1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/10/24(土) 13:40:16.65 ID:???.net
no title

▲「声なき戦争 独島戦」=パク・チャンアル、チョン・コンニム著、224ページ/1万5000ウォン.

独島(ドクト、日本名:竹島)が私たちの領土という決定的証拠の中には日本の歴史記録が幾つも
ある。△日本、島根県図書館に所蔵されている大谷一族の記録には松島(独島)が竹島(鬱陵島)
に属すると記録されている。△対馬宗家古文書にも松島(独島)も竹島(鬱陵島)と同じように日本人
が漁労活動を禁止した島と書かれている。△1987年当時、日本最高権力機関、太政官は指令で'
竹島他1島(独島)'は日本領土ではないと明らかにした。

このような記録物から分かるように日本は永く独島を朝鮮領土と自ら記録してきた。粛宗の時、鬱
陵島の漁業権と領有権をめぐり発生した事件に見られるように日本の関心は鬱陵島に注がれて
いた。

それでは日本はいつから、なぜ独島に野心を抱くようになったのか。浦項(ポハン)MBC'独島戦'ド
キュメンタリーチームは320年の韓日領土紛争史を追跡することによって独島紛争の本質を分析
した。これをパク・チャンアルPD、チョン・コンニム作家が本「声なき戦争 独島戦」で書いた。

二人の著者は1900年代初め、日本が独島をもの欲しげに見始めた背景に日本の帝国主義的野
心を挙げる。露日戦争を控えた日本にとって、独島はこの上ない軍事的要衝地であった。朝鮮領
土全体が日本の手中におちた状況で独島は朝鮮人も知らないうちに日本に編入されてしまう。そ
の後、日本は帝国主義崩壊後も以前の歴史的記録を否定し、独島は無人島であり、日本が国際
法に基づいて編入したことがあると主張している。特に平和憲法修正で再び戦争できる国になっ
ただけに、独島攻勢はより一層高まると見られる。

著者らはこれに対抗するために政権交替に左右されない一貫した外交戦略の樹立を注文する。
去る7月、日帝強制占領期間の朝鮮人強制徴用地である'軍艦島'がユネスコ世界文化遺産登録
されたように日本の外交力は強力だ。日本政府はすでに第三国国民と専門家たちに集中的に'竹
島'を広報するよう勧告するなど外交力に心血を注いでいる。自分たちに有利な世界世論を形成
中だ。

同書は独島紛争を数世紀前から続く日本の根深い欲望の延長線にあるとみる。今は第三次戦に
入ったと言える。17世紀には守ったし19世紀には奪われた。21世紀、独島戦の結末はこの時代
の私たちに走った。

イ・ヘジン

ソース:マネートゥデイ(韓国語) '独島が韓国領土の決定的証拠ら'日本の歴史におびただしい
http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2015102021242497756

←証拠があるなら国際裁判所行けや!と思ったらクリック

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1445661616/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」