ナッツリターン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    大韓航空

    1: ねこ名無し ★@  投稿日:2015/01/15(木) 10:06:39.31
     【ソウル=名村隆寛】大韓航空前副社長の趙顕娥(チョ・ヒョナ)被告(40、航空保安法違反などの罪で起訴済み)が、自社機内で客室乗務員のナッツの出し方に怒り、
    旅客機から責任者を降ろし、離陸を遅らせた“ナッツリターン事件”が、大韓航空の経営や業績など、先行きへの不安要素に浮上しつつある。

    ■右肩下がり続く?

     韓国のナショナル・フラッグ・キャリア(国を代表する航空会社)である大韓航空は、国旗に描かれた巴マークを、旅客機の垂直尾翼に掲げている。韓国を象徴する企業として、長らく海外での知名度も高い。

     ところが最近は、格安航空会社(LCC)や中国をはじめとする海外の航空会社の躍進の影響を受けており、自らが起こしたナッツ事件の影響を受け、当面は苦戦を強いられそうだ。

     韓国メディアが同国の国土交通省と航空振興協会のデータとして伝えたところでは、韓国での大韓航空の国際線旅客シェアは、2012年が35・6%、13年が32・6、
    昨年(11月末時点)は29・3%にまで落ち、初めて30%台を割り込んだ。

     乗客数も減っている。大韓航空国際線の乗客数は12年が1698万6675人、13年が1664万5952人(前年比2%減)、昨年(11月末時点)は1523万1002人(同0・5%減)。
    12月上旬にナッツ事件が起きたこともあり、年間でのシェア、乗客数ともに下落は必至だ。

    ■独り負け

     日本からの観光客は激減しているものの、韓国を訪問する海外からの観光客数は増えている。
    中国人観光客の増加が主な要因で、韓国の国際線旅客数は昨年11月までの時点で約9%増え、5200万人に迫った。外国人観光客は韓国史上最高水準となった。

     韓国の観光が“好況”であるはずの中、LCCや中国の航空会社がシェア、乗客ともに伸ばす中、国際線で乗客が減っているのは大韓航空のみ。
    韓国の航空7社のうち唯一、昨年(11月末時点)の乗客数が前年(同期)を下回った。まさに“独り負け”の状態にある。

     ただし、これらのデータはいずれも、ナッツ事件が起きる直前のものだ。

    ■下がり続ける株価

     事件の影響は、株価にもろに表れた。国際原油価格の下落への期待感から、他航空各社同様、大韓航空の株価は昨年12月11日に直近の3カ月では最高値の5万700ウォン(約47万円)をつけた。

     ところが、同月18日までの1週間で大韓航空の株価は5%下落し、一度も上がることなく、時価総額は2兆7087億ウォンから1467億ウォン減少。親会社の韓進KALの株価も5・47%下がった。

     株価はその後も下落傾向にあり、年が明けても変わらず、7日午前には4万1900ウォンまで下げた。事件の発覚から1カ月足らずで、大韓航空の株価は約27%も減ったことになる。

     国旗を機体や会社のマークにあしらった韓国のナショナル・フラッグ・キャリアは、創業者の孫で三代目(趙被告)の不祥事と逮捕により、より厳しい状況に追い込まれている。

     貨物輸送では、2004~09年の6年間、世界トップの座に君臨した大韓航空だが、景気低迷で全体の物流量が減った現在、かつての栄光は影をひそめた。

    ■業績の前に課題山積

     趙顕娥被告の父親で大韓航空を中核とする財閥、韓進グループの趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長は今年の新年のあいさつ(5日、一部代読)で、一連の騒動について社員らに謝罪し、
    「(大韓航空が)生まれ変わる機会にする」と表明。「企業文化を刷新するために、社内に有識者らも交えた委員会を設置する」と明らかにし、「非合理的な制度、慣行を変えていく」とも強調した。

     趙被告はすでに、韓進グループのすべての役員職から退いた。日本流に言えば、けじめはつけたかたちではあるが、大韓航空への批判は依然、くすぶり続けている。
    一族が支配してきた財閥企業の風土、慣行を一朝一夕に変えることは容易ではない。業績うんぬんの前に、やるべき課題は山積している。

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150115/frn1501150830002-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150115/frn1501150830002-n2.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150115/frn1501150830002-n3.htm

    ←倒産すれば無問題と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1421283999/:

    【【断末魔韓国経済】企業価値消失、独り負け「大韓航空」 ナッツリターン事件の無残な“爪痕”】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    平昌冬季オリンピック

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 17:49:03.30 ID:???0.net
    2014年12月29日、中国情報サイト・爪遊控は2018年の韓国・平昌冬季五輪について、「協賛費不足で危機的状況」と報じた。

    報道によると、平昌冬季五輪組織委員会は、韓国政府を含む関連部署に対し多額の資金を借り入れている。

    韓国の関連機関が公表したデータによると、平昌冬季五輪組織委員会側は、
    2013、2014年の協賛費収入をそれぞれ175億ウォン(約19億円)と675億ウォン(約73億円)と予想していたが、
    実際は2013年はゼロ収入で2014年はわずかに35億ウォン(約4億円)と、事前予測の5.2%にとどまった。

    そのため、2013年は110億ウォン(約12億円)、2014年は105億ウォン(約11億円)を政府や関連機関から借り入れている。

    このほか、協賛金の援助をより多く得られるよう、平昌冬季五輪の開催権獲得に貢献した趙亮鎬(チョ・ヤンホ)氏が
    今年7月に組織委員会会長に就任したが、今月同氏が会長を務める大韓航空で、
    娘の趙顕娥(チョ・ヒョンア)氏が客室乗務員に激怒し乱暴な振る舞いをした「ナッツ・リターン」騒動が同五輪関連活動に影響し、
    解任の危機もあると伝えている。

    12月30日(火)13時15分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141230-00000024-rcdc-cn

    ←安倍さん年始に靖国参拝お願いします。と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419929343/:
    【【断末魔韓国経済】韓国・平昌五輪「スポンサーつかず国から借金!」会長は「ナッツ・リターン」騒動で解任の危機】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    大韓航空

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/12/18(木) 10:51:19.36 ID:???.net
    【ソウル聯合ニュース】大韓航空の趙顕娥(チョ・ヒョンア)前副社長が、自社機内で乗務員のナッツの出し方に激怒し、機内サービスの
    責任者を降ろして離陸を遅らせた問題の影響で、同社を含む関連企業の株価が下落し、時価総額が2000億ウォン(約214億円)
    以上減少したことが18日、分かった。

    韓国取引所によると、趙氏に対する検察の捜査が本格化した12日から現在までに大韓航空と、親会社の韓進KALの時価総額は
    合計で2359億ウォン減少した。同期間、大韓航空の株価は5.00%、韓進KALの株価は5.47%それぞれ下落した。これにより、
    大韓航空の時価総額は2兆7087億ウォンから1467億ウォン減少、韓進KALは1兆5430億ウォンから892億ウォン減った。

    大韓航空の株価は国際原油価格の下落にともなう期待感を反映し、今月初めから11日までに19.05%上昇していた。

    当初は企業価値とは関係のない事故と見なされていた今回の事件が社会問題となり、同社の株価は下落に転じた。原油価格の下落
    が続くものの、同社の株価は12日以降、1日も上がっていない。

    一方、競合会社のアシアナ航空の株価は12日以降、5.55%上昇した。

    ソース:聯合ニュース 2014/12/18 08:14
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/18/2014121800649.html

    ←このまま人殺す前に倒産しろ!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1418867479/:
    【【断末魔韓国経済】「大韓航空の株価が大幅下落!」時価総額2000億ウォン(約214億円)以上減少=ナッツ・リターン騒動で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ナッツリターン

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:37:12.29 0.net
    海外のマスコミにも事件の詳細が報道され、大韓航空が国営との誤解も広まっているとの判断。韓国の正式名称の「大韓民国」に使われている「大韓」の2文字が社名に入っているためだ。

     英語の社名も、「KOREAN AIR」になっていることが、国営や国策との誤解を招いている。

     なお、大韓航空のロゴマークも、韓国国旗の「太極旗」をモチーフにしているため、ロゴの変更も検討されているとのこと。

    ←社名まで通名かよ!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1418805432/:
    【【大韓航空崩壊!】「韓国やばすぎナッツリターン!」大韓航空を社名変更しろ!「CHOREANAIR」に、韓国の汚名を削ぐため!】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報