no title

1: メンマ(愛媛県)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:14:36.29 ID:zo95MD9i0.net BE:135853815-2BP(1500)
sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
大学生@渋谷 おしゃれデモ 秘密法反対…でもダサいのイヤ
2014年10月26日 朝刊

 デモはするけど、ダサいのは嫌-。特定秘密保護法に反対する首都圏のそんな大学生らが25日、ヒップホップ音楽に乗せ、
ラップ調の抑揚でコールするデモを東京・渋谷で催した。映画の予告編のような告知動画をネットに載せ、約2000人の若者が集結。
「こんなデモは初めて。おしゃれでクール」と参加者も楽しんでいた。 (辻渕智之)

 「クラブ好きなただの大学生でも、できることがあります」。デモの先頭を進むトラックの荷台で、和光大三年の福田和香子さん(20)がマイクを握る。
大きな丸いピアスにサングラス、丈の短いTシャツ姿。そのままクラブに踊りに行けると笑う。

 デモ中に配るフライヤー(英語でチラシの意味)のデザインも凝った作りだ。「クラブで渡しても、嫌がられないほどかっこよく作ってます」と、
デモの運営メンバーで明治学院大三年の奥田愛基(あき)さん(22)。スタイルへのこだわりは、同世代にデモを敬遠させないためという。

 知る権利やプライバシーを侵す恐れのある特定秘密保護法は昨年十二月に成立した。直後から学生らがツイッターなどで意見を交わし、
「特定秘密保護法に反対する学生有志の会」を結成。ヒップホップ音楽のサウンドデモを今年二月と五月に実現させた。

 奥田さんは「僕らは一九九〇年代生まれ。バブル崩壊後で、社会も経済もずっと良くならなかった」と振り返る。
一方でへこまずに歩んできたという自負もある。だから、同法の成立で「民主主義が終わった」との声に触発され、「終わったんなら、始めるしかないじゃん」とデモを企画した。

 三回目の今回は過去最多の若者らが集まったが、十二月十日の法施行を前に、有志の会によるデモは最後になる。
フェリス女学院大二年の小倉万穂(まほ)さん(20)は「あきらめじゃない。それぞれが次のアクションを起こすのに必要な一区切り」。

←何に抗議してるんだ!と思ったらクリック

http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1414322076/:

【【ネトウヨよ、これがオシャレだ!】「秘密保護法反対だYO~」…Fラン大生が渋谷で最強オシャレデモ開催】の続きを読む