調の局は最近、他局の後追いになる傾向が強い。
    そして、低迷する。昔は、両局とも『後追いはしない』というプライドがあったのですが、今ではすっかり変わってしまいました」(別のテレビ局関係者)

    時間が経ってからの後追いは、微妙に変わり続ける世相を読んでいるとはいえないだろう。

    「最近のフジやTBSは、『他局で成功している』という安心感だけを頼りに新番組を制作したり、企画を立てているように見受けられます。
    それでも昔なら、他局と同じような番組でも、フジやTBSは資金力豊富なのでタレントのブッキング力で上回れました。
    でも、今はキャスティングで視聴率の上がる時代ではありません。こうした背景が両局の視聴率低迷につながっているのではないでしょうか」

    80年代には時代を掴んでいたフジテレビとTBSも、いつからか世相を読めなくなってしまったのだろうか。
    http://news.livedoor.com/article/detail/10146357/

    ←嫌だから見ません!と思ったらクリック

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1432635003/:
    【【フジテレビ視聴率崩壊!】ありとあらゆる番組で視聴率低下!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2015/05/08(金) 16:22:28.46 ID:xEmnLGw+0.net

    ←法則発動決定だなと思ったらクリック

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1431069748/:
    【【悲報】任天堂と韓国企業がコラボwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    嫌なら見るな

    1: デンジャラスバックドロップ(長野県)@\(^o^)/ 2015/05/09(土) 22:52:24.79 ID:EWoTSgd10.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.net/premium/8650220.gif
    昨年、一昨年と年間視聴率では3位だったフジテレビ(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。
    ゴールデン(午後7時~10時)、プライム(午後7時~11時)、全日帯(午前6時~午前0時)の全ての時間帯で
    視聴率トップを獲得する「視聴率3冠王」の常連だったかつての「雄」は、視聴率に何を思うのか。
    1990年代、トレンディードラマで一時代を築いた大多亮常務に話を聞いた。

    イカソ
    「視聴率30%は求めていない」フジテレビ・大多常務
    http://www.asahi.com/articles/ASH583D0XH58UCVL004.html

    ←嫌だから絶対に見ませんと思ったらクリック

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1431179544/:

    【【断末魔フジテレビ!】フジテレビ役員「視聴率なんて拘ってないし」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 06:11:52.12 ID:???.net
    no title


    マニー・パッキャオが、スポンサーのサムスンを宣伝するはずが、試合が終わった途端、長年使いなれたiPhoneを使って画像をアップしていたことがわかりました。米Cult of Macが伝えています。

    現地時間2日、米ラスベガスにおいて、「世紀の一戦」との呼び声も高かったボクシングのドリームマッチ、フロイド・メイウェザー対マニー・パッキャオ戦が行われました。

    サムスンとスポンサー契約

    パッキャオはチケット売り上げによる収入(いわゆるファイトマネー)のみで8,000万ドル(約96億円)を得たともいわれていますが、サムスンとスポンサー契約を結んだことで、さらに数百万ドルの収入を得た模様です。

    サムスンとの契約の一環として、パッキャオは試合前の軽量時、またリングに向かう途中にもサムスンのGalaxy S6で自撮りをし、その写真をツイッターにアップしました。またサムスン側もパッキャオの試合の舞台裏をGalaxy S6 Edgeで撮影、公開しています。

    パッキャオ、実は長年のiPhoneユーザーだった

    ところがパッキャオ、実は長年のiPhoneユーザー。以前のツイッターの写真はすべてiPhoneで撮影されたものだったのです。

    試合が終わって気が抜けたのか、終われば契約に縛られないのかわかりませんが、試合後のツイートは、以前と同じくiPhoneからアップされたものでした。

    サムスン側としてはあまりおもしろくないですよね、きっと。

    no title


    参照元 : Cult of Mac
    執 筆 : lunatic

    http://iphone-mania.jp/news-70700/

    ←似てたから間違えたんだろと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1430773912/:
    【【サムスンブチ切れ!】ボクシング、パッキャオ「スポンサーのサムスンを宣伝するはずが、」試合後はiPhoneを使用!】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報