ニダ 火病

1: ドラゴンスープレックス(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 16:28:38.09 ID:l0I/S6Hj0.net BE:686987925-PLT(12345) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/sasuga2.gif
[日韓「歴史戦争」]日本がサンドバック状態を脱するとき
中国と韓国は戦勝国ではない

 最近はアメリカ人も少しずつ、一部の韓国人が非理性的に日本を叩いている構造に気付いてきました。昨年、韓国で朴槿惠大統領の名誉を傷つけたとして、産経新聞前ソウル支局長が在宅起訴されました。

どう対応すべきか尋ねてきた『産経新聞』の記者に対して、私は「何もしなくていい」と答えました。拘束されて日本に帰れない支局長はお気の毒ですが、とりあえず彼が殺されることはありません。
それならば、しばらく放っておいて韓国当局の愚かな振る舞いを世界に晒したほうがいいのです。
※全文はソースで

憲法9条は米国からの「制裁」

 私はタレントとして知られていますが、じつは法学博士でカリフォルニア州弁護士の資格ももっています。その観点から日本国憲法についても考えたいと思います。

1988年に書いた『ボクが見た日本国憲法』(PHP研究所)で、私は日本の憲法9条を称賛しました。
すでに事実上の軍隊である自衛隊が設置されていたので、9条の条文自体はそのままでも構わないと考えたからです。でも、いまは考えが180度変わり、すぐに改憲すべきと思っています。

理由は明白で、27年前といまでは日本を取り巻く情勢が大きく変わったからです。
日中関係が安定していた当時は、9条に書かれた理想論にも一定の価値があると考えていましたが、強硬な中国の姿勢を見て、考えを改めました。
※全文はソースで

http://shuchi.php.co.jp/article/2195?p=1

←正しい歴史を積極的に主張しようと思ったらクリック

http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1424244518/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」