キムチ ゴミ

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/11/12 10:32:45
中国共産党機関紙・人民日報(電子版)は11日、韓国メディアの報道として、
韓国のブランド影響力の高まりや世界中を席巻する韓流ブームの後押しを受け、
海外市場で「メイド・イン・コリア」の人気が高まっていると報じた。

韓国亜洲経済報道によると、韓国の家電メーカー「東部大宇電子」は以前から中国天津市に生産工場を設けているが、
中国で販売する製品はすべて全羅南道光州の工場で生産されたもの。

中国消費者にとって「メイド・イン・コリア」は品質に優れた高級品の代名詞になっているからだ。

東部大宇電子は、中国各地の売り場で展開する製品の宣伝広告や印刷物にあえてハングル文字や韓国らしさを取り入れる。
こうすることで、中国消費者の信頼を勝ち取ることができるのだという。同社は北京、上海、杭州など中国主要都市の百貨店や家電売り場で
「ショップインショップ」を展開。その数はすでに100を超えている。

中国だけでなく、ブラジルやパナマ、チリなど中南米でも同様に「大極旗」やハングルなどを前面に押し出した“韓流戦略”を実施し、好評を得ているという。
同社の関係者は「今後も製品の競争力を高めると同時に、“韓流戦略”で消費者を引き付け、世界の一流ブランドとして認められたい」と語っている。
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/365444/

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」