犯罪はいつも朝鮮人

1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:21:31.02 ID:???.net
 韓国に近い長崎県対馬には、年間約19万人の韓国人旅行客が訪れている。

 それに伴い韓国人による文化財の盗難事件も増えつつある。

 立像を盗んだ窃盗団は、観音寺から「観世音菩薩坐像」も盗んだ。さらに、昨年11月には、韓国
人の男5人が同市美津島町の梅林寺で銅製の仏像「誕生仏」と300巻を超える大般若経を盗ん
だとする窃盗容疑などで県警に逮捕された。

 盗難多発の一因について、後継者不足などで無人の寺社が増え、仏像をはじめ文化財の管理
が手薄になっている点が指摘されている。

 今回戻った立像は、海神神社の宝物館が盗難時にかぎが壊されため、当面、県立対馬歴史民
俗資料館で保管することになった。相次ぐ文化財の盗難を受けて、地元では「公的施設に管理を
任せてみてはどうか」との意見も出ている。

 これに対して同神社の扇さんは「ご神体は、本来は神社にあることが望ましく、氏子たちの大半
は地元で保管したいと考えている」としたうえで、「国には、神社での保管について、宝物館の整備
費の補助なども検討してほしい」と話した。

       ◇

 毎年8月に対馬市で開かれている夏祭り「対馬厳原港まつり」。12年の事件を受け、13年のま
つりではメイン行事の「朝鮮通信使行列」が中止になり、サブタイトルの「アリラン祭」の表記も削
除された。14年は復活を決めたが、天候不良で行列は取りやめた。

 同行列振興会の稲田充会長(59)は「日韓で朝鮮通信使の関連史料を記憶遺産にという動きも
ある。1体だが仏像も戻ってきた。日韓交流のさらなる進展に向け、今年は行列を成功させたい」
と話した。

2015年07月19日 11時40分 Copyright c The Yomiuri Shimbun

ソース:読売新聞<韓国人客は年19万人、文化財の盗難事件も増加>
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150719-OYT1T50018.html

←韓国人の入国を禁止しろ!と思ったらクリック

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1437308491/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」