琉球独立

1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 13:26:38.01 ID:???.net
中国では「沖縄は中国の領土だった」という主張が増え始めています。中国は、アジアの軍事的要衝である沖縄に基地を置くことで、
軍事拡張の足がかりにしようとしているのです。
 中国国営の新華社通信は、翁長氏が昨年の知事選で勝利したことを速報で伝え、国営テレビも特集番組を組むなど、積極的に報道しました。

 中国にとって、翁長氏が知事に就任して基地移設に反対し、米軍を撤退させようとしていることは、沖縄領有化に向け、願ってもないチャンスと言えます。

 中国領になれば多大な犠牲が生まれる

 では、もし沖縄が中国の支配下に入れば、どうなるのでしょうか。
 1965年に中国に編入されたチベットが前例となります。中国は最初、「自治を保障する」などと言い、チベットに近づきました。
しかしすぐに手のひらを返し、武力制圧に伴い20万人以上を虐殺。チベット人は常に監視され、母国語の使用禁止、漢民族と無理やり
結婚させられるなど、今も人権弾圧に苦しんでいます。米軍撤退は、沖縄の自由を奪い、最悪の不幸を招きかねないのです。

http://the-liberty.com/article.php?item_id=9453

←早く中止しないと死人が出るぞと思ったらクリック

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1428639998/:
e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」