1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 09:16:20.18 ID:???.net
(イメージ画像)
no title


 2014年7月10日、環球時報は「ドイツメディア:ベトナムや日本はせいぜい中国の省レベル」と題した記事を掲載した。

 米海軍のサイトによると、現地時間7日、米海軍のイージス駆逐艦3隻が南シナ海を編隊航行した。
 また、日本の防衛省によると、4~6月までの3カ月間の自衛隊機によるスクランブル回数は340回で、2005年以来、
最多となった。東シナ海と南シナ海では不穏な空気が続いている。

 ドイツ紙・der freitagは9日付記事で、「中国は平和的巨人とみなされているが、アジアにおいて経済的・軍事的に
台頭するその勢いを止めることは難しい」とした上で、「周辺国と米国は中国の影響力を抑えつけようとしているが、
ベトナムや日本はせいぜい中国の一つの省のようなものであり、米国も地球の反対側で深い眠りについている」と指摘した。
 記事ではまた「米国にとって西太平洋は核心的地域だ。21世紀を決定する二つの大国、米中は経済上で密接な
つながりがあるとはいえ、西太平洋の地政学的リスクにより、最終的には対決が避けられないだろう」とも指摘した。

(翻訳・編集/NY)

レコードチャイナ 2014年7月11日 7時10分
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=90959

← 何バカなことを言ってるんだ?!と思ったらクリック


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1405124180/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」