1: 小助 ★ 2015/10/27(火) 21:32:09.30 ID:???*.net
10月27日 20時29分

中国が南シナ海で造成している人工島から12海里以内の海域を、
アメリカ軍のイージス艦が航行したことについて、韓国外務省のノ・グァンイル(魯光鎰)報道官は、
27日午後の記者会見で、事実関係を確認中だとしたうえで、
「韓国政府は、南シナ海が海上の交通路としてわれわれの利害にも大きく関わることを考慮し、
航行と飛行の自由の保障や、南シナ海の行動宣言の順守などが
地域の平和と安定にとって重要だと、一貫して表明してきた」と述べるにとどまり、
米中両国に配慮する形で明確な立場を示しませんでした。

韓国のパク・クネ(朴槿恵)大統領は今月16日に行われたアメリカのオバマ大統領との首脳会談を通じて、
米韓同盟は盤石だとアピールし、韓国が中国に傾斜しているのではないかというアメリカ側の懸念の払拭(ふっしょく)に努めました。
ただ韓国は、経済的に依存度が高く、北朝鮮にも影響力を持つ中国との関係を重視する立場に変わりはなく、
首脳会談後の記者会見でオバマ大統領は、
「中国が国際的な規範に違反しているときは韓国にもきちんと声を上げてほしい」と述べ、
中国に対して必要以上の配慮をしないよう促していました。

■フィリピン大統領は支持
中国が南シナ海で造成している人工島から12海里以内の海域を、
アメリカ軍のイージス艦が航行したことについて、
南シナ海の領有権問題で中国と対立するフィリピンのアキノ大統領は27日、首都マニラで行われた外国メディアとの会合で、
「アメリカ海軍の艦艇が国際法にのっとって航行することについてはなんの問題もない」と述べ、
支持する考えを強調しました。そのうえで、
「誰もが力の均衡が取れることを歓迎するだろう」と述べて、南シナ海で海洋進出を活発化させる中国に対して、
アメリカが実際の行動によって反対する姿勢を示したことを評価しました。

■豪国防相もアメリカを支持
中国が南シナ海で造成している人工島から12海里以内の海域を、
アメリカ軍のイージス艦が航行したことに関連して、オーストラリアのペイン国防相は27日声明を出し、
「どの国も国際法のもと南シナ海をはじめ自由に航行する権利がある」として、アメリカを支持する立場を表明しました。
また、ペイン国防相は、オーストラリアは南シナ海でのアメリカの行動には加わっていないとしたうえで、
「オーストラリアの輸出品の60%が通過する南シナ海において平和と安定を維持することは、
われわれにとって正当な利益だ」として、南シナ海での問題について今後もアメリカなどと連携して対応する姿勢を示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151027/k10010284621000.html

←宗主国様に文句言うなニダて言えよコウモリwww!と思ったらクリック


http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1445949129/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」