ギャラクシー

1: 道芝 ★@\(^o^)/ 2014/07/09(水) 23:39:29.86 ID:???.net
「スマホの巨人」サムスンに誤算 部品調達滞る 4~6月、9年ぶり減収減益

 【ソウル=小倉健太郎】
 韓国サムスン電子の業績が変調をきたしている。
8日発表した2014年4~6月期の連結決算(速報値)は9年ぶりの減収減益となった。
主力のスマートフォン(スマホ)で先端部品の調達が滞り、競争力が低下。(中略)

 サムスンが3月に発売した高機能スマホ「ギャラクシーS5」。高級感を出すため、
本体カバーに金属素材を使う方向だったが、従来と同じ樹脂製になった。部材企業から
必要な数を調達できなかったためだ。

 「ギャラクシーS」シリーズは1機種で7000万台以上を売ることもある看板機種。
部材の単価引き下げのメリットが期待できる半面、加工に手のかかる金属カバーなどでは
大量調達が難しいジレンマを抱える。(中略)

 営業利益の約7割をたたき出してきたスマホ関連事業の失速は、期を追うごとに覆い隠せなくなってきた。

 サムスンに最先端部品の供給を控える動きも出ている。
「技術がほかの競合品の開発に流用される懸念がある」(関係者)からだ。
「ギャラクシーS5」には、写真撮影時の手ぶれ補正機能をデジタルカメラ並みに
高める部品を使う計画もあったが、日本勢が協力せず実現しなかった。

(以下略)

日本経済新聞 2014/7/9 1:18
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM08H0L_Y4A700C1EA2000/

← 非韓三原則を徹底しよう!と思ったらクリック

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1404916769/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」