メイドインコリア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    韓国経済
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 14:17:08.93 ID:???.net
     ソウル大工学部の教授26人がこのほど、先進国と中国など新興国の狭間で限界に直面
    している韓国産業界の現状を分析した書籍を出版した。いずれも半導体、ディスプレー、
    造船など韓国を代表する産業分野を専門とする教授で、産学協力事業を手掛け産業の
    現場も熟知している。教授らを出版に向かわせたのは、韓国の産業に対する切迫した
    危機感だ。教授らは、韓国企業は先進国の設計図を模倣・改良して製品を作ることは
    得意だが、最初の設計図を描くスキルは足りないと指摘し、これこそが韓国産業界の
    一番の問題だと警鐘を鳴らした。

     韓国で最も長い橋である仁川大橋は、日本やカナダ、英国の技術を借りて建設した
    もので、専門家に言わせると「韓国製なのは見掛けだけ」だ。また、半導体産業も
    すでに規格が決まっている半導体メモリー市場では圧倒的なシェアを誇るが、規格が
    確立していないメモリー以外の分野ではシェアが10%にも満たない。韓国産業界の
    ほぼ全ての分野で状況は似たり寄ったりだ。

     教授らは、模倣を脱し創造力を発揮する段階にステップアップしなければ、韓国は
    遠からず中国に追い越されると見込む。韓国産業界はこれまで、論文や特許のように
    公開された情報を基に先進国を追いかけてきたが、中国が同じ方法で急速に韓国を
    追い上げているためだ。韓国と中国の技術格差は昨年が1.4年と、2010年の2.5年に
    比べ1年以上縮まった。

     産業工学を専門とする教授は「産業先進国が100年かけて積み上げた技術を、中国は
    10年で10倍多くの研究を進めるやり方で猛追している。すでに海洋プラント、自動車、
    家電、携帯電話などほぼ全ての産業分野で中国が世界初のモデルを提示する段階に
    達した」と指摘している。

     教授らは、中国が作成した設計図を基に韓国が製品を作り、再び中国に納品する
    ような状況が訪れるかもしれないと、焦燥感をあらわにする。中国が手に入れたグロー
    バル企業のノウハウも、いつしか無視できないほどの水準に達している。中国は今年5月
    「25年までに世界の製造強国に仲間入りする」との目標を提示し、高付加価値製品を
    作る方向に産業構造を変えていくと宣言した。

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/09/27/2015092700972.html

    ←メイドインコリアで有望なのはトンスルだけだろwww!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1443417428/:

    【【断末魔韓国経済】ソウル大教授が指摘する「メード・イン・コリア」の危機】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ラリホー ★@\(^o^)/ 2015/04/09(木) 10:44:33.18 ID:???.net
    アベノミクスから脱落する「メード・イン・コリア」…韓国企業相次ぐ日本撤退、事業縮小、サムスンのスマホも存続危機か
    http://www.sankei.com/premium/news/150409/prm1504090001-n1.html

    平成25年3月に横浜市のそごう横浜店で開かれた韓国の女性カジュアルブランド「ミッソ」のオープニングイベント。
    韓国の人気アイドルグループ「アフタースクール」のメンバーを招き盛大に行われたが、2年と持たず閉店に追い込まれた。
    no title


     日本に進出した韓国企業の撤退や事業縮小が相次いでいる。急激な円安の進行で価格競争力が低下しているうえ、日韓の政治関係の悪化で韓国製品の人気が下がっていることも要因とみられている。
    アパレル、化粧品メーカーなどが撤退、事業縮小を決めているほか、韓国最大の企業、サムスン電子もシェアが急落しているスマートフォンの事業継続が危ぶまれているという。
    日本経済が安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」を背景に力強い回復を見せる中、韓国企業は「日本特需」の恩恵にあずかれずにいる格好だ。

    ■アパレル、化粧品…続々撤退

     韓国・聯合ニュースによると、韓国アパレル大手のイーランドが3月で日本市場から撤退した。
    同社は、米国や韓国など世界10カ国で150ブランド約1万店を展開する韓国最大のSPA(製造小売り)メーカーだ。

     日本には2013年に女性向けブランド「MIXXO(ミッソ)」を出店して上陸し、カジュアルブランド「SPAO(スパオ)」と合わせて5店舗を展開していたが、昨年から閉店に着手。
    3月1日に最後に残っていたららぽーと横浜(横浜市)の「SPAOららぽーと横浜店」を店じまいし、日本市場から完全撤退した。

     聯合ニュースによると、イーランド関係者は「円高の影響で日本での新規出店が厳しく、収益性がないと判断した。代わりに中華圏での事業に集中する」と話しているという。

     一方、韓国化粧品大手のアモーレパシフィックは、2006年に日本に上陸し百貨店で展開していた高級ブランド「アモーレパシフィック」の販売を昨年11月で取りやめた。
    伊勢丹新宿本店、阪急うめだ本店、銀座三越、日本橋三越にあった4カ所の売り場を閉店した。また、2012年から日本で売り出したヘアケアブランド「呂」のドラッグストアでの販売を3月いっぱいで打ち切った。

    ■サムスン、スマホシェアが激減

     撤退、事業縮小の波は韓国最大企業のサムスン電子にも及ぶ可能性がある。
    ニュースサイト「FOCUS-ASIA.COM」が韓国メディア、ソウル経済の情報として伝えたところによると、サムスンの日本におけるスマホ市場のシェアが急落し、事業存続が危ぶまれるほどの事態になっているという。

     サムスンは一時は日本市場で17%台後半のスマホのシェアを持っていたが、昨年12月には4%台に低下し、メーカー別順位も2年ぶりにベスト5から転落して6位になった。
    一方、上位は米アップルが30%台後半とダントツの1位で、2~5位はソニー、シャープ、富士通、京セラと日本勢が占めた。

     サムスンは昨年秋、最先端スマホ「ギャラクシーノート・エッジ」を世界に先駆けて日本市場で発売するなどてこ入れに乗り出していたが、成果が上がらなかった格好だ。

     ソウル経済の情報によると、日本市場はもともと国産製品を好む傾向が強いとされているが、アップルのiPhoneが成長軌道に入ったのに対し、サムスンのギャラクシーは下降曲線を描いており、対照的な姿になっている。

     サムスンは2007年に日本のテレビ市場から撤退した経緯がある。
    前年の2006年に世界最大のテレビメーカーになったが、日本市場はソニーやパナソニックなどと競合し、シェアわずか0.1%にとどまっていたためだ。
    スマホがこのまま下降曲線を続けると、テレビの二の舞になる可能性も否定できない。



    ←在日も今すぐ帰れと思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1428543873/:

    【【断末魔韓国経済】アベノミクスから脱落する「メード・イン・コリア」…韓国企業相次ぐ日本撤退、事業縮小、サムスンのスマホも存続危機か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイ ◆NIRAIZXH1. @ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 12:06:01.72 ID:???.net
    ◆「メイド・イン・コリア」が国際市場から締め出されつつある!?=韓国

    中国メディアの中国日報網は7日、韓国の中央日報の報道を引用し、
    韓国産業技術評価管理院が142種類の技術に対して行った調査の結果、
    韓国が最先端の技術を有する分野は未来型船舶の1分野だけだったと伝えた。

    記事は、主な分野において中国と韓国の技術力はおよそ2年程度の差まで縮まっている
    と伝え、中央日報が「韓国製品が中国製品によって国際市場から締め出される」と
    警戒感を示したことを紹介した。

    続けて、米国在住の韓国人が韓国メーカーのノートパソコンを購入しようとした際の
    エピソードを紹介し、「米国の家電販売店ではサムスンやLGの製品が見つからず、
    販売されていたのは米国のアップル製品、中国のレノボ製品、さらに東芝の製品などだった」
    と伝え、その韓国人は最終的にコストパフォーマンスの高いレノボ製品をネットで購入したと
    紹介した。

    さらに記事は、海外市場において現在、「メイド・イン・コリア」の足元がふらついているとし、
    「かつて日本製品を締め出したのと同様に、現在では中国製品によって韓国製品が
    国際市場から締め出されつつある」と論じた。

    続けて、韓国産業技術評価管理院の分析を引用し、中韓の技術的な差は時間にして
    わずか2年ほどであるとし、バイオ分野においては0.7年ほどだと指摘。
    さらに韓国の輸出の主力製品である半導体や自動車分野においても1.5年ほどだとし、
    中央日報が「中国は2年以内に主要産業のすべてにおいて韓国に追いつく可能性が高い」
    と警戒感を示したことを紹介した。

    イメージ写真:no title


    サーチナ 2015年1月9日(金)6時37分
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150109-00000018-scn-bus_all

    ←この調子で日本から完全に追いだそうと思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1420772761/:

    【【断末魔韓国経済】「メイド・イン・コリア」が国際市場から締め出されつつある?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    キムチ ゴミ

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/11/12 10:32:45
    中国共産党機関紙・人民日報(電子版)は11日、韓国メディアの報道として、
    韓国のブランド影響力の高まりや世界中を席巻する韓流ブームの後押しを受け、
    海外市場で「メイド・イン・コリア」の人気が高まっていると報じた。

    韓国亜洲経済報道によると、韓国の家電メーカー「東部大宇電子」は以前から中国天津市に生産工場を設けているが、
    中国で販売する製品はすべて全羅南道光州の工場で生産されたもの。

    中国消費者にとって「メイド・イン・コリア」は品質に優れた高級品の代名詞になっているからだ。

    東部大宇電子は、中国各地の売り場で展開する製品の宣伝広告や印刷物にあえてハングル文字や韓国らしさを取り入れる。
    こうすることで、中国消費者の信頼を勝ち取ることができるのだという。同社は北京、上海、杭州など中国主要都市の百貨店や家電売り場で
    「ショップインショップ」を展開。その数はすでに100を超えている。

    中国だけでなく、ブラジルやパナマ、チリなど中南米でも同様に「大極旗」やハングルなどを前面に押し出した“韓流戦略”を実施し、好評を得ているという。
    同社の関係者は「今後も製品の競争力を高めると同時に、“韓流戦略”で消費者を引き付け、世界の一流ブランドとして認められたい」と語っている。
    http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/365444/

    【【ウリナラマンセー】 韓国メディアが報道 「メイド・イン・コリアは高級品の代名詞になっている」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報