ホルホル ニダ

1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/04/20(月) 07:54:35.20 ID:???.net
 韓国労働雇用部は、昨年10月末基準で、韓国産業人力公団が実施している海外研修および就職あっ旋によって
海外に就職をした若者が、2013年から2014年までに2880人に上ると発表した。平均年齢は27.1歳、平均年収は
2600万ウォンだという。性別では女性が55.3%、男性が44.7%で女性が若干多い。国別では、日本が501人で
最も多く、以下、豪州、シンガポール、カナダ、米国、中国の順だった。

 一方、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)によると、日本の外国人求人倍率は、2012年0.82から、2014年12月は
1.15まで伸び、40%以上増加しているという。

 このような状況の中、韓国のインターネット掲示板に「私が日本に就職移民したい理由」というスレッドが立った。スレ主が
日本に就職したい理由は以下の通りだ。

「私は今、日本への就職移民の準備をしている。3ケ月前から日本語能力検定1級を取るための本格的な勉強を始め、
JAVAやC++も習い始めた。日本のIT業界に就職して、日本で暮らしたい。

 その理由は、第一に、友人が日本で就職したが、アベノミクス効果で景気がよく、早く来るようにと急かされている。アベノミクスが
いつまで続くかは分からないが、今が一番いい時期だと思っている。

 第二に、IT業界で働く場合、エンジニアへの待遇は韓国より日本の方がいい。基本給が高く、残業手当も出る。分からないことは
分からないと言って教えてもらうこともできる。それだけではない。日本にも飲み会文化があるが、死ぬまで飲めと強要されないし、
一次会が終われば帰ってもいい。IT業界は人材が不足していて技術があり、日本語ができれば採用されやすいことも日本を選んだ理由だ。

 第三に、日本は物価が安い。以前、日本でバイトをして暮らしたことがあるが、韓国より物価が安くて驚いた。中古のマーケットが多く、
スーパーは夜に行けば割引商品がゲットできる。

 第四に親元を離れて暮らしたい。韓国の親はいつまでも息子と一緒に暮らしたがる。就職だの結婚だのうるさい。そういう家族から
一旦離れて、独立して自由に暮らしたい。

 最後に、日本は生活環境も韓国と似ているし、外見も似ているから、定着しやすいと考えている。医療保険、年金、人種差別、
韓国との距離など色々と考えてみたら、日本で暮らすことは損ではなく得だと考えるようになった」

 このスレッドに対し、韓国のネットユーザーからも様々な意見が寄せられている。

「ファイト!その決定を応援する」

「日本には永住権はあるが、市民権はなく、そもそも移民という概念がない」

「ビザは最初6か月しか下りない。それをもらってから、日本に定住するかどうか考えろ。永住権は10年くらい働かないと出ない」

「アベノミクスは2020年東京五輪までは持つ」

「日本にも残業手当のない会社はあるよ」

「日本にも外国人差別があるぞ。在日韓国人は出世できない」

「日本の会社にも面倒な上司はいる」

「日本は美しく暮らしやすい国。それに人々が親切。頑張ってほしい」

「人種差別はあまりないが、それでも外国人は外国人。絶対に日本人にはなれない」

「日本人と結婚するか、ビジネスをするか以外で定着するのは難しい。高度な能力があれば別だが、その場合は、
日本以外にも選べる国はいくらでもある」

(編集 MJ)

フォーカスアジア 2015年04月20日
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/415124/

←怪しい外国人を見つけたらどんどん通報しよいと思ったらクリック

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1429484075/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」