shinebaiinoni

1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/06/04(水)09:51:38 ID:KSeheGTtU
「私たちが死ぬこと望んでいるのか」

日本軍「慰安婦」問題アジア連帯会議が2日に開いた国会集会では、被害者と遺族らが登壇し、いまだ癒えない精神的肉体的苦痛を訴えた。
また、問題解決に努めないばかりか加害事実を否定しようとする日本政府に怒りをぶつけた。

9歳で被害に遭った女性も

1992年夏に始まった日本軍「慰安婦」問題解決のためのアジア連帯会議が日本で開催されるのは今回が4度目。集団的自衛権行使を解釈改憲
によって容認し、「戦争ができる国」へと暴走する安倍政権に危機感を抱き、日本政府が戦争への道を放棄し、「慰安婦」問題を解決することで
世界平和に貢献するよう直接訴えたいという被害者たちの切実な思いによって、急きょ東京での開催が決まったという。

集会では、被害者と遺族が悲痛な面持ちでそれぞれの思いを訴えた。

まず中国から、被害者・趙潤梅さん(1925年生まれ、2008年死去)の養女である曹金愛さんが遺族として発言。1941年4月、故郷の村を襲った
日本兵に捕まって連行され、40日もの間監禁、強姦・輪姦の性暴力を受けた母の悲惨な体験とその後の困難な人生、そして日本政府に謝罪と
賠償を求め1998年に東京地裁へ提訴(山西省日本軍性暴力被害者賠償請求訴訟、2005年に敗訴)するに至った経緯について語った。

9歳という幼い年齢で日本兵に力づくで連れ去られ、日本軍将校からひどい性暴力を受け、子どもを持つことのできない体にされたという
スリ・スカンティさん(インドネシア、1934年生まれ)は、発言の途中に感情を抑えきれず、興奮して涙を流しながら言葉を詰まらせてしまった。
http://chosonsinbo.com/jp/2014/06/20140603riyo-3/

「慰安婦」問題の「真の解決」求める/アジア連帯会議が国会で集会

日本政府に提言、新たな資料も提出

第12回日本軍「慰安婦」問題アジア連帯会議(同実行委員会主催)が2日、衆議院第1議員会館で集会を開き、「日本政府への提言」を発表。
同提言を日本政府に提出した。集会には、日本はもとより南朝鮮、フィリピン、インドネシア、中国、台湾、オランダ、東ティモールから訪れた
被害者と遺族、支援団体メンバーをはじめ、17カ国の駐日大使館関係者と国会議員らが参加した。

被害者が納得する「解決」を

実行委員会を代表して「日本軍『慰安婦』問題解決のために」と題した提言を発表した梁澄子さんは、「『慰安婦』問題の『解決』とは、
被害当事者が受け入れられるものでなくてはならない。日本政府は加害の事実を認め、真の謝罪をすべきだ」と強調した。

提言は、▼日本政府および軍が軍の施設として「慰安所」を立案・設置し管理・統制した▼女性たちが本人たちの意に反して「慰安婦・性奴隷」
にされ、「慰安所」等において強制的な状況の下におかれた▼日本軍の性暴力に遭った植民地、占領地、日本の女性たちの被害にはそれぞれに
異なる態様があり、かつ被害が甚大であった▼当時のさまざまな国内法・国際法に違反する重大な人権侵害であった―などの事実とその責任を
日本政府が認め、明確で公式な方法での謝罪と賠償、真相究明、再発防止措置をとることを求めた。

この日、「河野談話」(1993年)発表後に発見された公文書など529点の「慰安婦」関連資料も、提言とともに日本政府に提出された。
http://chosonsinbo.com/jp/2014/06/20140603riyo/

← 早く死んでくれ!と思ったらクリック

http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1401843098/:

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」