中国経済 バブル崩壊

1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/08(火) 20:38:54.59 ID:???.net
 中国は、去年1年間のGDP=国内総生産の前の年と比べた伸び率について、ことし1月に7.4%のプラスと
発表していたのを0.1ポイント下方修正し、経済の減速傾向を反映したものと受け止められています。

 中国政府は例年、1年間のGDPの数値をいったん翌年の1月に発表し、その後、集計されたデータをもとに
2回修正を行い最終的な数値を確定しています。

 ことし1月に発表された去年1年間のGDPの前の年と比べた伸び率は7.4%のプラスでしたが、国家統計局は7日、
1回目の修正が行われた数値として7.3%のプラスと発表し、0.1ポイント下方修正しました。

 国家統計局は金融などサービス業の分野で過大に評価されていた点を見直したためと説明していますが、
専門家によりますと、中国がGDPの値を下方修正するのは異例だということです。

 中国政府の去年の目標は7.5%程度でしたが、数値がさらに下回ったことを中国政府が明らかにしたことは、
中国経済の減速傾向を反映したものと受け止められています。

NHK NEWS WEB 9月7日 15時50分 (ソース元に動画あります)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150907/k10010219191000.html

←本当はマイナス7.4ぐらいだろ!と思ったらクリック

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1441712334/:
e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」