no title












1: ピアノを弾く大酋長φ ★ 2013/07/01(月) 00:18:31.37 ID:???
"帰れ!"嫌韓デモ現場で輝いた日本良心

<アンカー>
日本の右翼団体が今日(30日)も東京で嫌韓デモを行いました。ところが、今回はコリアンタウンを闊歩できません
でした。嫌韓デモに反対する市民らが積極的な対応に出た結果です。

キム・スンピル東京特派員が取材しました。

<記者>
嫌韓デモ開始前から帰れという歓声が沸き起こりました。

右翼団体の在特会がデモに出られないように、市民が町角を防いで立ちました。

[トミオカ夫婦/差別反対市民: 差別はしてはならないことだと思うので(現場に出てきました)。人種差別に反対すること
に賛同するのは重要です。これは韓国人だけの問題ではない場合もあるためです。]

警察がかろうじて道を作り嫌韓デモ隊が通りに出ました。

しかし、市民らが数的にデモ隊を完全に圧倒し、嫌韓デモ隊はコリアンタウンを以前のように闊歩できませんでした。

今まではデモ隊はここコリアンタウンの中心街に移動してデモを行いました。

ところが今回はコリアンタウンに入ることができず、て反対側の外郭側に抜けています。

警察がデモの経路を変えることを条件にデモを許可したためです。

これまで日本の心ある市民らが二度にわたり集会禁止を請願し、弁護士150人余りが在特会会員を暴力嫌疑で告訴する
など嫌韓デモに対する反対世論が大きくなり、警察が動いたのです。

[金展克(キム・ノブカツ)/差別集会禁止請願: 法を作ったり、規制を整備したりという次の段階に進まなければなりません。]

一部国会議員と市民らは集会の自由を理由に人種差別デモを許可する国は日本しかないとし、もうこのようなデモ自体を
禁止できる差別防止法を作るのに力を集めています。

(映像取材:アン・ビョンウク)

ソース:SBS(韓国語) 最終編集:2013-06-30 20:42 ※動画あり
http://news.sbs.co.kr/section_news/news_read.jsp?news_id=N1001859513
e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」