KF-X

1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/03/30(月) 18:34:30.82 ID:???.net
建国以来最大の武器導入事業である「韓国型戦闘機(KF-X)」開発と関連し、韓国航空宇宙産業(KAI)が
「優先交渉企業」に選ばれた。KAIによると、防衛事業庁は30日、防衛事業推進委員会を開いてこのように
決定した。KAIと競合していた大韓航空は脱落した。

KF-X事業は空軍の老朽戦闘機であるF-4とF-5を代替するプロジェクトだ。特に、2020年以降の未来
戦闘に適する性能を備えた「韓国型戦闘機」を開発することが目標だ。今後約10年間で8兆6700億ウォン
(約9354円)が投入される。量産戦闘機の生産まで含めると、合計18兆ウォンが投じられる超大型国策
事業だ。

今日の企業選定で、KAIは5月までに開発日程の詳細を提示し、6月末に防衛事業庁と本契約を結ぶ予定だ。
引き続き2025年11月に戦闘機開発を完了し、2032年までに戦力化を終える計画だ。

これまでKAIはT-50や韓国型機動ヘリ「スリオン」などを開発しながら約1300人の研究開発人材やソフト
ウエアなどを蓄積してきた。今回のKF-Xの開発による経済的波及効果は90兆ウォン以上になり、今後20
年間で年間30万人以上の雇用創出が予想されている。

このように、今回のKF-X事業は戦闘機開発力を確保することはもちろん、航空産業を未来の新たな成長
産業として育成していくことに寄与するものと期待される。KAIのハ・ソンヨン社長は「長年の念願だった次世代
戦闘機開発事業をうまくリードしていきたい」とし「雇用創出にも最善の努力を尽くす」と述べた。

ソース:中央日報 2015年03月30日15時02分
http://japanese.joins.com/article/286/198286.html?servcode=300&sectcode=330

←飛ぶ前に爆発に500ウォンと思ったらクリック

http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1427708070/:
e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」