view0017682499[1]

1: SBT2ch無党派層有志次世代全力応援隊@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 20:36:10.84 ID:Wt2sHmJq.net
BLOGOS編集部では、来週公示予定の衆議院議員総選挙を前に、読者向けアンケート調査を実施した。
(実施日:11月25日ー28日)

比例投票先では自民党に次いで次世代の党が浮上、民主党・維新の党が拮抗する結果となっている。

さらに、投票にあたって重視する政策としては「経済」が最も多くなっており、首相が争点とした
「アベノミクス」に対する評価がポイントとなりそうだ。一方、自民党を支持しないと答えた人の場合、
エネルギー政策が56%を超え、経済政策を上回るという結果が出た。

このほか自由回答では、小選挙区制や議員定数削減など、選挙制度に切り込んで欲しいとの意見、
特定秘密保護法の撤回を求める声も寄せられた。

比例投票先では自民に次いで次世代が2位に、「わからない」も11.6%

重視したい政策は「経済」「外交・安全保障」

←次世代の党を応援しよう!と思ったらクリック


http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plusd/1417174570/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」