nkx20120131-2[1]

1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 13:55:23.72 ID:???.net
日本初の国産小型ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」が韓国で注目されている。

韓国メディア・イーデイリーは16日、「日本が40年ぶりに民間航空機市場に参入」と題し、18日に1号機のロールアウトが行われる
ことを報じた。

記事はMRJについて、「76~88席で、主に国内線や短距離国際線に投入される」「来年春に試験飛行を開始し、2017年に航空会社
に納入される」「既存の航空機に比べ騒音が小さく、燃料消費も20%少ない」などと紹介。また、すでに全日本空輸(ANA)や日本航空
(JAL)、米国やミャンマーなど世界の航空会社から375機を受注していることや、2033年までに4000機の販売が見込まれるという
予測から「ボンバルディア(カナダ)、エンブラエル(ブラジル)が主導してきた中型航空機市場の支配権が変わる見込み」と伝えている。

韓国では「三菱」の名に軍需産業を連想する人が多いせいか、このニュースに対する韓国ネットユーザーの反応は複雑だ。
主な意見を紹介しよう。

「日本は技術・資本面ですべて準備完了。米国の決裁を受けて着々と軍拡へ歩み。日本は80年前の第二次大戦時、すでにゼロ戦、
戦車、空母の建造技術備えていた。かたや我々は今も内輪もめに明け暮れ…」

「韓国はいまだ開発途上国レベル。民間機の開発など考えも及ばぬ」

「日本がやれるなら我々も出来る、と言って誰かが参入すると・・間違いなくそいつは詐欺師だ」

「三菱。韓国の労働力を搾取した代表的企業。じきに戦争が起こる。民間機生産ということは、工場を拡張して戦闘機も作るつもりでしょ?」

「あれはまだエンジンに問題ありとか…。ちなみにあれはリージョナルジェット、要するにビジネス用。旅客機に使えなくはないがA320や
B737という強者が控えているから見込みゼロ」

「日本が目覚めたから、もうボーイングやエアバスは終わり」

「ゼロ戦のように民間機も神風~?」

「このところ日本の動きがキナ臭い。戦争準備しているのか」

「強制徴用を謝罪して補償しろ、日本の戦犯企業め…」

「戦犯企業~~韓国から徴用した者に賃金を支払わない三菱!こんな三菱に制裁をしないパク・クネ」

「うわ、意味ない…。日本の経済成長率ゼロ(笑)」

「旧式エンジンで、設計が解読されるまで米国航空機を虐殺しまくったゼロ戦の製造者三菱が、再び航空機を作るなんて、かっこいい」

(編集 兼田)

ソース:XINHUA 2014年10月17日
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/398698/

←既に三菱も戦闘機作ってるだろ!と思ったらクリック

http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1413608123/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」