売国

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 :帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/01/27(日) 22:54:21.82 ID:???
    東京要請行動は、日本政府の事前の過小評価とは異なり、沖縄にとって歴史的な異議申し立てになるだろう。
    オスプレイの配備撤回と、普天間飛行場の閉鎖・撤去、県内移設の断念。この二つの主張は、切り離せない一対のものである。

    県議会、市町村、市町村議会、商工団体、婦人団体などの代表が、立場の違いを超えて結集し、総理大臣あての建白書まで携えて、集会と要請活動を展開する。
    このような形で対政府行動を展開するのは、復帰後初めてである。
    東京行動は、もう後には引けないという沖縄発のメッセージであり、沖縄の住民意識に化学変化が起きたことを示すものだ。
    安倍政権は、東京行動の歴史的な意味をくみ取り、沖縄の声に正面から誠実に向き合うべきである。

    沖縄県立看護大学の當山冨士子教授は20年以上、沖縄戦体験者の「こころの傷」を追い続け、聞き取り調査を実施してきた。昨年夏、八重瀬町、大宜味村を調査したとき、ある変化に気づいた。
    おばあちゃんの口からしきりにオスプレイという言葉が出てくるんです。不安そうに、また何かあるんじゃないかねぇ、と。ニュースで知って言葉に反応しているんですね」

    耳をつんざくような軍用機の騒音に接して戦時の記憶をよみがえらせ、恐怖におびえるお年寄りは今も多い。當山教授らの聞き取り調査では、およそ4割の体験者が沖縄戦による強いストレス症状を訴えたという。

    「戦争は終わっていない。何十年たってもまだ終わっていないということを知ってほしい」

    オスプレイ配備を、機能や性能などの軍事的有用性だけで評価するのは一面的だ。問題の根はもっと広くもっと深い。

    キャンプ・ハンセンに隣接する宜野座村城原区の泉忠信さん(83)は昨年11月から、飛来時間や機数などを簡単にメモした「オスプレイ日記」をつけるようになった。
    「上空を飛んでくるのでサッシの窓もテーブルも、がたがた揺れる。夜は無灯火でくるから怖いですよ。住宅地域だということを知らせるため2階は電気をつけています」

    政府は、CH46ヘリからオスプレイへの一般的な装備変更だと説明するが、住民の実感はまったく正反対だ。
    県や市町村の調査では、昨年10月から2カ月間で、日米合意違反とみられる飛行が計319件もあった。全国6ルートで低空飛行訓練が始まれば、被害は全国に拡散することになるだろう。

    1996年、日米両政府が普天間返還に合意したのは、沖縄の基地負担を軽減し、普天間の危険性を除去するためだ。
    ところが今や、「世界一危険な飛行場」に、返還の見通しもないままオスプレイを配備し、日本政府の予算で滑走路を改修するのだという。危険性除去という本来の目的は一体、どこに雲散霧消してしまったのか。

    政府は、政治問題化するのを避けるため、自治体に対しても住民に対しても、配備計画を隠し続けてきた。積極的な情報開示を欠いた「知らされない構図」の下で、沖縄の声を無視して、配備が進んだのである。

    オスプレイ配備と尖閣問題を天秤(てんびん)にかけ選択を迫るのは、本土と沖縄の亀裂を深め、問題を複雑化させる。
    沖縄の過重負担の解消と尖閣問題の平和的解決は、東アジアの新たな地域秩序形成に向けて、セットで追求すべき政治課題だ。

    http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-01-27_44480

    【[売国]沖縄タイムス/社説 オスプレイ撤回・普天間閉鎖など沖縄負担解消を!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    イ・ミョンバク

















    1 :丑原慎太郎φ ★:2013/01/26(土) 08:54:18.68 ID:???0
    ★ ソロス氏、通貨戦争・円安に警戒感

     世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席中の著名投資家ジョージ・ソロス氏が
    米国経済テレビ局のインタビューで円安についても言及した。

     「通貨戦争が潜在的な最大のリスクだ。ドイツは緊縮の道を歩んでいるが、他の主要国は量的緩和の道を選択している。
    ユーロ圏は量的緩和せず、ユーロ高の結果、ドイツ経済はリセッションの可能性がある。
    日本も長年にわたるデフレからの脱却のため、ついに量的緩和政策に乗り出し、その結果、円安が生じている。
    安倍政権がデフレ脱却を実現させるため強い決意で臨んでいる。日本は明確な結果を出さねばならない」

     インタビュアーの「通貨戦争は? 円安は続くか」との畳みかけるような質問に対して、
    日本を名指しで非難することは避けたものの、「currency war(通貨戦争)」のリスクに言及した。

     すでにドイツからは、日銀が政府の圧力に屈したとのワイドマン独連銀総裁による批判論が伝わってくる。
    「外国為替レートの政治化」に強い懸念を示しているのだ。

     ドイツはワイマール時代にハイパーインフレを経験しているので、中銀の役割について経済成長より
    物価安定を優先させる伝統が強く残る。最も保守的な中央銀行といえよう。

     さらに、やはりダボスではメルケル首相も日本批判を展開した。

     「I must admit I am a little concerned about Japan right now.」(日本については若干懸念していると言わねばならない)と
    慎重ながらも「中銀の独立性が侵害される」ことに言及している。(以下略)

    日経新聞 http://www.nikkei.com/money/gold/toshimagold.aspx?g=DGXNMSFK25009_25012013000000

    【【円安】 「通貨戦争が潜在的な最大のリスクだ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    安倍































    1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2013/01/24(木) 14:56:39.88 ID:???0 ?PLT(12557)
    菅官房長官は、民主党政権が掲げていた温室効果ガスの削減目標について、ゼ ロベースで見直す方針を
    明らかにしました。

    温室効果ガスをめぐっては、民主党政権下で、2020年までに1990年に 比べて
    25%削減するとする数値目標を国際公約として掲げました。

    これについて菅官房長官は、「とてつもない目標で、以前から実現不可能だと いうことを
    申し上げてきた」と述べ、目標をゼロベースで見直す考えを示しまし た。

    *+*+ TBS News i +*+*
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5239476.html

    【また勝利!!温室効果ゼロベースで見直す方針!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    11385343fbf2b21143d924e5ca8065380dd78ea2











    1 :壊龍φ ★:2013/01/22(火) 20:13:46.22 ID:???
     【香港時事】香港の経済紙・信報は22日、消息筋の話として、カジュアル衣料大手ファーストリテイリングの
    子会社ユニクロが
    香港で年内の上場を計画していると伝えた。
     同紙によると、上場方式は未定だが、ユニクロは今のところ、資金調達をしない方式を希望。ただ、同紙は「もし親会社の
    ファーストリテイリングが上場するのであれば、預託証券を発行することになるだろう」と指摘した。
     この報道について、ユニクロ広報部は「ノーコメント」としている。


    jiji.com: 2013/01/22-14:43
    http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2013012200524

    【ユニクロ 年内の香港上場を計画か】の続きを読む

    このページのトップヘ

    売国速報