パチンコ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ニダ 火病

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 14:06:03.54 ID:???.net
    長期低迷する日本経済の中で、2012年12月に安倍政権が信任され、日本政府は経済再生に向けて「アベノミクス」政策を推進しているところだ。
    日本政府はアベノミクス効果で株価や経済成長率などが改善されたと宣伝するが、実体経済は依然として厳しい状況が続いている。日本で暮らす
    在日同胞も日本経済の影響を受けるのは当然で「景気は厳しい」との声も多く聞こえてくる。

    景気低迷で客が店を選別化

    厳しい状況が続く日本経済の中で在日同胞の主要産業とされる遊技業界の昨年はどうだったのだろうか。

    やはり遊技業界が苦しんでいる一番大きな要因はパチンコ参加人口の減少だ。公益財団法人日本生産性本部が昨年8月に発表した「レジャー
    白書2014」によると、2013年におけるパチンコ参加人口は前年から140万人減った970万人。参加人口はついに1000万人を割り込んだ。

    1980年代後半のピーク時には約3000万人だった参加人口は現在、その3分の1にまで落ち込んでしまった。また、昨年4月に実施された消費税
    増税も追い打ちをかけた。庶民の暮らしも苦しくなり、パチンコへの足も遠のいている。

    一般社団法人日本遊技関連事業協会(庄司孝輝会長)担当者は「昨年は厳しい年であったことは確かだ。少子高齢化やレジャーの多様化などで
    パチンコ業界は引き続き厳しい」と話した。

    神奈川県内で3店舗のパチンコ店を運営する三洋商事(株)代表取締役の全玉勲氏は「全体的には参加人口の減少や景気の影響もあるが、
    昨年9月以降、行政によるスロット機械への規制が厳しくなって、機械の魅力が失われたため、売り上げ減にもつながっている」と述べた。
    県内で営業するパチンコ店約700店舗のうち約3割は閉店に直面している状態だという。

    今後の対策としてパチスロ運営コンサルタントで(株)エスサポート代表取締役の三木貴鎬氏は「機械を買わずに、お客様のために出玉を出して、
    来店回数を増やしていくしかない」と話す。

    在日同胞が経営する飲食店も厳しい状況に変わりはない。大阪を中心に日本料理店や回転すし店など飲食店18店舗を運営する(株)トラスト
    パートナーズ代表取締役の朴忠弘氏は「物価は高くなったにもかかわらず、人件費は上がらない。お客様の財布のヒモも厳しくなっている」という。
    同社では繁華街や駅前の店舗は、売り上げも伸ばしているが、家族連れを対象にした郊外店舗では売り上げは下がっているという。また、大阪・
    鶴橋コリアンタウンの焼き肉店などでも有名店は繁盛しているが、小さな店は苦しいようだ。

    東京・新大久保のコリアンタウンも景気の厳しさに加えて、嫌韓ムードなどで売り上げを下げている店舗も少なくない。その中でも新大久保を中心
    に都内で4店舗の韓国料理店を運営するコリアンキッチン味ちゃん代表の安容範氏は「2、3年前に比べれば、お客様も戻ってきているが、最高潮
    の時に比べたら売り上げは半減した」と話す。

    店の選別化が進んでおり、韓国料理店だからといって、誰でも来てくれる時代ではなくなったという。そのため、料理の品質や価格、サービスなどを
    落とさないように企業努力を怠らない。安氏は「いかにお客様に満足感を与えて、よかったと思って帰ってもらえるかだ。そして次にまた行きたくなる
    ような店にしたい」と話した。

    ソース:統一日報 2015年01月01日 00:00
    http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=77264&thread=04

    ←今すぐ国に帰れと思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1420434363/:

    【【在日経済崩壊!】「パチンコ、コリアンタウン、韓国料理店!」…景気低迷で客足遠のく、創意工夫で生き残れ在日】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ニダ 火病

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/01/01(木)15:32:38 ID:kd5
    長期低迷する日本経済の中で、2012年12月に安倍政権が信任され、日本政府は経済再生に向けて「アベノミクス」政策を推進しているところだ。
    日本政府はアベノミクス効果で株価や経済成長率などが改善されたと宣伝するが、実体経済は依然として厳しい状況が続いている。
    日本で暮らす在日同胞も日本経済の影響を受けるのは当然で「景気は厳しい」との声も多く聞こえてくる。

     厳しい状況が続く日本経済の中で在日同胞の主要産業とされる遊技業界の昨年はどうだったのだろうか。
    やはり遊技業界が苦しんでいる一番大きな要因はパチンコ参加人口の減少だ。
    公益財団法人日本生産性本部が昨年8月に発表した「レジャー白書2014」によると、
    2013年におけるパチンコ参加人口は前年から140万人減った970万人。参加人口はついに1000万人を割り込んだ。
    1980年代後半のピーク時には約3000万人だった参加人口は現在、その3分の1にまで落ち込んでしまった。
    また、昨年4月に実施された消費税増税も追い打ちをかけた。庶民の暮らしも苦しくなり、パチンコへの足も遠のいている。

     一般社団法人日本遊技関連事業協会(庄司孝輝会長)担当者は
    「昨年は厳しい年であったことは確かだ。少子高齢化やレジャーの多様化などでパチンコ業界は引き続き厳しい」と話した。
    神奈川県内で3店舗のパチンコ店を運営する三洋商事(株)代表取締役の全玉勲氏は
    「全体的には参加人口の減少や景気の影響もあるが、昨年9月以降、行政によるスロット機械への規制が厳しくなって、
    機械の魅力が失われたため、売り上げ減にもつながっている」と述べた。県内で営業するパチンコ店約700店舗のうち約3割は閉店に直面している状態だという。

    在日同胞が経営する飲食店も厳しい状況に変わりはない。大阪を中心に日本料理店や回転すし店など飲食店18店舗を運営する
    (株)トラストパートナーズ代表取締役の朴忠弘氏は「物価は高くなったにもかかわらず、人件費は上がらない。お客様の財布のヒモも厳しくなっている」という。
    同社では繁華街や駅前の店舗は、売り上げも伸ばしているが、家族連れを対象にした郊外店舗では売り上げは下がっているという。

    また、大阪・鶴橋コリアンタウンの焼き肉店などでも有名店は繁盛しているが、小さな店は苦しいようだ。
    東京・新大久保のコリアンタウンも景気の厳しさに加えて、嫌韓ムードなどで売り上げを下げている店舗も少なくない。
    その中でも新大久保を中心に都内で4店舗の韓国料理店を運営するコリアンキッチン味ちゃん代表の安容範氏は
    「2、3年前に比べれば、お客様も戻ってきているが、最高潮の時に比べたら売り上げは半減した」と話す。

    店の選別化が進んでおり、韓国料理店だからといって、誰でも来てくれる時代ではなくなったという。
    安氏は「いかにお客様に満足感を与えて、よかったと思って帰ってもらえるかだ。そして次にまた行きたくなるような店にしたい」と話した。

    http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=77264&thread=04

    ←今すぐ住みやすい半島に帰れと思ったらクリック

    http://r.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1420093958/:

    【【断末魔在日経済】日本の景気低迷「パチンコや韓国料理店経営の在日韓国人は苦境!」サービス向上で生き残りかける】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: エメラルドフロウジョン(岩手県)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 23:25:25.31 ID:6mAz6LiM0.net BE:535556777-PLT(55555) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_jien02.gif
    パチンコ冬の時代 愛好者、最盛期の3分の1に

    かつて「娯楽の王様」といわれたパチンコやパチスロの愛好者が昨年は970万人となり、
    市場規模が最盛期だった1995年の約3分の1に減ったことが公益財団法人・日本生産性本部(東京)のまとめで分かった。
    警察庁によると、店舗数も1995年から34・8%減り、九州では熊本県と宮崎県で4割減っている。
    射幸性の高い台が一般客を遠ざけていることや、若者のギャンブル離れが拍車を掛けているようだ。
    日本生産性本部の「レジャー白書」によると、パチンコ・パチスロ人口のピークは83年の3140万人。
    バブル経済崩壊後の95年(2900万人)から減少傾向が顕著となり、特に2010~11年は東日本大震災の影響もあって410万人の大幅減となった。
    市場規模(売上高)も1995年の30兆9020億円から、昨年は18兆8180億円に縮小した。
    パチンコ店やメーカーが加盟する日本遊技関連事業協会(東京)は「常連客を囲い込もうと射幸性の高い台を競って開発した結果、一般客が離れた。
    若年層はゲームに流れ、ファンの新規開拓も進んでいない」と分析。
    20年来のファンをやめたという北九州市の公務員男性(44)も「少ない小遣いで遊ぶのはもう無理」、
    男子大学生(21)は「1度やったが、すぐに5千円が消えた。友達とゲームで遊ぶ方が楽しい」と話す。
    2006~10年に貸金業法が段階的に改正され、主婦らが消費者金融などから借金しにくくなったことも影響したとみられる。
    同市小倉南区のパチンコ店店長(41)は「特に若い男性と主婦が減った」と漏らす。
    警察庁によると、店舗数は1995年の1万8244店から、昨年は1万1893店に減少。
    厚生労働省研究班の推計(今年8月発表)では、ギャンブル依存の疑いがある人は536万人に上り、
    要因にパチンコ・パチスロが指摘されるなど、逆風が続く。業界側は、若者に人気のアニメやアイドルを題材にした機械を導入するなど対策を講じるが、
    「マニア化したファンが残っている状態で歯止めが利かない」(生産性本部)状況という。

    no title


    http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/133282

    ←警察は今すぐ違法賭博パチンコを完全に取りまれ!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1418653525/:

    【【在日経済崩壊!】「日本人のパチンコ離れが深刻!」パチンコ参加人口は大台割れの970万人 140万人減少 女性は増加】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ニダ 火病

    1: Anubis ★@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 18:22:16.91 ID:???0.net
     換金の合法化の議論が続くパチンコだが、一方で市場規模は縮小傾向にある。
    レジャー白書2014によると、2013年のパチンコの市場規模は約18兆8千億円。「30兆円産業」と呼ばれていたピーク時の約6割となっている。
    さらに、2013年におけるパチンコ人口は970万人で、ピーク時の約3分1まで落ち込んでいる。

     衰退するパチンコ業界の中で、閉店するパチンコ店も少なくないが、一方で瀕死の状態でも営業を続けている店舗も少なくない。古参のパチンコライターはこう話す。

    「流行っている店と、そうでない店の差が激しいのが最近のパチンコ業界です。ある店は、ほぼフルタイム満席状態なのに、別の店はガラガラ。平日昼間なんかは客がゼロの時間帯があることも珍しくないです」(パチンコライター、以下「」同)

     ただ、いくらガラガラになっても閉店しない店もあるという。

    「そういう店は繁華街の良い場所に自社ビルを持っていて、そこを貸して賃料を収入にしているケースが多いです。ガラガラの店を畳まないのは、税金対策と従業員の仕事を確保するためですね。店はマイナスでも、経営会社は絶対に儲かってます」

     パチンコ店は古くから繁華街のど真ん中に立っていることが多く、その土地を貸しているということのようだ。

    「都内の誰でも知っている某有名地区にも昔はパチンコ店が4~5店舗くらいありましたが、今はひとつもありません。
    そのうち持ちビルだったものは売却されたり、商業ビルに建て替えられて貸し出されたりしているようです。パチンコは儲かるというイメージがあるかと思いますが、実はそうではない。貸しビルとか不動産業のほうが儲かりますね」


    http://yukan-news.ameba.jp/20141101-30949/

    ←朝鮮人の資金源は潰せ!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1414833736/:

    【【朗報!】「瀕死のパチンコ店」衰退するパチンコ業界、収入源とは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    大塚高司

    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 03:14:12.88 ID:???.net
     宮沢洋一経済産業相は27日、代表を務めていた政党支部が、外国人が過半数の株式を保有する企業から献金を受けていた問題に
    ついて「今回調査するまで全く知らなかった。(辞任に発展した)これまでの例とは少し違う」と述べ、辞任を否定した。経産省で記者団の
    質問に答えた。これに対し、民主党など野党は閣僚の「政治とカネ」の問題に反発を強めており、宮沢氏の辞任を要求した。

     政党支部は「自民党広島県第七選挙区支部」。宮沢氏は献金を受けた2007?08年当時に支部長を務めていた。本人や関係者に
    よると、献金したのは宮沢氏の地元である同県福山市のパチンコ店経営会社で、2年間で40万円を寄付した。株主は韓国籍が多数を
    占めるとみられ、外国企業や外国人からの寄付を禁じる政治資金規正法に抵触する可能性がある。

     宮沢氏は政治団体の収支を調べる中で「(株の)6割ちょっとは外国人が持っていることが分かった」とし、25日に全額返金したとして
    いる。会社の社長も27日、寄付と返金の事実を認め「違反となることは全く知らなかった」とのコメントを発表した。菅義偉官房長官は
    27日の記者会見で「事実が判明した後にすぐに返金した。適切な処理だ」と述べ、宮沢氏を擁護する考えを示した。

     ただ、外国人や外国企業からの献金では、11年に民主党政権の前原誠司外相、12年に田中慶秋法相(いずれも当時)で発覚し、
    辞任に追い込まれた。民主党の海江田万里代表は「安倍政権は緩みきっている」と辞任を迫る考えを示した。

    ソース(毎日新聞) http://mainichi.jp/select/news/20141028k0000m010113000c.html

    ←即刻辞任しろ!と思ったらクリック


    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1414433652/:

    【【安倍政権終了!】「また在日韓国人から献金(パチンコ経営)!」 今度は大塚高司カジノ担当政務官】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    パチンコ

    1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 12:53:49.82 ID:???O.net
     産経新聞は私が中心となって、カジノを含むIRについて、議連が発足した平成22年から丹念に取材し、議論の内容や法案の
    全容を詳しく報道してきました。これに対し、他紙は実現性がないとみていたのか、議連が報道陣に公開して議論してきたにも
    かかわらず、全く取材をせず、報道もしてきませんでした。

     それを法案が国会に提出されてから、慌てたかのように無知な報道を展開するのは、報道機関としていかがなものかと思います。
    報道するなら、改めてしっかり取材をし、法案の内容や議連の基本的考え方を踏まえたうえで行うべきです。もし今国会で法案が
    成立したら、反対論を展開している朝日、毎日などは「議論不足」とか「拙速」といった批判を展開するかもしれません。しかし、
    議論してこなかったのはあなたたちの方であって、そんな批判をする資格はありません。

     そんな状況ですから、国民の方々の多くも法案が成立したら、全国のあちらこちらに次々とカジノができて、国内の風紀が一気に
    乱れてしまうと思っているかもしれません。しかし、そうではなく、今回の法案が成立したら、政府がさまざまな措置を具体的に
    規定した実施法案を提出し、それが成立して初めてカジノは解禁されるのです。
    しかも、カジノを含むIRを整備するのは当面は全国に数カ所、将来的にも10カ所程度とすることになっています。パチンコ店の
    ように全国至る所にできるわけではありません。

     大体、朝日や毎日などがギャンブルを「悪」としてとらえる論調を掲げるなら、競馬などの公営ギャンブルやパチンコなども
    止めるべきだと主張すべきです。しかし、競馬などは自分たちの新聞で予想や結果を掲載しているではありませんか。
    また、新聞には多くのパチンコ店のチラシが毎日のように入っているではありませんか。
    ギャンブルに反対するなら、その新聞はこれらを止めるべきです。それを棚に上げて何を言っているのかと言いたくなります。

    http://www.sankei.com/politics/news/141022/plt1410220001-n6.html

    ←パチンコは廃止にしろ!と思ったらクリック


    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1414382029/:

    【【超正論!】産経新聞「朝日・毎日がカジノ反対なら、パチンコ広告を止めろ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ニダ 火病

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/10/16(木) 12:10:30.60 ID:???0.net
    建設時に反対運動が起こっていた千葉県習志野市のパチンコ店・マルハンで、
    客が塀を乗り越えて隣のマンションに不法侵入する事件が起こっていたことが分かった。

    被害に遭ったマンションの管理組合によると、9月13日の午後15時20分ごろ、
    マルハン敷地内から男が塀を乗り越えてマンションの駐車場に侵入し、周辺を物色。
    男は住民の目撃に気付いて、その場から逃走。被害はなかったが、
    マンション側は警察に被害届を出したという。

    昨年のマルハン建設時、反対した近隣住民の敷地に石やゴミ、鳥や虫の死骸、
    血のついたティッシュペーパーなどが投げ入れられるという嫌がらせが相次ぎ、
    以前から警察に相談する住民が続出していた。

    「それらの嫌がらせを、パチンコ店側と直接結び付ける証拠はなかったんですが、
    今回は明らかにマルハンの敷地内からの侵入。パチンコで金を失った人が、
    腹いせに何か盗もうとしたのかもしれません」とマンション住民。

    パチンコ店は大手マルハンが約1年前に開店。
    だが、周辺が閑静な住宅街とあって、約4,000平方メートルの敷地に777台の駐車場を持つ大型店に対し、
    昨年5月の建設時から住民たちが反対集会を開いて習志野市長やマルハン側に建設の見直しを求めていた。

    というのも、それまで習志野市は風俗店の建設などに対し、教育施設から200メートル以上の距離
    を置く独自のルールを制定しており、目前に学校や福祉施設があったことから本来は建設に
    ストップがかけられる条件だった。

    だが、なぜかマルハンの出店と同じタイミングで、この条例が撤廃されるという、市議会の異様な決議があったのだ。

    住民間では市側とパチンコ店の癒着を疑う声も噴出、マルハンの開いた説明会で反対の声も飛んだが、
    出席したマルハン社員は「最近のパチンコ店はお年寄りの交流の場になったりしている」と反論。
    場内から失笑が漏れると、顔色を変えて「笑うな!」と怒鳴りつける場面があり、緊迫した状態となった。

    「結局、住民側はマルハン側に営業時間の短縮や、照明、警備の再考など、数々の要望を出したんですが、
    マルハン側はほとんど受け入れないまま、開店が強行されてしまいました」(同)

    反対した住民からは開店前、治安の悪化と渋滞に対する不安の声が数多く集まったというが、
    実際に開店後は、それまでに一度も見られなかった渋滞が頻繁に見られるようになったという。

    「現場の道路は学校の通学路でもあるんですが、歩道がかなり狭いことから当初、
    マルハンの雇った警備員が交通整理をしていました。でも、それは開店直後だけ。
    現在は、地元住民がボランティアで誘導するしかない状況です。
    ついには今回のような事件が起こってしまい、転居の準備をしている人もいます」(同)

    侵入のあったマンションの管理組合は、マルハンに対して再発防止、監視カメラの精度向上などを
    求めているが「現時点で明確に対策が取られてはいない」という。

    「パチンコ店への苦情を警察に言っても、極端に後ろ向きで、まるで取り合ってもらえない。
    『嫌なら引っ越せ』と言われた住民もいるほど」(同)

    現在、全国のパチンコ店に関しては政府・自民党内で、法人税の引き下げに伴う税収減の穴を埋める財源のひとつとして、
    パチンコの換金時に徴税する「パチンコ税」の創設案が出されているが、
    前出住民は「パチンコの換金は実質的には違法行為なので、パチンコ税を認めるとパチンコ自体が合法化
    してしまうのではないか」と懸念している。

    不法侵入による実害こそ食い止められたが、住民たちのパチンコへの反発は、今回の事件でより強まった印象だ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9362364/

    ←今すぐ潰せ!と思ったらクリック


    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413429030/:

    【【拡散希望!】習志野パチンコ店『マルハン』周辺で治安が悪化、トラブル相次ぐ・・・住民への嫌がらせも】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    パチンコ 違法

    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2014/08/25(月) 22:22:43.70 ID:???0.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140825-00000036-asahi-soci
    日本オリジナルの大衆娯楽・パチンコに換金行為はあるのか、ないのか。
    そんな議論が今、政治の世界で熱く交わされている。

     「パチンコで換金が行われているなど、まったく存じあげないことでございまして」と警察庁の担当官。
    「建前論はやめましょう」。うんざり顔の議員ら。

     高村正彦・副総裁、野田聖子・総務会長、野田毅・税調会長ら大物議員が発起人に
    名を連ねる自民党の「時代に適した風営法を求める会」で、そんな堂々巡りが続いている。

    朝日新聞社

    ← 完全に知ってるだろ!と思ったらクリック

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408972963/:

    【【拡散希望】警察庁「パチンコで換金が行われているなど、まったく存じあげないことでございまして」 課税狙う議員は反発】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    舛添要一

    1: ジーパン刑事 ★@\(^o^)/ 2014/08/24(日) 10:59:35.99 ID:???0.net
    2020年東京五輪を前にカジノ誘致の動きが各地に広がるなか
    先陣を切ってきた東京都が慎重姿勢に転じている。お台場のカジノ用地とされた都有地を貸し出し、
    担当部署を格下げ。治安悪化を懸念する声もある中で、
    五輪開催地の方針転換はカジノをめぐる議論に影響を与えそうだ。

     「カジノは賭博。青少年への悪影響とか色々ある」
    「カジノがないと日本経済はよみがえれないと言う人がいるが、そんなものなくてもよみがえる」。
    舛添要一都知事は17日、フジテレビの報道番組で語った。
     フジテレビは昨年9月、カジノを含めたリゾート都市構想を三井不動産や鹿島と一緒に、
    政府の国家戦略特区の作業部会に提出している。そのテレビ局での発言に、
    都幹部は「カジノに慎重な知事の姿勢は固い」と語る。

    http://www.asahi.com/articles/ASG8R5222G8RUTIL00R.html
    カジノ誘致、東京都は一転慎重 知事「青少年に悪影響」

    ← パチンコ今すぐ潰せ!と思ったらクリック

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408845575/:
    【【パチンコ潰せ!】舛添知事「カジノは賭博、青少年に悪影響」 東京都、カジノ誘致に慎重姿勢】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    011020005

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/05/08(木)10:19:37 ID:dWDNUq5e0
    大阪市の土地信託事業で2004年に経営破綻(はたん)した遊園地「フェスティバルゲート」(大阪市浪速区)の跡地利用で、
    土地を所有するパチンコ大手「マルハン」が「韓流テーマパーク」の建設計画を撤回した。
    パチンコ店や量販店の建設に向け、地元と調整に入った。
    市は7日の戦略会議で、3月で切れた事業履行の期間を1年間延ばす契約変更を了承した。

     フェスティバルゲート跡地(約1万4千平方メートル)は09年にマルハンが市から計約14億円で落札。
    同社は13年7月に日本初の韓流テーマパークを14年秋に開業する計画を発表した。

     ところが、同社は5年間の事業履行の契約期間が切れる3月、「日韓関係の悪化」を理由に
    市側に計画の見直しを申し入れた。市や地元自治会の関係者によると、
    同社はパチンコ店と量販店の複合施設にする案を地元に新たに示し、年内着工を目指しているという。

    http://www.asahi.com/articles/ASG574RQBG57PTIL017.html

    ← 最初からこれが目的だったんだろうが!と思ったらクリック

    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1399511977/:

    【【速報】マルハン、韓流テーマパーク建設を撤回しパチンコ店に】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報