キムチ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/30(火) 09:33:01.15 ID:U+3V5u400.net
    CIir7zBUkAAd9Xt[1]


    ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    ←キムチなんてまず売れるわけがない!と思ったらクリック

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1435624381/:
    【【悲報】ギリシャのスーパー、キムチだけが売れ残るwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: クロスヒールホールド(秋田県)@\(^o^)/ 2015/06/18(木) 20:15:36.39 ID:Ubt+y1eT0.net BE:194767121-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
    MERS(中東呼吸器症候群)の感染者が拡大している韓国で、与党・セヌリ党の金武星(キム・ムソン)代表が、キムチやコチュジャンを

    たくさん食べる韓国人は「MERSを克服できる」と、セヌリ党の議員総会で発言し、話題になっている。

    「私が連日、MERSの現場を訪れているので、私を避ける人もいる。
    本当に握手したがらない人もいる。何の心配もいらない。
    私が毎日、家に帰ると孫たちがいるけれど、どれだけ抱き上げてチューしても何の問題もない。

    コチュジャン、キムチをたくさん食べる我が民族はみんな、MERSより恐ろしいSARSも克服した。
    みなさん、MERSは必ず克服できる。みなさん、頑張りましょう」

    韓国ではMERSを巡る様々な噂が飛び交っており「キムチやニンニクに予防効果がある」もその一つ。韓国ケーブルテレビのJTBCは
    「直接の関係があるという研究結果はまだ出ていない」と報じている。

    韓国では、政府の初動対応のまずさがMERSの感染拡大を招いたとの批判が強い。その与党の代表者の発言に対し、
    Twitterでは、以下のような反応が出ている。

    http://www.huffingtonpost.jp/2015/06/18/can-korean-win-mers-by-kimchi_n_7610754.html

    ←キムチ食べてる奴が感染してるんだろ!と思ったらクリック

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1434626136/:
    【【キムチはMERSに効くニダ!】韓国与党「韓国人はキムチを食っているのでMERSを克服出来る」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ニダ 火病

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 21:28:52.76 ID:???.net
    (画像:キムチ? グロ注意)
    http://image.searchina.net/nwscn/6/3/6/1577636.jpg

     食品関連情報の専門サイト「中国食品機械設備網」は11日、「食品安全基準、実際には『安全』のためだけではない」と題する
    論説を掲載した。中国は食品安全基準を自国産業の保護のために利用しているという。筆者は食品問題評論家の雲無心氏。
    雲氏は米国も同様の手法を用いていると指摘した。

     中国と韓国の間では2005年ごろから“キムチ輸出戦争”が勃発した。双方が相手国に対する輸出を増やそうとした。結果は中国の
    大勝利。現在では韓国の飲食店などが使用するキムチの9割以上が中国産キムチとなった。

     中国産キムチが勝利した大きな理由は、価格が韓国産の3分の1程度であることだったが、「品質問題」もあった。“キムチ戦争”
    勃発当初、両国当局それぞれが、相手国産のキムチから寄生虫の卵が発見されたなど発表。外交問題化したが、双方は08年ごろ、
    歩み寄りを示した。

     しかし中国側はその後、輸入キムチについて「検出される大腸菌は100グラム当たり30個以下」という異常に厳しい基準を設けた。
    韓国産キムチの対中輸出は事実上、不可能になった。

     雲氏は同基準について、科学的根拠なしと指摘。通常の大腸菌ならば食品中にある程度含まれていても、発病性はない。さらに、
    発酵食品とはそもそも細菌の繁殖しやすい環境なので、大腸菌は存在するものだという。

     日本はキムチについて、中国ほど厳しい基準を設けていない。そのため中国のネット民の間では自国の基準を「日本や韓国よりも厳格」
    と賞賛する声があるが、雲氏は、「韓国のキムチは実際には高品質」と主張し、中国人は「安物のキムチしか食べさせてもらえない」ことに
    なっただけと論じた。

     雲氏は、自国産業の保護または育成のために食品安全基準を利用するのは中国だけでないと指摘。米国もかんきつ類の輸入を、
    使用された農薬で規制した場合がある。欧州連合(EU)は同手法の「熟練者」という。

     キムチについては最近になり、中国側が大腸菌の基準を「1グラムに10個まで」と変更することになった。大腸菌数について突然、
    従前の30倍以上「緩和」されたことになる。

     雲氏は、「韓国でキムチ生産業者が、(パク・クネ)大統領に泣きついたのだろう。習近平主席が訪韓した際、大統領が習主席に
    『基準緩和をお願いします』と頼み込んだのだろう」などと推測してみせた。

    (編集担当:如月隼人)

    サーチナ 2015-06-13 15:41
    http://news.searchina.net/id/1577636?page=1

    ←大腸菌が韓国の味だろ!と思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1434284932/:

    【【断末魔韓国経済】「キムチ戦争」勝利のため、中国当局「大腸菌数」で韓国に無理難題・・・自国からも批判の声[6/13]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ホルホル ニダ

    1: トペ コンヒーロ(茸)@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 20:47:23.77 ID:5S2dz7K/0.net BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_jyorujyu01.gif
    「免疫力を高める」、MERS拡大の韓国でキムチの売上が急増―中国メディア
    FOCUS-ASIA.COM 6月11日(木)16時47分配信


    11日付の香港紙・文匯報によると、中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染拡大が続く韓国で、キムチが「免疫力を高める」として飛ぶように売れている。環球網が伝えた。

    現地のスーパーマーケットチェーンが10日に発表したところによると、MERS対策として、キムチや生姜、
    サツマイモ、サケが免疫力を高めるとして飛ぶように売れている。今月1~8日の売上は、MERS発生前と比べ、10%以上の増加。コンビニエンスストアでも、果物の売上が前年同期比で倍増しているという。

    一方、小売業や娯楽業は深刻なダメージを受けており、中でも百貨店の今月第1週の売上高は前月比25%減まで落ち込んだ。映画館の興行収入も前年同期比50%減、テーマパークや野球場、博物館なども来場者が大幅に減っている。

    (編集翻訳 小豆沢紀子)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150611-00000038-xinhua-cn

    ←トンスルの方が効果あるニダ!と思ったらクリック

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1434023243/:

    【韓国人「MERS対策にキムチがいいらしい!」→キムチが飛ぶように売れるwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ニダ 火病

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/22(金) 12:33:53.340 ID:mbSaw09kM.net
    焼肉は不明なんだろ?

    ←トンスルがあるニダ!と思ったらクリック

    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1432265633/:

    【実際キムチ以外の韓国発祥の物って何があんの?wwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    キムチ つば
    1: ファルコンアロー(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 00:41:20.15 ID:lzo4aYuZ0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/ii.gif
    韓国の「キムチ貿易赤字」が拡大 円安で対日輸出不振

    【世宗聯合ニュース】韓国で中国産キムチの輸入が増える一方、最大の輸出国である日本への
    輸出は円安などの影響で販売不振が続いており、キムチの貿易赤字が大幅に拡大している。
     韓国関税庁が17日に公表した輸出入貿易統計によると、2010年から今年4月までの
    キムチの貿易赤字は8409万ドル(約100億円)に達する。
     昨年のキムチ輸入量は21万2938トン、輸入額は1億439万6000ドルだった。
    これに対し輸出量は2万4742トンと、輸入量の約10分の1水準で、輸出額も輸入額より
    約20%少ない8403万3000ドルにとどまった。
     キムチの輸入量は2010年から毎年20万トン前後で、輸入額は1億ドル以上となっている。

     韓国が輸入するキムチの99%は中国産だ。韓国産よりはるかに安い価格競争力を武器に、
    飲食店のほか病院、学校の給食、社員食堂などに浸透している。しかし、韓国産キムチの
    対中輸出はほぼゼロに近い。中国が厳しい衛生基準を設けているため。
     中国産キムチの輸入が増える中、キムチの輸出は減少を続けている。
     キムチの輸出量と輸出額は2010年に2万9672トン(9836万ドル)だったが、
    昨年は2万4742トン(8403万3000ドル)となり、それぞれ17%、15%減少した。
    主力市場の日本への輸出が円安で急減した影響が大きい。価格競争力の低下のほか、日本現地
    メーカーが日本人の口に合うキムチを作っていることも響いているとみられる。
     昨年韓国がキムチを輸出した国は63カ国で、そのうち日本の割合は67%に達する。(以下略)
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2015/05/17/0400000000AJP20150517000200882.HTML

    ←中国人だって唾入り食品は嫌だろなと思ったらクリック

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1431963680/:
    【【断末魔韓国経済】中国産流入で韓国のキムチ貿易赤字拡大。対中輸出はゼロ。中国が厳しい衛生基準を設けてる為】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    韓国経済

    1: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/18(月) 15:16:18.17 ID:338MxVRI.net
    加工食品や酒などの対日輸出をめぐり、韓国の食品業界が大幅な減少に青ざめている。
    日本で韓流ブームがピークだった2011年ごろに比べ、半減から8割減となる商品もあり、
    現地の業界は新たな売り込み先探しに躍起だ。日本の「嫌韓感情」を輸出減の理由とする報道も少なくない。

    ■わずか3年間で半減
    韓国の食品大手、農心の看板ブランド「辛ラーメン」といえば、かつてはユニクロがTシャツのデザインにも
    採用した韓国を代表するインスタントラーメンだった。日本でも韓流ブーム華やかな2011年ごろには、
    スーパーやコンビニでも売り場を占めた。だが、最近では量販店でも見かけるのはまばらだ。

    韓国関税庁が4月20日に発表した最近5年間の麺類の輸出入動向によると、日本は12年まで
    韓国製インスタントラーメンの最大の「輸入国」だった。ピークの11年には、約1万1400トン、
    金額にして5278万ドル(現行レートで約63億円)が日本に輸出された。

    だが、その後は毎年減少傾向が続き、14年の輸出は2447万ドル(同約29億円)とほぼ半減した。
    輸出に占める日本のシェアは11.7%にまで減少し、中国(16.6%)、米国(12.5%)を下回っている。

    関税庁は報告書で「ラーメンは伝統的に同胞の需要が多い。米国はこれまで同胞の需要が多かったが、
    最近は地元の人の需要も増加している。中国、日本などは同胞ではなく、地元の消費が多い」と分析した。

    だが、今年1~3月の対日輸出額も約7億円と、前年に満たない水準だ。
    わずか3年間で対日輸出は半減した状態となっており、韓国・聯合ニュースは
    「『嫌韓』感情飛び火…日本へのラーメン輸出、3年間で半分」と報じたほどだ。

    ■マッコリは8割減
    減少したのはインスタントラーメンだけではない。韓流ブームの象徴として、政府を挙げて輸出拡大を図った
    韓国の濁り酒、マッコリはピークの11年に4841万ドル(約58億円)だった日本向けの輸出額が、
    14年には914万ドル(約11億円)に減少した。実に81%減と大幅な需要減に見舞われている。

    当時、輸出マッコリに占める日本向けの割合は9割超だった。需要減を補おうと、中国や米国、
    東南アジアなど輸出先の拡大を図っている。だが、マッコリ輸出先2位の中国でも、
    14年の輸出額は約199万ドル(約2億円)にとどまり、対日輸出の減少を補える状況ではない。

    かつては国内酒類大手が、相次いで韓国企業と組み、日本市場でマッコリ販売に乗り出した。
    当時は芸能人やタレントを起用し、大々的なPRを行ったが、「今は細々とやっている感じだ」(酒類大手)という。

    同様に韓国焼酎の対日輸出額も14年は前年比約14%減、米を詰めた丸鶏を煮込んだ伝統食「参鶏湯(サムゲタン)」も
    同約3割減となるなど、飲食分野における日本の“韓国離れ”は急速に進みつつある。

    ■グローバル化陰りも
    韓国は07年から文化観光部や農林水産部が中心となって、韓国料理(韓食)をはじめとする韓国文化の
    世界ブランド化を官民あげて進めてきた。国際化事業を担う「韓食財団」は、世界の食品市場規模が約4.9兆ドルと、
    情報通信(3.5兆ドル)や自動車(1.6兆ドル)より規模が大きい重要産業だとして、
    韓食のグローバル化を進めようとしている。

    韓国の食品大手、CJグループの日本法人は、カフェ風の店構えでナムルやビビンバを提供する韓国レストラン「ビビゴ」を
    世界展開している。日本には12年に進出し、当初は4年間で国内200店態勢を目指していた。
    だが、実際にはまだ赤坂の1店舗のみだ。

    キムチや韓国風チヂミなど日本の食の一部に定着した韓国発祥の食品も少なくない。それだけに現在、輸出減少が顕著な食品は、
    一時のブームで注目されたものの、日本の食文化に溶け込む“実力”が不足していたのではないだろうか。
    輸出減の理由を、円安による価格競争力の低下や日韓関係の冷え込みのせいにしているだけでは、対日輸出に復活の道はない。
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150518/frn1505180841002-n1.htm

    ←在日すら買わない毒入り食品を誰が買うかと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plusd/1431929778/:
    【【断末魔韓国経済】辛ラーメン、マッコリ、焼酎…対日輸出激減ボロボロ 青ざめる韓国食品業界「大腸菌に寄生虫、唾まで入っている」と評判】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    辛ラーメン 震災時

    1: なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/05/12(火) 09:41:42.21 ID:???.net
     加工食品や酒などの対日輸出をめぐり、韓国の食品業界が大幅な減少に青ざめている。
    日本で韓流ブームがピークだった2011年ごろに比べ、半減から8割減となる商品もあり、現地の業界は新たな売り込み先探しに躍起だ。
    日本の「嫌韓感情」を輸出減の理由とする報道も少なくない。

    わずか3年間で半減
     韓国の食品大手、農心の看板ブランド「辛ラーメン」といえば、かつてはユニクロがTシャツのデザインにも採用した韓国を代表するインスタントラーメンだった。
    日本でも韓流ブーム華やかな2011年ごろには、スーパーやコンビニでも売り場を占めた。だが、最近では量販店でも見かけるのはまばらだ。
     韓国関税庁が4月20日に発表した最近5年間の麺類の輸出入動向によると、日本は12年まで韓国製インスタントラーメンの最大の「輸入国」だった。
    ピークの11年には、約1万1400トン、金額にして5278万ドル(現行レートで約63億円)が日本に輸出された。
     だが、その後は毎年減少傾向が続き、14年の輸出は2447万ドル(同約29億円)とほぼ半減した。輸出に占める日本のシェアは11.7%にまで減少し、中国(16.6%)、米国(12.5%)を下回っている。
     関税庁は報告書で「ラーメンは伝統的に同胞の需要が多い。米国はこれまで同胞の需要が多かったが、最近は地元の人の需要も増加している。中国、日本などは同胞ではなく、地元の消費が多い」と分析した。
     だが、今年1~3月の対日輸出額も約7億円と、前年に満たない水準だ。わずか3年間で対日輸出は半減した状態となっており、韓国・聯合ニュースは「『嫌韓』感情飛び火…日本へのラーメン輸出、3年間で半分」と報じたほどだ。

    マッコリは8割減
     減少したのはインスタントラーメンだけではない。韓流ブームの象徴として、政府を挙げて輸出拡大を図った韓国の濁り酒、マッコリはピークの11年に4841万ドル(約58億円)だった日本向けの輸出額が、14年には914万ドル(約11億円)に減少した。
    実に81%減と大幅な需要減に見舞われている。
     当時、輸出マッコリに占める日本向けの割合は9割超だった。需要減を補おうと、中国や米国、東南アジアなど輸出先の拡大を図っている。
    だが、マッコリ輸出先2位の中国でも、14年の輸出額は約199万ドル(約2億円)にとどまり、対日輸出の減少を補える状況ではない。
     かつては国内酒類大手が、相次いで韓国企業と組み、日本市場でマッコリ販売に乗り出した。当時は芸能人やタレントを起用し、大々的なPRを行ったが、「今は細々とやっている感じだ」(酒類大手)という。
     同様に韓国焼酎の対日輸出額も14年は前年比約14%減、米を詰めた丸鶏を煮込んだ伝統食「参鶏湯(サムゲタン)」も同約3割減となるなど、飲食分野における日本の“韓国離れ”は急速に進みつつある。

    グローバル化陰りも
     韓国は07年から文化観光部や農林水産部が中心となって、韓国料理(韓食)をはじめとする韓国文化の世界ブランド化を官民あげて進めてきた。
    国際化事業を担う「韓食財団」は、世界の食品市場規模が約4.9兆ドルと、情報通信(3.5兆ドル)や自動車(1.6兆ドル)より規模が大きい重要産業だとして、韓食のグローバル化を進めようとしている。
     韓国の食品大手、CJグループの日本法人は、カフェ風の店構えでナムルやビビンバを提供する韓国レストラン「ビビゴ」を世界展開している。
    日本には12年に進出し、当初は4年間で国内200店態勢を目指していた。だが、実際にはまだ赤坂の1店舗のみだ。

     キムチや韓国風チヂミなど日本の食の一部に定着した韓国発祥の食品も少なくない。
    それだけに現在、輸出減少が顕著な食品は、一時のブームで注目されたものの、日本の食文化に溶け込む“実力”が不足していたのではないだろうか。
    輸出減の理由を、円安による価格競争力の低下や日韓関係の冷え込みのせいにしているだけでは、対日輸出に復活の道はない。
    http://www.sankei.com/premium/news/150512/prm1505120001-n1.html

    ←嫌いな国に買われなく良かったなと思ったらクリック

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1431391302/:

    【【断末魔韓国経済】食品業界青ざめる 辛ラーメン、マッコリ、焼酎…対日輸出激減ボロボロ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    キムチ ゴミ

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/04/28(火) 16:05:39.42
    国交50周年行事も

    民団韓食ネット協議会(呉永錫会長、本部・在日韓国商工会議所内)は17日、
    東京・港区の韓国中央会館で定期総会を開き、新会長に崔千浩理事長(67、
    民団北海道・函館支部支団長)を選任した。

    新会長に崔千浩理事長

    事業報告によれば昨年、東京・新宿の大久保公園で第3回チャリティーハン
    マダンと通算5回目となるキムチグランプリ大会を同時開催。審査で金賞を
    受賞した杉並区の在日同胞店は地元民団支部の応援を得て評判を呼び、
    さらなる繁盛店に成長した。渡来人ゆかりの埼玉県日高市では韓国産白菜の
    種を試験栽培し、収穫物を韓国大使館でのキムジャン祝祭イベントに活かした。

    呉会長は任期の2年間を振り返り、「ヘイトスピーチが吹き荒れるなか、韓国
    の食文化の普及と韓日友好活動に力を入れてきた。応援してくれた皆さんに
    感謝する」と謝辞を述べた。

    一方、崔新会長は「本物のキムチが求められている今、新たな取り組みとして、
    特産地の安全で質の高い食材を紹介していきたい。日本国内すみずみまで
    韓食を行きわたらせていくのが目標」と抱負を述べた。

    今年度の事業計画は1,会員拡充2,韓食を通じた新定住者との連帯3,サイトや
    ネットを活用した会員店のPR4,キムジャンセットの提供とイベントなど。

    また、11月には日韓親善協会の協力を得て食を通じた国交正常化50周年
    イベントを計画している。

    このほかの役員は次のとおり。副会長=李明植、崔誠恩、金眞、金在虎、
    朴和生、専務理事(事務局長兼任)=韓基成、常務理事=申大永。

    駐日大使館から李永求農務官が参席。民団中央本部の任泰洙副団長が
    呉公太団長のあいさつを代読した。このほか、理事、会員ら30人が出席した。

    ソース:民団新聞 2015.4.22
    http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=3&newsid=20327

    ←生ゴミを日本に送りつけるなと思ったらクリック

    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430204739/:
    【【食品テロ!】「本物のキムチが求められている、日本すみずみまで韓食を行きわたらせる」…民団韓食ネット協、質の高い食材を日本へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    458389[1]

    1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/04/15(水) 11:35:07.29
    【ソウル聯合ニュース】

    日本で今月始まった「機能性表示食品制度」が、韓国の食品メーカーにとって
    日本市場進出のチャンスになり得ると、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が分析した。

    機能性表示食品制度は、論文や臨床研究結果など科学的な根拠を届け出れば、
    健康への効果や機能性を事業者の責任で製品に表示できる。

    例えば「肝臓の健康に良い」「記憶力の向上を助ける」などの表記が可能だ。

    KOTRAはこのほど刊行した「日本食品市場のトレンドおよび進出ガイド」で、
    日本の食品業界が同制度の導入を機に健康食品市場の拡大に期待していると伝えた。

    機能性を強調することで新たな顧客開拓に乗り出した菓子や、減塩の新製品を発売した食肉加工品の事例を紹介した。

    韓国の食品メーカーの場合、主力輸出品のキムチや即席麺などに制度を積極的に生かす必要があるという。

    KOTRA関係者は「これからはキムチも、大量に含まれる乳酸菌を根拠に『腸の運動を促進』など機能性の表記が可能になる」と話す。

    製品の健康機能を強調するマーケティング戦略を立て、コンビニエンスストアやドラッグストア、
    通信販売など多様な流通チャネルを活用し市場攻略に乗り出すべきだと促した。


    2015/04/15 11:22
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2015/04/15/0400000000AJP20150415001600882.HTML

    ←韓国食品を買うのは自滅行為だろと思ったらクリック

    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1429065307/:

    【【韓国経済大復活!】韓国企業「日本の“機能性表示制度”で韓国企業に好機!!」 主力輸出品のキムチや即席麺などで進出へ】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報