DSCN8353

1: ◆iTA97S/ZPo 2014/06/28(土)16:56:44 ID:???
 
安倍晋三政権が取ったとされる措置が、韓国国内で波紋を広げている。
働きながら一定期間滞在する外国人を受け入れるワーキングホリデーについて、
今年から26歳以上の韓国人女性にビザ発給を認めていないというのだ。

韓国メディアは「日本政府による、韓国人売春婦の締め出しではないか」と分析している。

日韓間のワーキングホリデー制度は1999年に始まった。審査合格者には、1年間有効のビザが発給される。
原則として18~25歳が対象だが、韓国とアイルランド以外は30歳までを対象としており、
韓国人にも例外的に満30歳まで発給を認めてきた。

ところが、今年に入って26歳以上の韓国人女性には、ビザ発給が認められなくなったという。

日本外務省は「日韓間のワーキングホリデーに基づくビザ発給は、もともと25歳以下にしか認めておらず、
運用もルールも変わっていない」と淡々と説明するが、韓国側の受け止め方は違う。

韓国・聯合ニュースは15日付で《ここ数年、制度を悪用して日本で売春していた韓国人女性が、
相次ぎ強制送還されたことが影響したとの見方が出ている》と指摘し、日本側の変化を次のように報じた。

《今年4~6月期のワーキングホリデービザの審査合格者は723人で、前年同期(1461人)の半分以下。
1~3月期も880人で、前年同期(1652人)の約半分に落ち込んでいる。
2、3年前までは90%台だった合格率も70%台にまで下がった。
最大の要因は、26歳以上の女性の審査合格率がほぼ0%。男性は30歳までビザ発給が認められている》

「売春婦締め出し」の可能性はあるのか。

韓国事情に詳しいジャーナリストの室谷克実氏は「青少年交流や留学などといった本来の目的から外れ、悪用されてきた」といい、
ワーキングホリデー制度が“売春婦輸出”の隠れみのとなってきたと指摘した。

日本国内にいる韓国人売春婦の人数について、確かなデータは存在しない。
ただ、2010年10月、韓国・女性家庭省に対する国会国政監査で、金玉伊(キム・オクイ)議員が「海外に約10万人の韓国人売春婦がいる」
「このうち、日本では最多の約5万人が働いている」と語っている。(中略)

 朴槿恵(パク・クネ)大統領の「反日外交」で、日韓関係は冷え込んだままだ。
こうしたなかで、長らくアンタッチャブルだった制度見直しに着手できたとすれば、不幸中の幸いと言うべきかもしれない。

2014/06/28 ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140628/frn1406281529008-n1.htm

← 再入国禁止しろよ!!と思ったらクリック


http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1403942204/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」