北星学園大学
1: エメラルドフロウジョン(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/10/09(金) 22:24:51.99 ID:dh2yHtxC0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/ii.gif
元朝日記者の植村氏、雇用打ち切りも

北星学園幹部が警備理由に、本人らに伝える
 元日本軍慰安 婦の記事を書いた元朝日新聞記者、植村隆氏(57)が非常勤講師を務める
北星学園大(札幌市)幹部が、次年度の雇用打ち切りもありうると、同氏や関係者に伝えて
いたことが分かった。昨年から「解雇しないと爆破する」などと脅迫が相次いでいた。
最近になって、脅迫や抗議は減ったが、教職員の疲弊と、警備費用のかかりすぎが理由だという。
 昨年は「暴力は許さない」と世論の支持を受け、雇用継続しただけに、北星を応援する
市民からは「脅す側に植村さんを差し出すようなもの」「1年でサヨナラでは、社会の批判を
免れない」など厳しい声が上がる。大学側は、学内外の意見を聞き結論を得る考えで、
もし打ち切るなら、説明責任を求められそうだ。
 複数の関係者によると、田村信一学長が7月末と9月中旬に2回、植村氏と会談し、「警備の
負担が大きい。教職員の反対も強い」と学内情勢を述べ、このままでは雇用打ち切りの
可能性があると伝えた。植村氏は「まず、私が捏造記者ではないことを学生、教職員に
説明させてほしい」と述べ、雇用継続を望んだという。

 同氏は1991年、各国の元慰安 婦が名乗り出るきっかけになった韓国の元慰安 婦、金学順氏が
調査団体に被害証言を始めたことを伝える記事を書き、慰安 婦問題否定派から「捏造」記者と
批判されている。今年、プリンストン大など全米6大学と、上智大、北海道大の国内2大学に
招かれ、捏造批判に反論する講義などをしたが、北星では一度も、公の場で説明できていない。
 複数の大学幹部は9月、北星を支援する市民らとも会談し、雇用打ち切りの可能性に言及した。
市民側は「脅した側は1年越しで辞職に追い込んだと喜び、勝利宣言するだろう」「昨年苦労して
雇用を守り抜いた北星の評価が台無しになる」などと伝えたという。(以下略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151009-00010000-socra-soci

←今更遅すぎる!永遠に覚えてるからな!と思ったらクリック

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1444397091/:
e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」