円安

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ニダ 火病

    1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/05/03(日) 08:32:15.35 ID:???.net
    韓国こそ大丈夫?・・・日本国債が「格下げ」だけど=韓国華字メディア (サーチナ) - Yahoo!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150503-00000001-scn-bus_all


     大手格付け会社のフィッチ・レーティングスがこのほど、日本国債の格付けを「Aプラス」から「A」に1段階引き下げたことについて、韓国メディアの朝鮮日報の中国語版は4月29日、韓国国債の
    「AAマイナス」より2段階低い評価だと指摘する一方、対応が必要になるのはむしろ韓国かも知れないと論じた。

     記事は、最近の日本経済は「表面的には良い状態に見える」とし、失われた20年を脱しつつあるとの見方もあると伝え、日経平均株価も15年ぶりの高値をつけていると紹介。さらに、企業の
    業績も改善されつつあると論じる一方で、「フィッチ・レーティングスはなぜ日本国債の格付けを引き下げたのだろうか」と疑問を投げかけた。

     続けて、格付け会社が日本国債の格付けを引き下げた最大の理由は「国が抱える巨額の借金」にあるとし、フィッチ・レーティングスの分析として「2015年末における日本の政府債務残高は
    国内総生産(GDP)の244%にまで膨らむ可能性がある」とし、格付け対象国のなかで最悪の水準に当たると論じた。

     さらに、日本の政府債務残高が「危険水域」に達してしまったのは「先に予算を投じて経済を活性化させ、その後に増税する」という安倍首相の戦略のミスであるとの見方を示し、金融緩和後の
    消費増税によって日本経済は急速に後退してしまったと指摘した。

     また記事は、国債の格付けは「債務返済能力が低下していることを意味する」とし、一般的には国債価格の下落および金利の上昇を招くものとする一方、「引き下げ翌日の28日は目立った
    変動は見られなかった」と指摘。さらに、緊急の対応が必要なのは日本よりむしろ韓国だとし、「日本国債の格付けによって円安が持続する可能性がある」と伝え、日本が追加緩和や消費増税の
    延期を行えば円安とウォン高が加速する可能性があると伝えたうえで、そうなれば韓国の輸出競争力はさらに低下すると警戒感を示した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:(C)jager/
    123RF.COM)

    ←日本は何も悪く無いだろと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1430609535/:

    【【断末魔韓国経済】日本国債格下げ、円安の長期化で韓国の輸出競争力が低下】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ニダ 火病

    1: なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/05/03(日) 05:50:42.36 ID:???.net
    とくに中小の輸出企業への影響は深刻
    しばらく忘れていた円安という冷たい風が、再び吹き始めた。ウォン・円レートが7年ぶりに史上最低(円安ウォン高)を記録。
    外国資本の韓国流入という一次的な要因もあるが、構造的原因が複合的に作用した長期的な傾向になるとの見方が支配的だ。
    円安が始まったばかりのころとは状況が違ってきているなか、韓国の輸出に赤信号が灯ったとという不安が高まっている。

    4月23日、ウォン・円レートは一時900ウォン線を割り込み、約7年ぶりに最低値を記録した。
    100円当たり900ウォンを割り込むウォン高になったのは2008年2月28日以来のこと。
    最近、韓国の証券市場で外国人投資家の買い入れが続いていることがウォン高を助長している。

    ウォン・円レートは2012年6月まで、100円当たり1500ウォンだった。
    しかし、量的緩和に基づいた日本の拡張的な景気浮揚策であるアベノミクスが始まり、円安傾向に入った。
    韓国企業の競争力が高まり、経常収支が黒字となったことに加え、グローバルな金融危機を経て安全資産とされる日本より、
    相対的にリスク資産とされている韓国にグローバルな投資資金が押し寄せたこともウォン高を後押しすることになった。このため、
    昨年の円・ドルレートが15%以上も上昇する間、ウォン・ドルレートは4%上昇した。

    100円=800ウォンの超ウォン高も
    今後、さらに円安が進むという予測も出始めている。
    現在のウォン高が短期的な要因というよりは構造的なものであるだけに、中長期的な円安となる可能性が高いということだ。

    さらには、最近量的緩和策を終了し、基準金利の引き上げ時期を探る段階に入った米国とは異なり、日本はさらなる量的緩和を準備している。
    この場合、対ドルでさらなる円安になるほかない。
    日本の高齢化と財政赤字の問題、国際市場の不安感が日本へ向かうグローバル資本の流入を制限し、円安が固定化していく可能性は高い。
    LG経済研究院のイ・チャンソン研究委員は「購買力平価(PPP)レートで見ると、(ウォン・円レートは)800ウォン水準まで下がりうる」と見ている。

    円安がもたらす最大の不安は、輸出部門である。韓国企業は日本企業と輸出における競合度が高いため、為替レートによって少なくない影響を受ける。
    韓国国会立法調査処によれば、韓国の輸出上位100大品目と日本のそれを比べると、55品目が重複している。
    重複した品目が韓国の総輸出に占める割合は54%。韓国貿易協会が50万ドル以上の輸出企業654社を対象に行った調査では、34.9%が自社の輸出品目が日本企業と競争関係にあると回答している。

    とはいえ、これまでの円安ショックが韓国経済に与えた影響は限定的だった。日本向け輸出はかなり減少したが、日本から部品を輸入する企業は円安の恩恵を受けた。
    日本と輸出で競合する第3国でも、円安の影響はそれほど強くはなかった。
    日本企業が値下げを積極化すると?

    これには理由がある。日本企業が輸出価格の引き下げには、消極的だったためだ。
    円安で生産原価が下落したが、これを反映させ当面の製品価格を引き下げて販売量を増やすより、輸出価格を維持して採算性を高めることを優先していたのだ。

    実際、日本の輸出企業はアベノミクスによる輸出量の増加よりも、営業利益の増加のほうが急だった。
    日本の内閣府の発表によれば、2014年の業種別営業利益の増加率は鉄鋼が64.8%、電気電子64.7%、建設59.2%となっている。
    サムスン電子や現代自動車、ポスコなど韓国の看板企業の営業利益が大きく減少したのとは対照的だ。

    問題はこれからだ。日本企業がさらなる円安と円安傾向の長期化を前提として、輸出価格を大きく引き下げる可能性がある。
    そうなると、韓国企業は直撃弾を受けることになる。

    その懸念はすでに現実化している。日本企業は最近、輸出価格を本格的に引き下げ始めたのだ。
    韓国貿易協会国際貿易研究院によれば、日本企業と競争関係にある韓国企業のうち71.2%が、「2015年は日本企業が輸出価格を引き下げるだろう」と予想している。
    日本の民間機関は今年、企業が輸出価格を引き下げることにより、輸出量が3.6%増えるものと予想している。

    http://toyokeizai.net/articles/-/68656

    ←内需を拡大させなかったのが原因だろと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1430599842/:

    【【断末魔韓国経済】韓国企業が「円安の長期化」で大打撃、ウォン・円レートが7年ぶりに史上最低】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ニダ 火病

    1: なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/04/30(木) 11:35:52.36
    今年に入り、ドルに対するウォンの上昇幅が主要通貨のうち3番目に高いことが30日分かった。

     韓国銀行(中央銀行)の経済統計システムによると、年初から今月29日の間にウォンの価値は対ドルで2.8%上昇した。
    ウォンの対ドル相場(終値)は29日が1ドル=1068.6ウォンで、昨年12月30日(1ドル=1099.3ウォン)から4カ月で30ウォン以上のウォン高になった。

     上昇率は主要32カ国・地域の通貨のうち台湾ドル(3.9%)、スイスフラン(3.5%)に次いで3番目に高い。

     同じ期間の円の対ドル相場は1ドル=119.46円から118.85円と0.5%上昇した。ウォンの上昇幅が円の5倍以上ということになる。

     米国の利上げ観測を背景に、今年に入り多くの国の通貨価値は対ドルで下落傾向となった中でウォン高が進んだのは円安が大きな影響を与えたためとみられる。

     韓国外換銀行の研究委員は「米利上げ観測だけが要因だったならばウォンの上昇幅は小幅だっただろうが、日本の追加金融緩和後、韓国が最大の影響を受けるとの見方が示され、ほかの通貨に比べ上昇幅が大きかった」と述べた。

     韓国の今年の経常黒字が1000億ドル(約11兆8970億円)に達すると予想されていることや外国人の資金の流入もウォンの価値を上げた。

     ウォン高ドル安の流れは最近さらに加速する様相を見せている。先月13日のウォン・ドル相場は1ドル=1131.5ウォンだったが1カ月半でウォンは5.9%上昇した。
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2015/04/30/0500000000AJP20150430001500882.HTML

    ←日本以上の通貨強国なれて良かったなと思ったらクリック

    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430361352/:

    【【断末魔韓国経済】急速に進むウォン高ドル安 上昇幅は円の5倍以上】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    韓国経済

    1: シャチ ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/04/30(木) 10:26:28.67
    ソース 中央日報
    http://japanese.joins.com/article/749/199749.html?servcode=100&sectcode=110&cloc=jp|main|top_news
    円がついに100円=800ウォン台に落ちた。韓国政府が心理的抵抗線としていた900ウォン台水準は28日に空しく崩れた。
    ウォン円相場が800ウォン台に落ちたのは7年2カ月ぶりだ。最近の「円安ショック」は韓国経済の最大リスク要因になっている。
    円安が今年の韓国の成長率を2%台に引き下げるとの見通しも出ている。

    今回の円安は過去と大きく違う。まずスピードが過度に速い。円に対するウォンの価値はアベノミクスが本格化した
    2012年6月からの2年11カ月間で68%上がった。日本と海外市場で宿命のように争っている韓国企業の立場では
    対処する時間がそれだけなかったという話だ。自動車、船舶、石油化学…。韓国の主力輸出品目はすでに大きな
    打撃を受けている。1~3月期の輸出が前年同期より2.8%減ったのも円安のショックによるところが大きかった。

    2番目に今回の円安は日本政府の意図的戦略の結果だ。「近隣窮乏化政策」という批判にもかかわらず、
    無制限の金融緩和で作り出した円安だ。日本の輸出が回復した分だけ競争関係である韓国の輸出が
    縮小するほかない構造だ。3番目、日本の格付け下落で円安の構造的長期化の兆しが明確になったということだ。
    それでも日本は当分量的緩和措置を中断する兆しがない。こうした傾向が続けば来年にはウォン円相場が
    800ウォン台を下回りかねないという見通しも出ている。

    一部では企業がいつまで為替相場に依存するのかと企業競争力強化を求める。もっともな言葉だ。
    しかしそれも程度の問題だ。為替相場の変動幅が最近のように常軌を逸した時は格別の対策が必要だ。
    急速な円安ショックはすでに特定の企業や産業を超え、輸出、観光、消費など私たちの経済全般に深くしわ寄せとなっている。

    韓国銀行と政策当局は手段がないという話ばかりしている時ではない。大規模通貨政策で対抗しなければならない。
    金利引き下げを含めたあらゆる手段を絞り出す時だ。右往左往して時期を逃してはならない。
    急速な円安ショックが韓国経済をまひさせた後では百薬が無効になりかねない。

    ←韓国も金融緩和すれば無問題と思ったらクリック

    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430357188/:
    【【断末魔韓国経済】恐怖の円安ショック、韓国経済まひさせかねない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    韓国経済

    1: なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/04/29(水) 09:18:45.82 ID:???.net
    「100円=900ウォン」の阻止線が7年2カ月ぶりに崩れた。

    28日の外国為替相場は100円=898.56ウォンで取り引きを終えた。前日より3.73ウォンの円安となった。
    円に対しウォンが800ウォン台まで上がったのは2008年2月以来となる。
    この日のソウル外為市場では対ドルでもウォンが上昇した。前日より3ウォンのウォン高ドル安で1ドル=1070ウォン水準をかろうじて守った。

    韓国の輸出企業は厳しい戦いをすることになった。ウォンが上がるというのは韓国で作った製品価格が海外で相対的に高くなるという意味だ。
    日本製や欧州製商品との価格競争で不利になる。
    LG経済研究院のカン・ジュング研究委員は、「景気が良くない上に通貨価値まで下がり日本とユーロ圏で輸入を減らす傾向が現れている」と診断した。
    その上で「通貨競争が激しくなり今年も輸出が景気を牽引する力が非常に小さい1年になるだろう」と予想した。

    韓国銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁もこの日開かれた経済動向懇談会で円安のリスクに言及した。
    「第2四半期が今後の回復が持続するかどうかを判断する重要な分岐点だ。円安持続と中国の成長鈍化のような対外リスクが輸出を通じ韓国経済に相当な否定的影響を与えるだろう」と話した。

    通貨価値に対する専門家の見通しは分かれる。
    ウォン高で円が800ウォン台にとどまる可能性が大きいという悲観的な見方と、下半期の米国の金利引き上げが円安を制約する要因として作用するという楽観的意見だ。
    http://japanese.joins.com/article/706/199706.html?servcode=300&sectcode=300

    ←日本より国債の格付けも上なのだから問題なしと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1430266725/:
    【【断末魔韓国経済】100円=898ウォン…崩れた阻止線】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    韓国経済

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2015/04/28(火) 11:12:34.38 ID:???.net
    ウォン円相場が7年2カ月ぶりに100円あたり900ウォン以下に落ちた。

    28日午前9時基準のウォン円相場は100円=897.28ウォンで前日午後3時基準の取引価格に比べ5.01ウォン急落した。
    ウォン円相場は今月23日にソウル外国為替市場開場前の非公式裁定為替レート(前日のドル・ウォン為替レート基準)で
    900ウォン台に落ちたことはあるが、取引中に公式に800ウォン台まで落ちたのは7年2カ月ぶりのことだ。

    これは続落の流れを受けた円が、前日における日本の国家信用格下げも重なってウォン高円安が一層加速したものとみられる。
    国際格付け機関フィッチは今月27日、日本の国家信用格付けを従来の「A+」から「A」に下方調整した。
    http://japanese.joins.com/article/657/199657.html?servcode=300&sectcode=300

    ←通貨強国になれて良かったなと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1430187154/:
    【【断末魔韓国経済】 ウォン円相場、取引中に900ウォン台崩壊・・・7年2カ月ぶり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    韓国経済

    1: なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/04/28(火) 07:32:01.85
    韓国メディア・ニューシスは27日、円安の加速によって、韓国の輸出企業が脅かされていると報じた。
    記事によると、2012年9月に1ドル=77.49円だった円の為替レートは、昨年12月に1ドル=121.46円まで下落。ウォンに対するレートも急降下して100円=900ウォンを割り込んでいる。
    金融界では、今年末の対ドルレートが1ドル=120~125円、対ウォンが100円=850ウォン台と、円安傾向がさらに続くと予想されている。
    この円安によって、韓国では自動車や無線通信機器、ディスプレイなどが大きな影響を受けている。
    大韓貿易投資振興公社(KOTRA)がアベノミクス以前の2012年と昨年の韓国と日本の輸出額を比較した結果、中国では通信機器やディスプレイで、メキシコでは自動車で、
    韓国の輸出額が減ったのに反比例するように日本が輸出を増やしていたという。
    韓国の貿易業界関係者は「日本のグローバル企業が利益優先基調に方針を転換し、市場シェアを増やすために値下げ幅を拡大する可能性がある。
    日本企業が蓄積された利益を大々的に投資に振り向ければ、韓国企業に悪影響を与える」と警戒したうえで、「韓国企業は品質面の競争力を強化し、選択と集中で収益性を追求しなければならない」と強調する。
    また、別の業界関係者は「海外生産の拡大や自由貿易協定(FTA)、韓国のブランド力などは、円安による輸出競争力低下を相殺する」と指摘し、これらを活用した戦略的な対応を呼びかけている。
    この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。
    「円安に関しては、今の政府に対策はない」
    「この国では全部他人のせい」
    「円安は韓国の首を絞めている。中国への輸出競争力が低下し、韓国企業の売上は悪化。だが、日本にとってもいいことだけではない。日本の中小企業にとっては円安が毒」
    「日本の量的緩和はやりすぎ。WTOに為替操作について尋ねたほうがいい」
    「みんなで崩壊へ向かう大韓民国」
    「シンガポールの多国籍企業も日本が手に入れた。単に輸出が減るだけの問題ではなく、日本の資本が世界中で企業を買収している」
    「円安は言い訳にしか聞こえない。円安に対抗できる方法を模索せず、円安だけのせいにするのは、正直納得できない」
    「円が700ウォンだった頃もある。900ウォン台なんだから、脅かさないでほしい」
    「安倍首相は悪い人だが、経済政策はうまく行っている。いいところは学んでほしい」
    「韓国の不動産が崩壊する日が近い」
    「消費者をもてあそんだから、誰も韓国のものを買わなくなった」
    「値段以外の競争力はない?安くしないと売れないってことか?」
    「競争が激しくなったことは理解できるが、企業の競争力は値段ではなく、技術力と商品力のはず」
    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/economy/416384/

    ←韓国も量的緩和すれば無問題と思ったらクリック

    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430173921/:

    【【断末魔韓国経済】円安加速で輸出企業がピンチに・・韓国ネットは「日本の量的緩和はやりすぎ」「値段以外の競争力は?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ホルホル ニダ

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 13:57:34.56 0.net
    それていいのかね

    ←そんな金あるなら平昌何とかしろと思ったらクリック

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1430024254/:
    【このまま円安ウォン高傾向が続けば韓国企業に買収される日本企業が増えてくるんだろうなwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    韓国経済

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 20:22:37.39 ID:???.net
     韓国ウォンと日本円を直接取り引きする外国為替市場はない。ウォン円為替レートはウォン・ドル為替レートと円ドル為替レートで
    計算した数字にすぎない。それでもこの数字は重要な時期ごとに韓国経済の運命を思うままに左右する力を発揮してきた。
    円安は輸出企業に打撃を与え、経常収支の赤字を招いた。

     政府と韓国銀行が円安影響を注意深く観察するのも、こうした「円安残酷史」の記憶のためだ。代表的な日本の円安期は
    2004~2007年だった。この時期、財政赤字と経常収支の赤字に苦しめられた米国はドル安を誘導して急激なウォン高になった。
    2004年1月~2007年7月の韓国ウォンは日本円対比で47%急騰した。

     円安の真っただ中だった2006年初めは楽観論が多かった。ウォン高は先進国の日本をぴたっと追撃しているという意味に受けとめられた。
    ドル単位で計算される1人あたりの国民所得もやはり引き上げられた。その上、当時は世界経済が好況だった。

     円安の衝撃は少し後になってあらわれた。オ・ジョングン建国(コングク)大学特任教授は「経常収支が2004年323億ドルの
    黒字から2008年の1-9月期に33億ドルの赤字に転換した」として「2008年にグローバル金融危機が勃発した時、韓国は
    深刻な不均衡を体験するところだった」と話した。カン・マンス元企画財政部長官は当時を振り返って「円安は概して1年後から
    経常収支に直接的な影響を及ぼす」と説明した。

     当時政府は外国為替市場の衝撃を吸収するために各種政策を展開した。ウォン安を導く「高為替レート政策」に力づけられ
    再び輸出が生き返ったが危険な瞬間だった。円安が激しかった1995~1996年にも経常赤字幅が80億ドルから230億ドルに
    大きくなったことがある。円安が深刻な時に外国為替当局の担当者が「注目している」として口頭介入をするのも当時の経験と
    切り離すことはできない。

     2012年から始まった今回の円安は条件がさらに良くない。好況期だった2004~2007年と違い、今は世界交易が振るわない
    停滞期だ。各国が自国通貨の価値を下げる「通貨戦争」に突入した上に、日本政府は量的緩和を通じて引き続き円安を導く雰囲気だ。

     衝撃が過去よりも小さいという展望もある。ノ・チュンシク韓国銀行国際収支チーム長は「国内企業の海外生産が増えて為替レートの
    影響が減った」と話した。

    韓国経済新聞/中央日報日本語版 2015年04月24日11時18分
    http://japanese.joins.com/article/511/199511.html

    ←真の呪いはこれからだと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1430047357/:

    【【断末魔韓国経済】韓国経済「日本円の呪い」…円安1年後、経常収支急減】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    韓国経済

    1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 13:50:05.73 ID:???.net
    韓国経済「大打撃」!・・・どうにも困った「円安ウォン高」=韓国華字メディア (サーチナ) - Yahoo!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150425-00000001-scn-bus_all


     韓国メディア・聯合ニュースは23日、歯止めがきかない円安ウォン高によって、韓国経済への更なる悪影響に対して懸念の声があがっていると報じた。

     記事は、近ごろ円安ウォン高の勢いが止まらず、23日には一時100円=900ウォンを割り込んで800ウォン台に突入したことを紹介。円安によって、日本企業をライバルとする韓国輸出企業が
    価格のアドバンテージを失い、厳しい状況に立たされていると伝えた。

     そのうえで、韓国と日本は輸出品「100大項目」のうち、50項目以上が重複しており、これらが韓国の輸出全体に占める割合も50%を超えていると説明。「日本企業が円安によって輸出価格を
    下げれば、韓国輸出企業の利ザヤは小さくなる」とした。

     さらに、円安ウォン高によって韓国の観光業もダメージを受けると解説。韓国観光公社の統計で、2014年に韓国を訪れた日本人観光客数がのべ229万7000人と前年に比べて16%
    減少したことが明らかになったとし、ウォンが円に対して30%近く値上がりしたことによって日本人の購買力が減少したと分析するとともに、逆に日本を訪れる韓国人が増加し、6年ぶりに訪韓
    日本人数を上回ったと伝えた。

     記事は、「韓国は今も円を直接取引する市場がなく、速やかに円レートの急変動に対処することは難しい」としたうえで、韓国政府は国内企業に対して政府金融機関に保険をかけて、円の
    急変動リスクを軽減するよう奨励していると紹介した。

     そして、チェ・ギョンファン企画財政部長官が1月に中小企業関係者を前に「円安の圧力を和らげるためのさらなる対応措置を研究している」と語ったことについて、韓国政府が昨年10月発表に
    円安対処プランを補完するとともに、関連の戦略を立てて企業の競争力向上に力を入れる予定あるとの見方が出ていることを併せて伝えた。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:
    (C)Stephen Finn/123RF.COM)

    ←ウォンをジンバブエ・ドル並に刷ればいいよと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1430023805/:
    【【断末魔韓国経済】韓国経済「大打撃」!・・・どうにも困った「円安ウォン高」=韓国華字メディア】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報