進撃の巨人 パク












1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★ 2013/06/10(月) 22:41:26.69 ID:???
人気漫画「進撃の巨人」の作者ブログが、大量のコメントで荒れされる事態になっている。
作品に軍国主義メッセージがあるかなどを巡って、日本語と韓国語で激しい応酬が繰り返されているのだ。
「進撃の巨人」は、2013年4月7日にテレビアニメが始まり、韓国でもほぼ同時期に、
ケーブルテレビやネット配信で流された。今回の論争は、日韓のメディアがそのメッセージ性について取り上げたことで始まった。

まず、韓国の一部ネットメディアなどが2013年5月下旬、作品には日本の軍国主義を想起させるなどと記事を書いた。
人を食う巨人に対抗して壁を築き、「戦わなければ生き残れない」と人々を鼓舞するストーリーがそれに当たるというのだ。
また、日本でも、日経ビジネスが6月6日、韓国人ITジャーナリストのコラムをサイト上に載せ、
その中で、韓国では同様なメッセージがあると分析する向きもあると紹介した。
e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」