ホルホル ニダ

1: 海江田三郎 ★@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 12:15:46.05 ID:???0.net
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/156169/
このままだと「新55年体制」で自民党政権が長期に続くという見方がありますが、
私は前回ほど続かない、数年経たないうちに崩れるのではないかと見ています。経済が行き詰まるだろうからです。
 円が1ドル=80円から120円になって、この2年間で日本の国力はガクンと小さくなりました。
都心のミシュランの3つ星レストランでは、以前1万5000円~が相場だったのが、
最近は3万円が普通になっています。ただ、日本円では大幅な値上げでも、
ドル換算するとそうでもない。例えば、2年前の2万4000円と現在の3万6000円は同じ300ドルの価値です。
外国人には割安に映り、いまや日本人が行けなくなった高級料理店で、中国や東南アジアの旅行客が食事をしています。

 GDPはドル換算すると3分の1減りました。1ドル=80円の頃は6兆ドル以上あったのに、
14年は4兆8000億ドル程度です。13年の1人当たりGDP世界ランキングは、
何と一気に9つ落ちて24位。14年はさらに大きく下がってますから、
8位のシンガポールの姿が遠くかすみ、香港にさえ抜かれたと見てよいと思います。
日本は確実に貧しくなっているのです。そのうち先進国から脱落してしまうのではないでしょうか。
安倍首相は「ジャパン・イズ・バック(日本は戻ってきた)」と胸を張っていますが、
このままでは、「ジャパン・イズ・ゴーン(日本は終わった)」になってしまいますよ。

国富を喪失するのではなく、価値をつくり出すような成長戦略が必要です。
“途上国モデル”の安売りはダメ。トヨタがいくら頑張っても、高級車分野ではベンツやBMWにかなわないじゃないですか。
高級車ブランドのベンツの車だから、小型車も高く売れる。
逆に、安い小型車を造るトヨタの車だから高級車も安いのです。
安く働くことが良いことではなく、労働は高価だという“先進国モデル”に変えていく必要がある。
 それから、地方の再生には農業とエネルギーがカギになると思っています。
江戸時代の地方は林業とエネルギーで生計を立てていた。まきと炭です。
日本中のエネルギーは農村でつくられていました。自然エネルギーの技術革新により、
再び地方をよみがえらせることができる。「日本を取り戻す」と言うのなら、
そういう形で、日本人らしい、自然と共生する道を取り戻すべきです。

 そうして、世界に原発を売るのではなく、新しいエネルギーのシステムを輸出していく。
これは外交、安全保障ともつながっています。日本は軍事力で世界の秩序を維持する仕切り役になるのではなく、
新エネルギーで新しい価値をつくることで、途上国に尊敬される理想国家を目指すべきなのです。

←先進国じゃない為今すぐ国際援助を停止しようと思ったらクリック

http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1420514146/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」