信頼 韓国










1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★ 2013/07/21(日) 08:05:53.61 ID:???
欧州研修時代の2004年夏、家族と共にノルウェーで自動車旅行をした。田舎道を走っていたとき、
果樹園で実ったチェリーを売る無人の販売台が、道ばたにずらりと姿を現した。
「1袋2ユーロ(現在のレートで約260円、以下同じ)」という値段表示と硬貨を入れる箱があるだけで、人はいなかった。
1袋買って箱の中をちらりと見てみると、硬貨や紙幣がぎっしり入っていた。

韓国でも、田舎道を通れば、農家の人がマクワウリ、スイカなどを並べて売っている光景をしばしば見かけるが、
無人販売というスタイルは想像し難い。「韓国も無人販売で運営できれば、その時間に別の仕事ができ、生産性をもっと高められるのに…」

2011年5月、冬季五輪(2018年)候補地に関する国際オリンピック委員会(IOC)の評価会を取材するためスイスのローザンヌを訪れたとき、
こんな出来事に遭遇した。予約していたホテルにチェックインすると、従業員が「宿泊客に提供する地下鉄の乗車券だ」
と言って名刺サイズのカードを出し、有効期限をボールペンで書き込んだのだ。「最高の先進国で、紙のカードに手書きだなんて…」。


e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」