1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/10/23(金) 22:42:59.40 ID:???.net
no title

▲共同宣言に署名し、握手を交わす平井鳥取県知事(中央)ら各地方政府の代表=22日、韓国
江原道襄陽郡のソルビーチホテル

 鳥取県と韓国江原道、中国吉林省、ロシア沿海地方、モンゴル中央県の首長らが共同発展策を
提言し合う「第20回北東アジア地域国際交流・協力地方政府サミット」の本会議が22日、韓国江
原道で開かれた。平井伸治鳥取県知事が江原道平昌で開かれる2018年冬季五輪を世界への
文化発信の機会にすべきと提案し、江原道は期間中に「鳥取県の日」など各地域の芸術披露の
場を設ける意向を示した。

 平井知事は平昌冬季五輪、20年東京五輪、22年北京冬季五輪など北東アジアで世界規模の
スポーツイベントが続く時期を「黄金の10年」と位置付け、サミット参加地域が事前キャンプや観
光客の誘致に協力して取り組むべきだと指摘した。

 その上で「平昌五輪に伝統芸能を集め、世界から訪れる人たちをもてなしてはどうか」と提言し
た。これに対し、崔文洵(チェムンスン)江原道知事は「『鳥取県の日』『吉林省の日』など文化紹介
の場を設けたい」と応じた。

 本会議では「物流ネットワークの活性化」についても協議。平井知事は境港、韓国・東海、ロシ
ア・ウラジオストクを結ぶ環日本海定期貨客船を利用して3カ国以上をまたぐ海陸複合一貫輸送
の実現を呼び掛けた。

 鳥取県も参加しているGTI(広域図們江開発計画)地方協力委員会では今夏、海陸複合一貫の
パイロット輸送の最優先ルートとして、ウラジオストクを経由して吉林省の琿春、長春までを結ぶ
経路などが承認された。

 これらを踏まえ、本会議の共同宣言には「パイロット輸送検証を通じた新たな交通ルートの開発」
を積極的に推進する方針を盛り込んだ。

 同サミットは1994年から各地域持ち回りで開催。来年は吉林省で開かれる。

ソース:日本海新聞<平昌五輪で「鳥取県の日」 平井知事提案に江原道知事>
https://www.nnn.co.jp/news/151023/20151023044.html

←島根の事も考えろ砂朝鮮!と思ったらクリック

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1445607779/:
e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」