1 :ベガスρ ★:2013/01/30(水) 14:16:06.99 ID:???0
"民主・海江田代表「アベノミクス」追及 国会論戦スタート"

安倍晋三首相の所信表明演説に対する各党の代表質問が30日午後、衆院本会議で行われ、
第2次安倍政権にとって初めての国会論戦がスタートした。
最初に質問に立った民主党の海江田万里代表は「景気対策は財政赤字を蓄積させるバラマキだ」と批判、
「アベノミクス」と呼ばれる経済・財政政策を中心に追及した。

海江田氏は「与党にすり寄るつもりは毛頭ない」と対決姿勢を前面に出した上で、首相のデフレ脱却策について
「安易な国債増発による将来世代への負担先送り、弱肉強食社会を生む新自由主義的な経済政策」と批判。
さらに「財政出動と公共事業に偏重した旧来型経済政策は効果に乏しい。財政出動が安易ではないか」と財政再建への道筋を示すよう求めた。

また、与党の平成25年度税制改正大綱で自動車重量税を「道路の維持管理・更新等のための財源」と位置付けたことに
「道路特定財源の復活ではないか」と指摘。「道路族に代表される古い自民党政治、政官業癒着への逆行だ」と追及した。

海江田氏に続き、自民党の高村正彦副総裁は同党内で反発がある環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉への参加問題などを質問。
日本維新の会の平沼赳夫国会議員団代表が皇室問題や憲法改正、防衛費増額などについて取り上げる。
代表質問は衆院で31日も行われ、参院は31日と2月1日に実施される。

画像
衆院本会議で代表質問に立つ民主党の海江田万里代表。後ろは安倍晋三首相(右)と麻生太郎副総理・財務金融相
=30日午後、国会・衆院本会議場(酒巻俊介撮影)


産経新聞 2013.1.30 13:35
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130130/plc13013013360014-n1.htm

e813f3531c5ba7d03add427881cf58ea[1]

【速報】上海株「今日も暴落-5%達成!wwwwwwwwwwwwww」