山本太郎

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/10/29 14:35:07
台風26号で甚大な被害を受けた伊豆大島(東京・大島町)では、
今なお行方不明者の捜索が続き、消防や自衛隊、ボランティアなどが懸命に活動している。

そんな中、山本太郎参議院議員(38)が「ボランティア」として現地に出向いたのだが、
またしてもネットユーザーから大バッシングされている。

カメラスタッフが災害救助の現場を見た後、「人を殺したいって言って自衛隊になってる人もいるんですかね」とつぶやいたことなどがきっかけだ。

山本氏が「今回の災害のことも、現地入ってみて色々感じるものあるけど、土砂とか運んでる若い自衛隊員とか見たらさ、
この人らが戦場に行かされる日も来るのかとか思ったら怖なるよな。かなり幼い顔してたでみんな、色んな人おったけど」と自衛隊に言及すると、

カメラスタッフは「すごい使命感を持ってやってるんでしょうね。人を救うという意味で」と言いつつ、
いきなり「人を殺したいって言って自衛隊になってる人もいるんですかね」と突飛な話を始めた。

「アメリカってそういうので採用されることもあるそうで」とのことでこんな考えに及んだらしいが、
山本氏は「底辺の兵士はあれなんちゃう。生活のためやったりこれで学校に行けるとか資格が取れるとか、
生活できるっていう部分で兵士になる人も多いやろ。貧困層を兵士にさせるっていう流れがあるやん」と憶測を語った。

カメラスタッフは「ま、手っ取り早いっすもんね。人殺してお金もらえるってのは」と悟ったようにつぶやいていた。

カメラスタッフは他にも「まあこういう災害派遣の活動されてる自衛隊の方々は頼もしく見えますね。銃持って歩いてると怖いですけど」
「何でユニフォーム変えないんですかね?災害派遣なのにミリタリーで」と、自衛隊への愚痴のようなことをこぼしていた。

この映像がニコニコ動画に転載されると、多くの人の怒りに火をつけた。

動画には「人殺してないだろいい加減にしろゴミクズ」「24時間必死に捜索活動している自衛隊の人たちにそんなこと言うとか屑だ」
「隊員全員の服買うのにいくらかかるか計算してから言ってくれよ。
http://www.j-cast.com/2013/10/29187528.html?p=1
>>2

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」