ae1aff17

1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 16:56:17.36 ID:???.net
中国南京市で8月28日に行われたユース五輪の閉会式で、中国の李克強首相が
レーザー光線を照射されたことが中国のネットユーザーたちを激怒させている。
中国メディアの華股財経が3日付で報じた。  

記事は「韓国の選手がレーザーポインターで李克強首相の顔にレーザーを照射した
との情報が伝わると、中国ネット上で大きな反応が見られた」と伝え、中国版
ツイッター・微博(ウェイボー)では怒りを表明するユーザーが相次いだと紹介した。  

続けて、閉会式の現場ではレーザポインターを使用しないよう何度もアナウンスが
あったと指摘、「それなのに韓国の選手はアナウンスを聞かず、国家の指導者に
向けてレーザーを照射した」と報じた。
 さらにユース五輪の閉会式に出席した李克強首相は「中国を代表して出席した」
とし、韓国の選手がした「下劣な行為」は中国に対する挑発と言っても過言ではない
と主張。また、韓国のイメージを損なう行為であると同時に民度の低い行為であり、
視力を奪われる可能性のある危険な行為だと指摘。
韓国の選手の刑事責任を問うべきだと主張した。  

李克強首相に対するレーザー照射事件に対し、韓国駐中国大使館は2日、微博の公式
アカウントで「事実関係の確認を行っている」と発表したが、中国人ネットユーザーから、
午後8時半現在で2万を超えるコメントが寄せられており、そのほぼすべてが韓国に
対する「批判」や「罵倒」の意見だ。

http://news.searchina.net/id/1542647

← 完全にテロ行為だな!と思ったらクリック


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1409903777/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」