マスゴミ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ψ 2014/12/15(月) 13:50:50.30 ID:h2wwSztu0.net
    no title

    ←おまえら選挙権ないだろと思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1418619050/:

    【【拡散希望!】「安倍政権いつまで続いてほしいか」の質問「すぐに終わってほしい」がダントツのトップ テレビ東京『池上彰の総選挙』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    朝日新聞

    1: エピ ★@\(^o^)/ 2014/09/15(月) 10:42:05.98 ID:???0.net
    朝日新聞社の木村伊量社長は2014年9月11日、記者会見を行い、東京電力福島第一原子力発電所元所長の発言を記録した、
    いわゆる「吉田調書」に関する記事が間違いであったことを認め、これを取り消すと述べた。
    また、従軍慰安婦に関する記事を取り消したことについても言及し「読者の皆様におわび申しあげます」と謝罪した。


    同社は各方面からの批判を受け、重い腰をあげてようやく謝罪の決断をした。両記事とも完全に誤報であり、同社が謝罪するのは当然のことといえるだろう。
    ただ、一連の同社への批判は、大手新聞社がいまだに極めて高い影響力を持っているという日本の言論空間の現実をあたらためて認識させる結果となった。

    同社の謝罪と前後して、安倍首相はニッポン放送のラジオ番組に出演し、従軍慰安婦の報道について、誤報によって多くの人が苦しみ、
    国際社会で日本の名誉が傷つけられたとの認識を示した。
    確かに朝日の誤報は悪質であり、日本のイメージを落とす要因のひとつになったことは間違いないだろう。

    だが一国の首相が、一介の営利企業にすぎない新聞社に対して「日本の名誉が傷つけられた」とまで発言するという事態は尋常ではない。
    この発言は、ただの新聞社が、主権国家の名誉を貶める程の絶大な影響力を持っているということの裏返しでもあるからだ。

    そもそもマスメディアというのは、覗き見趣味と紙一重の下劣な存在であり、そうであればこそ、場合によっては、権力の不正を暴けるという立場である。
    日本の新聞は強引な販売方法で知られており、以前は「インテリが作ってヤクザが売る」とまで揶揄されていた。
    曲解した報道や誤報が存在することは、ある程度前提にすべきであり、そういった情報をうまく取捨選択する能力こそがメディア・リテラシーである。

    しかし日本人の大手メディアに対する意識や期待は過剰である。
    経済広報センターが2013年8月に公表した「情報源に関する意識・実態調査報告書」によると、新聞の情報が信頼できると答えた人は何と57%にも上っている。
    同じ調査ではないので単純比較はできないが、米国では25%程度であることを考えるとこの数字はかなり高い。

    最近ではマスゴミという言葉に代表されるように、大手マスコミに対する批判も高まっているが、これも大手マスコミを権威ある存在として認識している、
    あるいは正しい報道を行う立派な存在であって欲しいという願望の裏返しでもある。

    日本では記者クラブに代表されるような、権力とメディアの癒着について批判する声がある。だが、国民の中に大手マスコミに対するこうした過剰な意識が存在する限り、
    権力側は大手マスコミとの癒着をやめないだろう。大手マスコミさえコントロールできれば、世論操作など簡単に実現できるからである。

    安倍氏は、ただ朝日新聞が気に入らなくて同社を批判しているわけではない。
    首相の朝日批判には、当然のことながら、同社の高い影響力をみずからの政権のために活用しようという意図がある。

    大手マスコミが本当に日本社会に対して悪影響を及ぼしているというのであれば、それを改善するもっとも効果的な方法は、このような報道など一切無視することである。

    2014年9月13日
    http://news.kyokasho.biz/archives/27642

    ← 朝日新聞廃刊に出来るなら何でもいい!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1410745325/:

    【【朝日新聞批判】日本人はやっぱり大手マスコミが大好き】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/09/02(火) 18:38:44.20 ID:???.net
    朝日新聞のソウル特派員が韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領から贈り物が届いたとツイッターで明かした。朝日新聞社では、
    「大統領府と記者の日常的な交流の一環」だと説明しているが、一部で癒着ではないかとの憶測を呼んでいる。

    ツイートしたのは、2014年4月から朝日新聞ソウル支局に所属している東岡徹記者だ。朝日の記事によると、それまでは主に
    政治部で首相官邸や外務省、自民党を担当していた。

    ■歴代大統領も外国人記者らに贈り物をしていた

    その8月30日付ツイートによると、東岡記者の元には、日本のお盆に似た韓国の「秋夕(チュソク)」を前に、朴槿恵大統領から
    贈り物が届いた。日本のお中元に似たものらしい。東岡記者は、「各界の関係者に贈るのが恒例らしく 中身は干し肉、松の実、
    ナツメでした」と贈り物の写真付きで解説していた。

    ところが、つぶやいた直後から、ツイッターなどでは批判が相次いだ。

     「とんでもない韓国との癒着の証拠」
     「新聞社のコンプライアンス上どうなの?」

    批判は、新聞そのものにも向き、「記者が贈り物を受け取る新聞社。そんな新聞が信じられるか!」といった声も出た。東岡記者
    のツイートは、その後しばらくして削除されたが、問題があると思ったから削除したのではないかといった声さえ上がっていた。

    とはいえ、外国人記者らに贈り物をするのは、歴代の韓国大統領がやっていたことらしい。

    産経新聞ソウル支局長だった黒田勝弘記者のコラムによると、故・盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領も就任1年目の2003年9月に、
    マスコミあても含めて5000個の贈り物を配っていた。このときは、韓国の伝統菓子とお酒のセットだった。

    ■「大統領府に登録している国内外の記者ら数千人に届けられています」

    李明博(イ・ミョンバク)前大統領時代の09年にも、コメとコメで作った麺が外国人記者にも届いていたと黒田勝弘記者は明かしている。

    韓国がそのときにPRしたいものをマスコミなどに贈っていたというのが実情らしい。贈り物の特産品が、時にはニュースになることも
    あったそうだ。

    朝日新聞の東岡徹記者は、必ずしも韓国寄りの記事を書いていたわけではないらしい。2014年8月9日のツイートでは、
    産経新聞の加藤達也ソウル支局長が朴槿恵大統領への名誉棄損の疑いで韓国の検察から出頭要請されたことについて、
    「やり過ぎではないかと思う」と疑問を呈していた。

    ただ、韓国のPR目的だったとしても、マスコミが政治家などから物品を受け取ることについては、疑問も出ている。

    朝日新聞社の広報部では、「例年、大統領名で韓国の国会議員や文化、宗教、経済界、さらに大統領府に登録している国内外
    の記者ら数千人に届けられています。大統領府と記者の日常的な交流の一環です」と取材に答えた。

    産経新聞社にも取材したが、広報部では、韓国の大統領から贈り物を受け取っていたことについてコメントしなかった。
    朝日の東岡記者のツイートについて、「ご指摘のツイッターの内容が確認できませんので、回答は差し控えます」とのことだった。
    具体的には、ツイートが削除されていたことを指すらしい。

    ソース:J-CAST 2014/9/ 2 15:00
    http://www.j-cast.com/2014/09/02214750.html?p=all
    削除されたツイート
    no title

    ← 癒着じゃねぇか!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1409650724/:

    【「朴槿恵大統領から贈り物が届きましたwwwwww」、朝日記者ツイートで分かった両者の「日常的な交流」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    朝日新聞

    1: ★@\(^o^)/ 2014/08/27(水) 22:08:37.87 ID:???0.net
    新聞とテレビは全く性質が違うメディア

    過去の従軍慰安婦報道とその対処を巡って、朝日新聞が猛批判を浴びているが、同社から約2ヵ月前、
    5年ぶりに新社長を迎え入れたばかりのテレビ朝日にも陰りがさしている。

    視聴率が目に見えて低下しているのだ。昨年は開局以来で初となる年間視聴率2冠王を得たが、
    今年の上半期は3冠のすべてを日本テレビに奪われてしまった。

    最近の全局の番組を視聴率順に並べてみると、上位30位以内にテレ朝の番組がほとんど見当たらない。
    たとえば8月11日から17日の1週間はゼロ。ドル箱の『報道ステーション』もベスト30に食い込めなかった。

    もともと『報ステ』はニュース番組という特性上、ほぼ常時10%以上の視聴率を得る一方で、
    15%を超える数字は取りにくい。まして夏枯れでネタが乏しかった時期だった。とはいえ、それらを差し引いても
    最近の『報ステ』は失速感が否めない気がする。

    ネット上では昨年4月から番組に登場した恵村順一郎・朝日新聞論説委員への批判や不満が目立つ。
    月曜から木曜までのコメンテーターを任せられており、『報ステ』の顔の一人である。政治畑が長く、
    与党担当や外務省担当のキャップなどを務めており、新聞記者としては極めて優秀な方らしい。
    とはいえ、テレビという全く違うメディアに向いているかどうかは別次元の話だ。

    キャスターの横に朝日新聞のコメンテーターが座るのは、前身の『ニュースステーション』からの伝統。
    が、それが始まってから既に30年近くが過ぎている。長所短所こそ違うが、もはや新聞報道のほうが
    テレビ報道より勝ると考えている人は少数派だろう。それでも朝日新聞のコメンテーターが必要なのだろうか?
    恵村氏の問題というより、朝日新聞の重しが番組に不可欠なのかどうかが問われている気がする。


    朝日新聞からの恩恵が裏目に出る!?

    そもそも一人の人間が森羅万象について語るコメンテーター制度について、疑問の声があがっている。
    博覧強記の南方熊楠でさえ、すべての事象を解説するのは無理だっただろう。ベテラン記者やジャーナリスト、評論家も同じ。
    それならテーマごとに専門家を登場させるか、あるいはキャスターが私見と断った上で、考えを述べるべきではないだろうか。

    新聞の場合はそうだ。テーマに合わせて解説役の識者を登場させるか、あるいは取材した記者が私見を署名で書いている。
    何でも語るコメンテーターが登場するのは日本のテレビだけ。ニュース、ワイドショーのコメンテーター制度の嚆矢は
    『Nステ』だが、大新聞の記者なら、何でも正しいことを言ってくれると信じている視聴者など今どきいるのだろうか。

    『報ステ』については、古舘伊知郎氏の胸中も気になるところ。約10年ぶりに応じた雑誌インタビューでは
    「もうこれだけやらせてもらっているから、別に明日降ろされても幸せ」などと、意味ありげな言葉を口にしている(AERA7月14日号)。

    それより目を引いたのは以下の発言だ。

    「世の中って嘘八百で成り立ってるし、ホントのところは新聞も雑誌もテレビも伝えないし、
    たまに言外に漂わせたり、におわせたり、スクープで追及したりってことはあっても、ほとんどがお約束で成り立ってるわけですね。
    プロレスですよ、世の中。完全にプロレスです」(同)

    報道人が「本当のところは伝えない」と口にしたのだから、穏やかではない。自由に発言できていない思いが強いのだろうか。
    事実、古舘氏が番組内で隣の恵村氏に対し、「ところで、おたくの従軍慰安婦報道問題、どうなんですか? 」と尋ねるのは無理だろう。
    両社は資本で深く結びついているばかりでなく、テレ朝のトップは朝日新聞から来たばかり。
    これまで『Nステ』、『報ステ』は朝日色の恩恵ばかりを授かってきたように見えたが、これからは裏目に出ることもあるかもしれない。

    続きはリンク先で

    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40247?page=2

    ← 諦めて廃業しろ!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1409144917/:

    【【m9(^Д^)9mザマァ】 朝日新聞からの新社長の下、低迷するテレビ朝日は再浮上できるか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    朝日新聞 売国

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 10:59:44.28 ID:???0.net
    8月19日発売の読売新聞朝刊に声優の森久保祥太郎が登場。8月19日は「バイク(819)の日」ということで、
    ライダーである森久保がバイクに関するインタビューに答えていた。

    インタビュー記事で森久保は、16歳になってすぐ原付免許を、その1年後には自動二輪免許を取得すると、25歳ごろには大型免許も取って、
    幼いころから憧れだったアメリカンタイプの大型バイクを新車で購入したというエピソードを披露。
    そのほかにも季節ごとの空気の匂いを感じられるのがバイクの魅力だと語り、バイクに乗る上でのマナーなどを話していた。

    この記事は、読売新聞が企画・制作した日本二輪車普及安全協会の広告記事だが、近年、読売新聞紙上では人気声優の露出が多い。

    2011年には「声もイイ! 顔もイイ!」声優として、宮野真守、櫻井孝宏、小野大輔、神谷浩史、福山潤が紙面で大きく紹介されたことも話題となったが、
    今年に入ってからは、同紙の朝刊コラム「編集手帳」を三上枝織や梶裕貴、島崎信長、竹達彩奈などが朗読した動画がYouTube上で公開されている。

    また、第4水曜夕刊のコーナー「POP STYLE」では、アニメ専門チャンネル「アニマックス」で放送されている声優番組
    『ボイス スイッチ』とコラボして、番組収録の裏話などを掲載しているのだ。

    声優を起用する理由について、「編集手帳」朗読を手がけた読売新聞大阪本社プロモーションアカウントのTwitterによれば、
    若者の新聞離れからまずはコラムだけでも新聞を読んでもらえるように、とのこと。

    実際、今回の記事に対してもTwitterなどで反響があったことから、今後も読売新聞で多くの人気声優を目にする機会が増えるのかもしれない。
    http://otapol.jp/2014/08/post-1459.html

    ← まともな記事をまず書け!と思ったらクリック

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408759184/:

    【【m9(^Д^)9mザマァ】 若者の新聞離れ・・・読売新聞 「コラムだけでも新聞を読んで」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    朝日新聞 売国

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:28:08.30 ID:???0.net
    本日8月22日(金)発売の夕刊フジ連載『俺がやらねば』に私の寄稿文が掲載されます( 朝日新聞の慰安婦問題検証記事について)。
    ぜひご覧ください!
    http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140823/plt1408231000001-n1.htm

    朝日新聞の慰安婦報道検証記事が掲載されてから、大手銀行の大口預金者から銀行に対し、
    「朝日に広告を出している企業に対して、広告を出さないように銀行からも働きかけよ」と要請する電話が殺到しているという。

    ← この調子で廃刊に追い込もう!と思ったらクリック

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408760888/:

    【【超朗報!】山田幹事長「朝日新聞に広告を出している企業に対して、広告を出さないように銀行からも働きかけよと要請する電話が殺到してる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    週刊文春

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 10:42:01.43 ID:???.net
    天皇皇后「訪韓説」!?来年は戦後70年、国交正常化50周年

    さて、週刊文春に気になる記事がある。天皇が来年訪韓したいと漏らしたというのだ。天皇皇后に近い千代田関係者の話によると、
    <「皇后さまはこうおっしゃったのです。陛下は戦後七十年の節目にパラオと韓国をご訪問されたいお気持ちです、と」>

    来年は戦後70年、日韓国交正常化50周年の節目の年である。しかも28年前、皇太子夫妻だった天皇皇后は韓国を訪問することが決まっていた
    のだが、美智子さんの病気のため断念したということがあったため、お二人にとっては格別の想いがあるというのである。

    先日、山口二郎法政大学教授と話したとき、今の安倍政権をチェックするのはアメリカと天皇しかいないということで話が一致した。
    折に触れ、天皇皇后が日本の現状を憂いていることが伝わってくる。もし訪韓が実現すれば喜ばしいことだが、ことはそう簡単ではないだろう。

    そこでウルトラCとして皇太子の訪韓ならありえるというのだ。皇太子が水の研究をライフワークにしているのは有名だが、来年4月に国際会議
    「世界水フォーラム」が韓国で開かれるのだ。毎回何らかの参加をしているフォーラムだから、それを「突破口」にしようというのである。
    ぜひ実現してほしいものだ。

    ソース:J-CAST 2014/8/22 16:19
    http://www.j-cast.com/tv/2014/08/22213803.html

    ← 不敬罪だ!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1408758121/:

    【【速報】週刊文春「天皇が来年訪韓したいと漏らした」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    旭日・朝鮮

    1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 16:29:15.72 ID:???.net
    朝日新聞、慰安婦問題で誤報認める 藤岡信勝氏「謝罪の意思感じられない」
    写真:これまでの「慰安婦報道」について「記事を取り消します」「誤用しました」などと認めた5日付朝日新聞
    no title


     朝日新聞が、慰安婦問題で大誤報を認めた。5日朝刊で、「韓国・済州島で200人の朝鮮人女性を『狩り
    出した』」と証言し、日本と日本人を貶める慰安婦問題に火を付けた元軍人の吉田清治氏に関する記事を取り
    消したうえ、「女子挺身隊と慰安婦の誤用」などを認めたのだ。ただ、誤報に関わる責任者の処分には触れて
    おらず、「変わらない姿勢でこの問題を報じ続ける」ともしている。朝日の体質は変わらないようだ。

     「まさに『開き直り宣言』という感想だ。慰安婦問題でいくつかの誤報を認めながら、『意図的なキャン
    ペーン』については否定している。慰安婦とはまったく関係のない、ボスニア紛争での強姦事件に触れた記述も
    あった。何とも言えない卑劣さを感じる」

     慰安婦問題の真実を追及している拓殖大学の藤岡信勝客員教授は、朝日の特集記事を読んで、最初にこう
    語った。

     朝日は5日朝刊で、1面に「慰安婦問題の本質 直視を」という編集担当の杉浦信之氏の総括記事を置き、
    16、17面に見開きで「慰安婦問題どう伝えたか 読者の疑問に答えます」と検証記事を掲載した。検証は、
    「強制連行」「『済州島で連行』証言」「軍関与示す資料」「『挺身隊』との混同」「元慰安婦 初の証言」に
    分かれている=別項参照。

     最も注目すべきは、吉田証言に関する「『済州島で連行』証言」という検証だ。吉田氏は「戦時中、済州島で
    200人の慰安婦を奴隷狩りした」などと証言し、83年に『私の戦争犯罪 朝鮮人強制連行』(三一書房)を
    出版した人物で、同紙は1982年9月2日から、97年3月31日まで、確認できただけで16回、吉田氏を
    取り上げたという。

     吉田証言をもとに、韓国ではテレビドラマまで制作・放映され、韓国世論はいきり立った。韓国政府の調査
    報告書や国連のクマラスワミ報告でも吉田証言は強制連行の証拠として採用された。だが、のちに完全な作り話
    だったことが発覚した。

     今回の検証で、朝日は「読者のみなさまへ」として、《吉田氏が済州島で慰安婦を強制連行したとする証言は
    虚偽だと判断し、記事を取り消します。当時、虚偽の証言を見抜けませんでした》とした。初めて記事を掲載
    してから、32年がたっていた。

     さらに、「『挺身隊』との混同」という検証も問題だ。

     朝日は、慰安婦について「第2次大戦の直前から『女子挺身隊』などの名で前線に動員され、慰安所で日本軍
    相手に売春させられた」(1991年12月10日朝刊)などと、何度か報じている。だが、女子挺身隊は戦時中、
    女性を労働力として動員するために組織された「女子勤労挺身隊」のことで、慰安婦とはまったく関係がない。
    同紙の影響なのか、韓国の元慰安婦の支援団体は「韓国挺身隊問題対策協議会」を名乗っている。

     今回の検証で、朝日は「読者のみなさまへ」として、女子挺身隊と慰安婦について《まったく別です》《誤用
    しました》などとしている。

    zakzak 2014.08.05
    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140805/dms1408051534014-n1.htm

    ← 売国朝日は日本から出て行け!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1407223755/:

    【【反省しない朝日新聞】朝日新聞、慰安婦問題で誤報認める 藤岡信勝氏「まさに開き直り。謝罪の意思感じられない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 20:20:53.86 ID:???.net
    【集団的自衛権 第5部 5つの歪曲(2)】中韓除く環太平洋諸国は支持 周辺国反対論の「虚像」
    no title


     「ぜひ、コロンビアを友好国として頼りにしてほしい」

     安倍晋三首相が7月29日(日本時間同30日)、コロンビアで会談したサントス大統領からこう求めら
    れたのは、集団的自衛権の行使容認に向けた憲法解釈見直しの閣議決定を説明した後だった。

     「地球儀を俯瞰(ふかん)する外交」を掲げる安倍首相は、すでに訪問済みの東南アジア諸国連合
    (ASEAN)、米国、カナダ、オセアニアに加え、今回の中南米歴訪で、太平洋を囲むように足跡を
    しるした。首相はそのたびに集団的自衛権の行使容認を説明し、多くの首脳から「支持」や「歓迎」と
    いった言葉を引き出してきた。

     それに比べ、批判を繰り返す中国と韓国のいびつさは際立つ。だが、朝日新聞は中韓両国の味方でも
    しているかのようだ。閣議決定翌日の7月2日付朝刊で「危険はらむ軍事優先/周辺国刺激 緊張招く
    懸念」といった見出しを掲げ、「双方が抑止力を高める競争を続ければ、軍拡を招き、地域の緊張が
    高まる危険性もはらむ」「中国をさらに刺激するのは明らかだ」と指摘した。

     あたかも日本が「現状変更」を試みようとしているような書きぶりだが、国際ルールを無視して、
    一方的に軍事的緊張を高めているのは中国にほかならない。東、南シナ海での横暴な行為を見れば明らかだ。
    日本の集団的自衛権の行使容認による抑止力の向上は、アジア太平洋地域の平和と安定を「現状維持」
    する国際的な要請に沿った措置だ。

     マイケル・グリーン元米国家安全保障会議アジア上級部長らが米外交専門誌「ザ・ディプロマット」に
    「日本の集団的自衛権の変更に関する10の神話」というタイトルで論考を寄せている。この中で
    「アジアは反対している」ことを「神話」として取り上げ、中国と韓国を除けば、濃淡があっても
    多くの国が賛意を示していると指摘している。

     こうした「神話」は、対日非難を強める中国や韓国に加え、日本の野党とマスコミの一部が共闘して
    生み出した虚像にすぎない。

     中国が反発するのは、太平洋の覇権を握ろうとする国家的な野望を果たすには、日米同盟の強化が
    阻害要因だからだ。また、朝鮮戦争はいまだ終結しておらず、休戦状態にある。自民党の佐藤正久
    前防衛政務官は「休戦協定の当事者である中国が日米同盟の強化に賛成するわけがない」と指摘する。


    産経ニュース 2014.8.3 13:12
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140803/plc14080313120009-n1.htm

    ← 朝日新聞=朝鮮日報!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1407064853/:

    【【産経】「朝日新聞は中韓の味方でもしているかのようだ」集団的自衛権、中韓除く環太平洋諸国は支持 周辺国反対論の虚像】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2014/07/28(月) 09:25:57.90 ID:???0.net
    朝日新聞の解体を目指すというマラソンラリーが山手線を一周して行われました。

    これは7月26日に行われた「7.26朝日新聞解体!山手線一周マラソンラリー」の様子です。
    http://www.buzznews.jp/?p=95490

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://pbs.twimg.com/media/BteW-t9CcAAtoar.jpg:large

    ← 熱い中お疲れ様です!と思ったらクリック

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1406507157/:

    【【拡散希望】山手線を一周「朝日新聞解体!マラソンラリー」の様子がTwitterに・・・Tシャツを着て主要駅を練り歩き「読まない!買わない!」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報