K-POP 売上

1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 11:29:47.41 ID:???.net
K-POP歌手の公演収入や日中への韓流ドラマやバラエティー番組の輸出などが追い風となり、韓国の文化収支が12年ぶりに黒字となる見通しと
なった。

韓国銀行によると、今年1-10月の個人・文化・余暇サービスの輸出額は7億6720万ドルで、過去最高だった昨年の通年(7億3090万ドル)を超えた。
同金額には映画、テレビ・ラジオ番組、保健、教育に関連し、海外から得た収入が含まれる。

文化関連の国際収支は2001年に1980万ドル、02年に4240万ドルの黒字だったが、03年以降は11年連続の赤字に転落していた。昨年は個人・文化・
余暇サービスの輸出額が過去最高だったが、文化関連の輸入の方が多く、収支は8380万ドルの赤字だった。これに対し、今年は10月までの時点で
300万ドルの黒字となっている。

韓国の文化産業による輸出は1996年までは皆無に等しかった。97年の440万ドルから増え始め、2004年から急増。11年に5億ドル、12年に6億ドル、
昨年は7億ドルを突破した。

これはK-POPスターの海外公演収入や韓流ドラマの中国への輸出価格上昇が背景だ。最近には韓国ドラマ『ピノキオ』が中国に1回当たり28万ドル
(約3370万円)で輸出され、最高額の記録を更新した。中国で大ヒットしたドラマ『星から来たあなた』の同3万5000ドルに比べ8倍の金額となる。
中国での韓流ドラマ人気を受け、ドラマに出演したスターによる中国での広告出演などの収入も増えている。

李陳錫(イ・ジンソク)記者

ソース:朝鮮日報 2014/12/26 09:02
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/26/2014122600658.html

←日本は嫌韓パワーで逃げ切ろう!と思ったらクリック

http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1419560987/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」