10101070_200912[1]

1: ちゃとら ★ 2015/03/15(日) 19:58:42.12 ID:???*.net
 春闘の相場づくりに大きな影響を与えるトヨタ自動車の労使交渉は15日、
基本給を底上げするベースアップ(ベア)に相当する賃金改善を月額4000円とすることで事実上決着した。


 労働組合側が要求していた6000円には届かないが、前年実績の2700円を大きく上回り、
比較可能な2002年以降では最高額となる。他企業の賃金交渉にも波及しそうだ。

 定期昇給にあたる賃金制度維持分の7300円とあわせると、月額1万1300円の賃上げで、組合員平均の賃上げ率は3・2%となる。

 年間一時金は基準内賃金の6・8か月分で、5年連続での満額回答だ。
工場で働く非正規社員の日給の引き上げ幅もこれまでで最も多い300円とする。経営側は18日に正式に回答する。

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150315-OYT1T50122.html

←ヒュンダイ自動車とは違うなと思ったらクリック

http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1426417122/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」