ぼったくり

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: レッドインク(庭)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 19:52:52.79 ID:CRg3hVoL0●.net BE:887141976-PLT(16000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
    昨年末にぼったくり店として炎上した新宿の『風物語』の経営会社である海野屋が返金方法を発表した。
    1つのツイートからその悪評が広まりチャージ料や席料など過剰請求していることが判明。経営会社はそれを認め謝罪するも
    「過剰請求は従業員が勝手にやったこと」とコメントし更に炎上。ついには12月30日で『風物語』が閉店となってしまった。
    そんな過剰請求された客への返金方法と返金対象者などが発表された。ウェブサイトより一部を抜粋。

    ■ご返金対象者様
    ・「風物語」で飲食をされたレシートをお持ちの方
    ・「風物語」で飲食をされたクレジットカードの明細をお持ちの方

    ■ご返金対象項目
    10%を上回るチャージ料、席料、週末料金

    ■返金手続きの申請期間
    平成27年1月30日(金)午後6時までにお願いいたします。

    ■ご返金方法
    (1)ご指定の銀行・郵便局口座へのお振込み
    (2)現金書留による送付

    以上のようにレシートかクレジットカードの明細をまだ所有しており、尚且つ「10%を上回るチャージ料、席料、週末料金」を取られた人となる。
    この「10%を上回るチャージ料、席料、週末料金」というのが曖昧で何に対しての10%なのかがよく分からない。
    普通に考えたら代金の10%と考えるべきなのだがその辺の記載が一切無いのである。仮に代金の10%だとすれば、
    最初にツイートして拡散した人は該当することになる。

    返金方法は指定金融機関への振込か現金書留となるが、レシートかクレジットカードの明細を送付するかレシートに記載されている内容を
    メールで送らないといけない。「個人情報の取扱について」として「個人情報は、『風物語』の返金以外に使用することはございません」と
    しているが過剰請求していた店なだけに既に信用されていないだろう。

    http://gogotsu.com/archives/2623
    no title

    ←こんなとこに個人情報送るなんて自殺故意だと思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1420455172/:

    【ぼったくり店で炎上した『風物語』「返金詳細を発表!!!」「レシートかクレカ明細を送ってな!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニーリフト(庭)@\(^o^)/ 2014/12/31(水) 00:32:40.89 ID:0seDsP0a0●.net BE:887141976-PLT(16000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
    ネットでは大炎上が収まらず、悪評が広まるどころが謝罪文も「過剰請求は従業員が勝手にやったこと」という
    いいわけがましい文章。それにより更に炎上に火を注いだ結果となった。

    そんな『風物語』に昨日(30日)の夕方に電話で問い合わせをしたところ、電話が通じなかった。
    先ほど「閉店したかもしれない」という記事を書いたが、この閉店が確定の物となった。

    ホットペッパーの『風物語』のページを見てみると「閉店のお知らせ」が記載されており
    「誠に勝手ながら、12/30をもちまして閉店とさせて頂きます」としている。どうやら本日で閉店してしまったようだ。

    こうして早々に閉店してしまうのもぼったくりが事実だったことを認めたようなものだ。
    事実謝罪文で会社が過剰請求を認めているが、会社ぐるみではなく従業員の責任に押し付けている。
    1つのツイートから店が閉店に追い込まれる事態にまで発展した今回の件。まだまだ収拾が付きそうになさそうだ。
    今後関連店の動向も気になるところだ。

    http://gogotsu.com/archives/2458
    no title

    ←完全に韓国のやり口だなと思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1419953560/:

    【【拡散希望!】新宿のぼったくり店『風物語』が閉店逃亡確定www 「勝手ながら12/30をもちまして閉店」と記載】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:41:53.68 ID:Yf4JUGut0.net BE:373518844-PLT(14131) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/folder1_02.gif
    東京都新宿区の居酒屋「風物語」でボッタクリ被害に遭ったという暴露情報がTwitterで出回り、非難の声が殺到した。
    (略)
    no title

    no title

    経営元も住所も風物語と同じである、「LUXURY個室 TSUBOMI」についても、不当な請求を受けたといった口コミが、
    以前からグルメサイトに多く書き込まれていた。真偽は不明だが、苦情を言ったら店側に恫喝された、暴行を受けたなどというものもある。
    また、飲み物や氷に異物が混入していた、皿に虫が付着していたといった、衛生面での問題も指摘されている。
    no title

    no title

    やがて、「ぐるなび」内のこれらの店のページが削除された。12月29日、当サイトでは株式会社ぐるなびに取材を申し込んだ。
    だが、広報の担当者が席をはずしているという。いつならば担当者と話せるかと問うと、分からないのでメールで問い合わせてくれれば
    返信するとのこと。だが、本記事配信時点までに同社からの連絡はなかった。
    同日の夜、現地へ向かった。店長に直接会って話を聞こうと、店の近辺から連絡を入れた。すると、店長は不在で、いつ戻ってくるか
    分からないという。それならば経営元の株式会社海野屋に取材したいので、本社の担当者の連絡先を教えてほしいと尋ねた。
    それに対し、「自分はバイトなので分かりません」と店員は述べるにとどまった。
    道行く人々は、店の前を通ると看板を指差して「ここ、超ボッタクリなんだぜ」などと話していた。
    no title

    その後、新宿警察署の生活安全課に連絡を取った。課の担当者によると、新宿区では「客引き行為等の防止に関する条例」により、
    キャッチ行為を認めていないという。詳細を尋ねられたので、騒動の概要や主要な論点を説明した。
    それらを参考情報として受け取り、ネット上に出回っている各種の被害報告も調べた上で、事実確認を行うとのことだった。
    (略)

    記事全文とそのほかの画像一覧 http://tanteiwatch.com/6410

    ←徹底的に追い詰めろ!と思ったらクリック

    【拡散希望!】新宿ぼったくり店『風物語』の経営会社が謝罪文掲載 「過剰請求は従業員が勝手にやったこと」と弁明

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1419871313/:

    【【ぼったくり居酒屋】新宿・風物語、凸されて「店長は不在です」→ぐるなび広報も逃亡→警察が調査開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 閃光妖術(空)@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 00:12:46.99 ID:9LjYEMYK0●.net BE:576142242-PLT(16000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
    1つのツイートから拡散しぼったくり店と問題になった新宿の『風物語』。

    今日はそこにゴゴ通信編集部で潜入取材を試みると『風物語』ではなく『TSUBOMI』として経営。ビルの看板には『風物語』と
    一部残っていたものの、店に入ると『TSUBOMI』という店になっていた。元々がどっちが先に出来た店か不明だが今回を機に
    名前を変えたのかもしれない。

    そんな『風物語』の経営会社である株式会社海野屋が謝罪文を掲載。ウェブサイトに「お詫びとお知らせ」として次のような文章を掲載した。

    “弊社では、お客様からチャージ料を頂戴することがございますが、週末料金や席代を重ねて請求しないよう指導をしておりました。
    それにも関わらずこのような事態が発生してしまったことは、弊社の管理不足にあることは明らかであり、申し開きの余地もございません。
    従業員に対して一方的な指導にとどまり、従業員の中には不正な会計処理をしてしまう者がいることを把握できておらず、十分な対策を
    施しておりませんでした。お客様にお食事を楽しんでいただく時間を提供すべき私どもが、お客様に不快な想いをさせてしまったことを深く
    反省しております。”

    つまり過剰請求をしていたことを認めるも店側がやっていたのではなく、従業員が勝手にやっていたことと弁明。お詫びなのか、
    いいわけなのか分からない文章だが、とにかくぼったくりを事実と認めたようである。本日ゴゴ通信が潜入取材に行った際に
    過剰請求されなかったのは、このような理由があったようだ。客を無視して新宿で過剰請求し続けるよりも普通に経営していた方が
    安全と考えたのだろう。

    新宿は家賃が高く、そのしわ寄せが品質の悪い料理や、高い値段のサービス料金といった物がある。新宿で店に入る際は
    口コミサイトを見て本当に安全か、そしてキャッチには絶対について行かないなどを心がけて欲しい。

    http://gogotsu.com/archives/2393
    no title


    ←朝鮮ヤクザの手法に似ている!と思ったらクリック



    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1419865966/:
    【【拡散希望!】新宿ぼったくり店『風物語』の経営会社が謝罪文掲載 「過剰請求は従業員が勝手にやったこと」と弁明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: メンマ(庭)@\(^o^)/ 2014/12/29(月) 23:10:27.42 ID:A6ldktKm0.net BE:887141976-PLT(15000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
    新宿のぼったくり居酒屋が話題となっている。ゴゴ通信でも昨日取り上げたので知っている人も多いだろう。
    その店の名前は『風物語』で新宿駅から徒歩4、5分と立地の良いビルの中に店を構える。

    実際にぼったくりなのかゴゴ通信編集部は潜入取材を試みた。この日同行したのは『ニコニコ生放送』で有名な横山緑。
    まず店の前にいるキャッチの人に声を掛けられるも2人ということを告げると「あ、今日はいっぱいです」とのこと。
    同店の隣の店も同じ系列の店とのことだが、我々が行きたいのは『風物語』。キャッチを無視して店に入ると店内はガラガラ。
    私ともう一人の同行者である横山緑は唖然。
    おそらく2名客ということから満席と嘘をついたのだろう。理由としては店内は4人席の個室か大人数の座敷のみ。
    2名客よりも4人客を選びたかったのだろう。

    ■店内潜入
    そんなこんなで我々はどうにか席につくことができた。4人席の個室である(2人だが)。
    店員は我々が席についても声をかけてくれず5分ほど放置をくらう。それどころかメニューすらない。我々に気づいた店員は
    メニューを持ってきて一通り説明をしだした。
    通常の飲み放題はメニュー表面のみで、裏面のプレミアムは500円追加、更に裏面のワインなど良いお酒を飲むには500円追加となる。
    グラスは交換制で、メニューは2個最低注文しないといけない。このような説明をして店員は去っていった。

    http://gogotsu.com/archives/2373
    no title

    no title

    no title

    no title
    no title

    ←朝鮮商売に類似してるな!と思ったらクリック

    http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1419862227/:

    【【拡散希望!】今話題の新宿ぼったくり店『風物語』に潜入 店名を変えて経営してた模様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    韓国旅行 危険

    1: クロイツラス(愛知県) 2014/01/27 10:13:03 ID:ilKpqvo90
    ぼったくりに遭った外国人観光客を救済しようと、ソウル市観光協会が被害を補償する制度を始めたと
    韓国メディアが報じた。しかし、現状を認めるような施策に疑問の声も出ている。

    補償金制度を報じたのは、韓国の通信社「聯合ニュース」の2014年1月22日付記事だ。

    激減している日本人観光客を呼び戻すため?

    それによると、ソウル市観光協会は、明洞、南大門などの観光特区7か所で1月からこの制度を始めた。
    そこでは、観光客がぼったくりの被害に遭ったとき、まずソウル市観光案内所の現場不便処理センターに
    電話などで申告する。すると、観光警察などが調査をしたうえで、最大で30万ウォン(約3万円)まで被害を
    補償するというものだ。観光警察は、13年10月に新設され、ベレー帽姿の警察官がソウルの観光特区を
    巡回している。

    5万ウォン以下なら観光警察の調査だけでよいが、それ以上なら審議委員会が判断するという。ただ、
    申告するには、領収書など被害を証明する資料が必要だとしている。

    この制度の最初の利用者は、日本人の女性観光客だったという。女性は1月20日、海苔を約5000円で
    買ったものの、ほかの店では約3700円だったと被害を申告した。そして、その日のうちに差額を受け取ったそうだ。

    なぜこの制度を始めたのかは、記事では触れられていないが、最近は、日本との関係悪化や円安などで
    日本人観光客が激減している。そんな中で、再び観光客を呼び込もうとする苦肉の策でもあるらしい。

    【韓国「ぼったくり被害を補償するので、日本人はわが国に観光に来い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    公明党 LINE











    1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ 2013/08/22 07:23:09
    公明党を除く9党が無料通話・メールアプリ「LINE(ライン)」のアカウントを閉鎖した。
    ネット選挙が7月の参院選で解禁され、無料だったことから10党が情報発信のため
    アカウントを開設したが、15日から高額の登録料が発生したため。万単位の「ファン」を
    失った政党側からは「『政治割引』はできないのか」との声も漏れる。

    ラインは、互いに携帯電話番号などを知っている仲間うちの情報伝達手段として普及。
    不特定多数の利用者が情報を発信するツイッターやフェイスブックよりも誹謗(ひぼう)中傷を
    避けられる利点がある。10党から情報を受ける登録者「友だち」は延べ50万人に上った。

    *+*+ 毎日jp +*+*
    http://mainichi.jp/select/news/20130822k0000m010090000c.html

    【公明党を除く9党が「LINE」のアカウントを閉鎖…高額の登録料が発生したため】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報