shutterstock_81874246
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/10/26(月) 18:46:44.77 0.net
2014年の韓国の総GDPは1.416兆ドルで、人口は5022万人。
2014年の日本の総GDPは4.616兆ドルで、人口は1.27億人。
一人当たりGDPは韓国が2万8200ドルで、日本が3万6000ドルだった。
まだかなりの差があるように見えるが、これは去年の話だった。

そう、2015年に入ってから急激に円安ウォン高が進んでいるのです。
15年5月ごろの為替相場では、日本3兆3223万ドルで、韓国2兆8338万ドルだったと韓国の報道ではなされている。
韓国の名目GDPは2015年に3%成長が予測されている。
日本の名目GDPは2015年に1%成長として490兆円台で、1ドル124円の計算では総額4兆ドルを割り込む。
日本人一人当たりGDPも、15年度は3万1500ドルを割り込むと予測できます。

頭の痛い事に、安倍政権は円安誘導しているため、円建てでは経済成長したが、ドル建てでは3年間マイナス成長です。
もし今年のドル円レートが1ドル130円、1ドル1100ウォン以下という事になると、日本は一人当たり3万ドル以下になり、
韓国は逆に3万ドルに上昇してしまう。
もはや逆転圏内という事で、野球で言えば1点を争うゲームです。
http://thutmose.blog.jp/archives/35661821.html

←だから在日は祖国に帰ったほうがいいぞ!と思ったらクリック

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1445852804/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」