1: ジャストフェイスロック(千葉県)@\(^o^)/ 2014/11/20(木) 11:53:03.37 ID:lcxKrKWn0.net BE:663621836-PLT(12000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/3.gif
 中国の利用者向けの「中継サーバー」がインターネットの不正接続に悪用された事件で、警視庁に摘発されたサーバー運営会社2社が使用した他人名義のIDやパスワードの大半が、
パソコン周辺機器メーカー大手の無線ルーターから流出したものだったことが、同庁幹部への取材でわかった。

 同庁と京都、鹿児島など19道府県警の合同捜査本部は19日、
サーバー運営会社の中国人ら11人を不正アクセス禁止法違反容疑などで逮捕したと発表。IDなどの入手経路を追及する。

 警視庁はこのうち、中継サーバー運営会社の「大光」(東京都台東区)、
「SUNテクノ」(豊島区)の2社の関係先12か所を捜索。大光社長の張徳育容疑者(30)(北区)ら男6人を、
いずれも不正アクセス禁止法違反容疑で逮捕した。6人は「わかりません」などと容疑を否認している。

 警視庁幹部によると、2社は大手プロバイダー(ネット接続業者)のサーバーに接続するため、
約1500人分の他人名義のIDやパスワードを保有。
同庁がIDなどの名義人に照会したところ、その大半がパソコン周辺機器メーカー大手「ロジテック」(東京)製の無線ルーターの利用者だったことがわかったという。

2014年11月20日 08時52分 Copyright ? The Yomiuri Shimbun
no title


http://www.yomiuri.co.jp/it/20141120-OYT1T50012.html

←中国部品を使ってる物は利用をやめよう!と思ったらクリック



http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1416451983/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」