中国経済

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中国経済 バブル崩壊

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/08(火) 20:38:54.59 ID:???.net
     中国は、去年1年間のGDP=国内総生産の前の年と比べた伸び率について、ことし1月に7.4%のプラスと
    発表していたのを0.1ポイント下方修正し、経済の減速傾向を反映したものと受け止められています。

     中国政府は例年、1年間のGDPの数値をいったん翌年の1月に発表し、その後、集計されたデータをもとに
    2回修正を行い最終的な数値を確定しています。

     ことし1月に発表された去年1年間のGDPの前の年と比べた伸び率は7.4%のプラスでしたが、国家統計局は7日、
    1回目の修正が行われた数値として7.3%のプラスと発表し、0.1ポイント下方修正しました。

     国家統計局は金融などサービス業の分野で過大に評価されていた点を見直したためと説明していますが、
    専門家によりますと、中国がGDPの値を下方修正するのは異例だということです。

     中国政府の去年の目標は7.5%程度でしたが、数値がさらに下回ったことを中国政府が明らかにしたことは、
    中国経済の減速傾向を反映したものと受け止められています。

    NHK NEWS WEB 9月7日 15時50分 (ソース元に動画あります)
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150907/k10010219191000.html

    ←本当はマイナス7.4ぐらいだろ!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1441712334/:
    【【中国バブル崩壊!】中国が去年のGDP伸び率を下方修正】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中国経済 バブル崩壊

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/08(火) 21:31:06.96 ID:???.net
     中国の習近平政権が8月に突如行った人民元の切り下げは大失敗に終わった。海外への資金流出が加速したため、
    あわてて外貨準備を取り崩して元買いドル売り介入を実施。その際、“虎の子”の米国債を大量に手放したとみられる。

     中国人民銀行(中央銀行)が7日発表した8月末の外貨準備高は3兆5573億ドル(約424兆6000億円)で、
    7月末と比べて939億ドル(約11兆2000億円)減少した。月間で過去最大の減少額となった。

     元買い介入の原資として米国債などドル建ての債券を売却したとみられる。外貨準備高は昨年6月には約4兆ドルまで
    増えていたが、最近は減少傾向が続いている。

     人民銀は8月11日から13日まで人民元取引の基準値を連日切り下げた。割高になっていた為替を引き下げることで
    輸出を伸ばす狙いだった。

     しかし、中国経済への不信感から資金が海外に流出する副作用が出てくると、習政権は一転して人民元高維持のために
    連日市場介入するという迷走ぶりだった。

     株安も止まらない。7日の上海市場で、総合指数は4営業日続落。8日午前の相場も前日終値を下回る水準でもみ合った。

     上海証券取引所と深●(=土へんに川)証券取引所は7日、両市場の代表的な銘柄を組み込んだ指数「CSI300」が
    5%上昇もしくは下落した場合、全銘柄の取引を30分間停止、変動幅が7%に達した場合にはその日の取引自体を
    中止する制度を導入すると発表。中国財政省などは、個人が1年を超えて株式を保有する場合、配当に課す個人所得税を
    免除するなど、新たな株価対策を打ち出した。

     ただ、中国の景気失速への警戒感は強く、関係者は「上昇材料が乏しい」としている。

    zakzak 2015.09.08
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150908/frn1509081700008-n1.htm

    ←明日の日経が怖い!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1441715466/:
    【【中国バブル崩壊!】中国、人民元切り下げ大失敗で“虎の子”米国債を売却 外貨準備11兆円急減】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中国経済 バブル崩壊

    1: ナス八 ★ 2015/09/08(火) 11:23:44.67 ID:???*.net
    中国が株価対策発表、長期保有者に減税など
    http://jp.reuters.com/article/2015/09/07/china-stock-idJPKCN0R71HG20150907

    [北京 7日 ロイター] - 中国は、株式を1年以上保有する株主に対し、配当金に課せられる個人所得税を免除する。財政省、証券当局、主税局が7日夜、明らかにした。短期的な投機取引を抑制し長期投資を後押しすることが狙いで、8日から適用される。

    株式保有が1カ月以上、1年未満の場合の税額は半額となる。1カ月未満の場合は減税措置は適用されない。

    これに先立ちこの日は上海証券取引所が、上海、深セン両証券取引所、および中国金融先物取引所が市場安定化に向け、CSI300指数.CSI300が大きく動いた際に取引を停止する「サーキットブレーカー」制度の導入を計画していることを明らかにしている。

    CSI300指数は上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する指数。計画では、同指数が午後2時半までに前営業日終値から5%上昇、もしくは下落した場合、
    国内すべての株式指数の取引を30分間停止する。午後2時半以降にこうした幅での変動があった場合は大引けまで取引を停止する。変動幅が7%になった場合は終日、取引停止となる。

    ANZ(香港)の中国担当エコノミスト、劉利剛氏は、「(30分後に取引を再開する場合)相場の下落ペースを遅らせる程度の効果しかない」とし、「こうした措置は計画経済への逆戻りに他ならない」と述べるなど、エコノミストの間では不信感も出ている。

    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1441592669/

    ←そもそも税金払うぐらい儲かるなら売らないだろ!と思ったらクリック

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1441679024/:
    【【中国バブル崩壊!】中国が株価対策発表「長期保有者に減税など!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中国経済 バブル崩壊

    1: ケフィス ★ 2015/09/07(月) 11:24:29.47 ID:???*.net
    【北京時事】中国証券監督管理委員会(証監会)は6日深夜、国営新華社通信の質問に
    答える形で談話を出し、今後も株価に異常な変動が生じた場合に適宜、下支えを図る方針を
    表明した。「株式市場が未成熟で制度が未整備」とも認めた。

     上海株式市場では「当局が株価下支えを続けるかどうか」の一点に関心が集中している。
    下支えがないとの観測が浮上すれば一気に売りが広がる不安定な状況が続いており、懸念払拭を
    図った。

    時事通信 2015/09/07-11:03
    http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2015090700216

    ←ハゲタカさんビックウェーブが来ますよwww!と思ったらクリック

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1441592669/:
    【【中国バブル崩壊!】 株価下支え「適宜実施=証券当局が表明!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中国経済 バブル崩壊

    1: LingLing ★@\(^o^)/ 2015/09/06(日) 23:39:52.79 ID:???.net
    上海株暴落が中国人セレブ直撃 長者番付1位は1.5兆円の損失…バブルに踊って重いツケ
    2015.9.6 17:00

    中国の株式市場の暴落で、中国の大富豪や女優ら“セレブ”が巨額の損失を被ったと相次いで
    報じられている。不動産開発の大連万達集団(ワンダ・グループ)を率いる長者番付1位の王(ワン)
    健(ジェ)林(リン)会長(60)は、暴落が始まる直前の6月12日に比べ総資産の3割に当たる130億
    ドル(約1兆5700億円)を失ったという。電子商取引のアリババ・グループの創業者、ジャック・マー
    会長(50)は8月24日の1日だけで5億5000万ドル(約660億円)が消えた。投資家としても知られ
    る人気女優のヴィッキー・チャオさん(39)らも大損しており、バブルに踊った過熱投資のツケの大きさ
    を浮き彫りにしている。

    ■資産の3割に相当

    中国の上海株式市場では週明けの8月、代表的な指数である総合指数が前週末比8.49%安と、
    約8年6カ月ぶりの下落幅を記録。一連の暴落が始まる前の6月12日に比べると、約38%もの暴落
    となった。

    王氏が所有するワンダ・グループの企業の株価も軒並み急落。米CNNテレビ(電子版)によると、
    グループを支える不動産部門の大連万達商業地産の株価は6月12日に比べ38%下落し、王氏の
    資産はこれだけで約90億ドル分が消し飛んだ。映画館チェーンのワンダシネマライン(万達電影院
    線)は36%下落し42億ドル、ワンダホテル開発(万達酒店発展)は49%下落し6000万ドルの損失
    が出た。

    また、米経済通信社ブルームバーグが算出している億万長者指数によると、8月24日の暴落だけ
    で、王氏は損失全体の3分の1に当たる36億ドルを失ったという。

    四川省生まれで人民解放軍出身の王氏は、1993年にワンダのCEO(最高経営責任者)に就任。
    不動産投資と欧米の優良企業の買収で資産を増やした。推定資産は426億ドルに上り、今年の
    中国の長者番付「胡(こ)潤(じゅん)百富」で1位となった。中国だけでなくアジア全体でも最大の
    大富豪といわれているが、3割もの資産を失い、番付を下げるのは必至だ。

    さらにブルームバークが算出している億万長者指数によると、アリババ・グループのジャック・マー会長
    も24日だけで、5億5000万ドルの資産を失った。

    ■「成長率幻想捨てる」

    マー会長の巻き添えを食う形になったのが、米国の著名投資家になぞらえ“中国の女ウォーレン
    ・バフェット”の異名を持つ人気女優のチャオさんだ。中国国営の新華社通信などによると、7月上
    旬時点で保有株の価値が40億元(約756億円)も目減りしたという。チャオさんは昨年12月にアリ
    ババ傘下の映画会社アリババ・ピクチャーズ・グループに投資するなどマー会長と盟友関係にある。
    この株は、今年4月に2倍に跳ね上がったが、6月以降は急落。現時点の損失はさらに拡大して
    いるとみられる。

    米ネットメディアによると、このほか、人気女優、チャン・ツィイーさん(36)も7月上旬時点で4億7000
    万元、ファン・ビンビンさん(33)は8月24、25日の2日間で2500万元の損失が出たとされる。

    香港メディアによると、突出した損失を被ったワンダの王氏は27日の香港での記者会見で、自戒を
    込めてこう語った。

    「中国が年率7~8%という高い成長率を維持するという幻想は捨てるべきだ」(SANKEI EXPRESS)

    http://www.sankei.com/premium/news/150906/prm1509060026-n1.html

    ←人民よ金は奴らが持ってるぞ!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1441550392/:
    【【中国バブル崩壊!】 上海株暴落が中国人セレブ直撃「長者番付1位は1.5兆円の損失!」…バブルに踊って重いツケ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中国経済 バブル崩壊

    1: 影のたけし軍団 ★ 2015/09/06(日) 21:07:08.74 ID:???*.net
    トルコの首都アンカラで開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の4日の討議で、
    中国の楼継偉財政相が自国経済の先行きについて「今後5年間は厳しい状態が続く。もしかしたら10年間かもしれない」と説明したことが6日分かった。

    会議筋が明らかにした。

    これまでのG20で中国は楽観的な景気見通しを前面に出すことが多かった。

    だが、人民元相場の切り下げで中国経済への懸念が高まり、世界同時株安になるなど市場が混乱。
    国際社会から「経済政策が不透明だ」との批判を受け、厳しい現状を率直に説明する異例の対応に追い込まれた形だ。
    http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015090601001504.html

    ←人民よ今こそ決起の時だ!と思ったらクリック

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1441541228/:
    【【中国バブル崩壊!】中国の楼継偉財政相 「今後5年間は厳しい状態が続く。もしかしたら10年間かもしれない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中国経済崩壊

    1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/09/05(土) 12:32:46.17 ID:???.net
    中国、100兆円規模の資金逃避か “宴の後”の厳しい現実 武者陵司氏分析 (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150904/frn1509041900015-n1.htm


     抗日戦争勝利70周年記念の軍事パレードで「強い中国」を強調した習近平国家主席。しかし、北京上空の人為的な青空は4日午前、再び汚染された。「閲兵ブルー」と同様、株や人民元を
    強権的に誘導する政策効果も長くは続かない。海外投資家は不信感を強め、100兆円規模の巨額資金も流出、“宴の後”には厳しい現実が待ち受けている。

     北京市内の微小粒子状物質「PM2・5」を含む汚染指数は4日午前、「不健康」レベルを示す155を記録。普段の大気汚染状態に戻った。

     上海株式市場でも、政府系とみられる資金で人為的に買い支えられてきたが、政権のメンツを保つための「パレード相場」も終わりそうだ。

     すでに株価の乱高下をめぐって英ヘッジファンド中国部門の女性トップが拘束されたと報じられた。また、ロイター通信は、規制当局の会合に呼び出されたあるファンドの幹部が、友人に「もし私が
    戻ってこなかったら、妻の面倒をみてくれ」と伝えたというエピソードを紹介。ロイターは別のコラムで「中国の強権的な手法が投資リスクを大きくしている」と警鐘を鳴らす。

     実体経済も厳しい。中国国家統計局などが公表した製造業の景況感指数は3年ぶりの低水準となった。大気汚染を改善するため、1万2000カ所余りの工場の操業を停止させたことも影響した
    とされるが、問題がより根深いのはいうまでもない。

     そして中国経済の異変を象徴するのが資金流出だ。「中国のアキレス腱は対外資本収支」とみるのは武者リサーチ代表の武者陵司氏。「2013年末から15年3月末の間の経常黒字は
    2952億ドル(約35兆円)だったが、(本来なら経常黒字で増えるはずの)対外純資産残高は逆に5922億ドル(約71兆円)も激減しており、合計8874億ドル(約106兆円)の対外資産価値が
    消失した計算になる。消失した金額の巨額さを説明できるのは資本逃避だけだ」と分析している。

     人民元政策が迷走している背景にも資金流出問題がありそうだ。8月に突如人民元を切り下げた習政権だが、今度は一転して人民元の売り規制に転じた。武者氏は「景気対策のためには元安が
    必要だが、それは中国経済の命綱である資金流出を招く。二律背反に当局が追い込まれている」と指摘している。

     抗日行事直前の2日には、国際通貨基金(IMF)が報告書を公表、「中国の景気減速に伴う金融市場の混乱が収まらず、新興国経済の先行きは厳しさが増している」と指弾した。

     5日までトルコで開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議でも中国経済が主要議題となり、IMFのラガルド専務理事が世界経済の先行きに懸念を表明する見通しだ。

     抗日行事には日本や欧米主要国の首脳が不参加だったが、経済面でも世界の中国離れが加速しているようだ。

    ←AIIB参加の皆さん頑張って下さいwww!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1441423966/:
    【【中国バブル崩壊!】中国「100兆円規模の資金逃避か!」 “宴の後”の厳しい現実 武者陵司氏分析】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中国経済

    1: フルネルソンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/ 2015/09/05(土) 12:55:04.35 ID:G2VMk50C0●.net BE:448218991-PLT(14145) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/zuzagiko48.gif
    G20開幕 経済減速の中国に構造改革など求める
    9月5日 7時00分
    先進国と新興国によるG20、主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議が4日、
    トルコで開幕しました。初日の議論では「世界同時株安」の発端となった中国経済の減速に
    懸念が示され、各国からは中国に対し経済の構造改革や政策運営の透明化などを求める意見が
    相次ぎました。

    日本やアメリカ、中国など主要20か国によるG20は4日、トルコのアンカラで開幕しました。
    世界経済をテーマにした初日の議論では、「世界同時株安」の発端となった中国経済の減速に
    各国から懸念が示され、この中で中国人民銀行の周小川総裁が、海市場で株価が
    急落したことについて、「バブルがはじけたような動きがあった」などと説明したということです。

    これに対して、麻生副総理兼財務大臣は「市場の変動は中国が取り組むべき構造的な
    問題を表しており、過剰設備の解消や人口減少への対応、不良債権の処理など構造的な課題に
    取り組むことが重要だ」と指摘し、ほかの国からも中国に対し構造改革や、
    政策運営の透明化などを求める意見が相次いだということです。

    麻生副総理は初日の議論のあと、記者団に対し「中国からはそれなりの長い説明を受けたが、
    具体的な話まではなかった」と述べ、中国経済に対する不透明感が払拭(ふっしょく)されるには
    至らなかったという認識を示しました。

    一方、会議ではアメリカの中央銀行に当たるFRB=連邦準備制度理事会が検討している
    ゼロ金利政策の解除について、利上げする際は市場の動向を踏まえ慎重に対応すべきという意見が
    出たほか、新興国から利上げした場合、資金が流出するなど経済への影響を懸念する声が
    出されたということです。

    G20は5日、会議の成果をまとめた声明を発表することにしていて、世界経済の安定や
    金融市場の動揺の封じ込めに向け結束を示せるか注目されます。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150905/k10010217071000.html

    蒼天已死 黃天當立 歲在甲子 天下大吉と思ったらクリック

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1441425304/:
    【中国「なんかねバブルがはじけたような感じなんだけど」wwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中国経済崩壊

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/03(木) 11:17:48.97 ID:???.net
     9月3日に北京で行われる大規模な軍事パレードは過去に関する行事のはずだ。しかし、アジア太平洋地域の国々の多くは、
    必然的に、これを未来に関する不穏なメッセージととらえることになるだろう。

     中国政府は「日本の侵略戦争での勝利(抗日戦争勝利)」の70周年を記念するためにパレードの実施を決めた。

     だが、21世紀には、多くのアジア諸国が心配しているのは中国による侵略の可能性だ。

     中国はいくつかの近隣諸国と未解決の領有権問題を抱えている。ベトナム、インド、日本、そしてフィリピンは、中国がその軍事力を
    背景に問題の領域に侵入してくるとの不満を表明してきた。

     また中国は今年、南シナ海での「埋め立て」プロジェクトにも取り組んだ。滑走路や軍事施設を備えることになりそうな島をいくつか
    丸ごと作り出し、本土から何千マイルも離れた海域の領有権の主張を補強しようという試みだ。

     こうしたあからさまな軍国主義は、リスクの大きな進路だ。何か間違いが起これば、過去40年間の中国の目覚ましい経済的成功の
    土台となった国際秩序を破壊する恐れもある。

      ・習近平国家主席の指揮下で攻撃的になるアプローチ

     1970年代後半以降、中国の歴代の指導者たちは、この国が経済の面で変化を遂げられるか否かはグローバル化次第であり、
    主要な貿易相手国との平和的な関係次第であることを理解していた。そのメッセージを伝えるために、「平和的台頭」とか「和諧世界
    (調和の取れた世界)」といったスローガンを繰り返し唱えていた。

     しかし、習近平国家主席の指揮下で、中国は「核心的利益」の一部と見なす領有権問題について、より攻撃的なアプローチを取る
    方向に傾いているように見える。このことは強さと弱さの両方を反映している。

     一方では、中国はいまや――いくつかの指標によれば――世界最大の経済大国だ。習近平氏と中国政府は、この国は以前よりも
    直接的に力を行使できるほど強くなったと感じているのかもしれない。実際、台湾や南シナ海を巡って中国と衝突するリスクを取るつもりは
    米国にはないと思うと公言する戦略家もこの国にはいる。

     しかし、軍国主義の誘惑は、中国が現在直面している経済的過渡期の困難さによっても強まるかもしれない。

     1年にわたって急上昇してきた株価はこの夏に突然終り、景気は減速しつつある。習近平氏の汚職撲滅キャンペーンには共産党の
    トップクラスの幹部も不満を抱いている。

     天津の産業施設で先日起きたひどい事故と大爆発は、現代の中国に広がっている不満の最大級の原因を2つ浮き彫りにしてみせた。
    1つは環境対策のひどさであり、もう1つは、裕福な権力者たちが規制をないがしろにしているという感覚だ。

    >>2以降に続く)

    By Gideon Rachman

    JB PRESS Financial Times 2015.9.2(水)
    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44686

    ←既に中国は軍事国家だろ!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1441246668/:
    【【中国バブル崩壊!】中国にとって危険な軍国主義の誘惑 下手をすれば、経済的成功の土台を破壊する恐れも】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    パククネ 習近平

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/03(木) 23:19:32.76 ID:???.net
     中国の習近平国家主席と、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が、安倍晋三首相に折れてきた。北京の人民大会堂で2日、
    中韓首脳会談を行い、来月末にも、ソウルで日中韓首脳会談を開催する方向で一致したのだ。背景には、安倍晋三首相の
    「米議会演説」や「戦後70年談話」が成功したうえ、中韓両国の経済的苦境もありそうだ。

     習氏「(中韓)両国人民は日本の侵略に対する抵抗と、民族解放の戦いにおける勝利を通じて団結し助け合ってきた」

     朴氏「両国がともに経験した苦しい歴史が、今日の友好の大切な土台となっている」

     首脳会談の冒頭、両首脳はこう強調したという。韓国は戦前、日本の一部であり、「両国人民は…抵抗」という歴史認識は
    やや疑問だが、中韓の蜜月関係を見せつけるシーンといえそうだ。

     会談では、安倍首相を批判するやりとりもなく、韓国が自国開催に向けて調整中だった日中韓首脳会談に中国側が
    出席の意向を示した。日本政府高官も同日夜、基本的に受け入れる考えを示し、2012年5月以来の3カ国首脳会談が
    開かれる見込みとなった。

     中韓首脳が軟化した背景は何なのか。

     ジャーナリストで東海大学教授の末延吉正氏は「安倍外交が成功したといえる」といい、続けた。

     「安倍首相は4月、米上下両院合同会議で演説して日米同盟を深化させた。安全保障関連法案も成立の一歩手前まで
    こぎ着けている。日米同盟の抑止力を強めた意味は大きい。8月14日に発表した戦後70年談話はよく構造設計されていて、
    中韓だけでなく、国内からも文句のつけにくい内容だった。こうしたなか、中韓とも経済的に厳しくなり、日本に強硬姿勢を
    取り続けられない状況になってきた。日中韓で外交を前進させる環境が整った。ただ、これからが勝負だ。米国も含めて
    国益をかけた主導権争いが展開されるだろう」と語っている。

    zakzak 2015.09.03
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150903/frn1509031700010-n1.htm

    ←用日絶対お断り!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1441289972/:
    【【断末魔中韓経済】日本に接近する習主席&朴大統領 背景に経済的苦境と日米同盟の強化】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報